乗り物速報

バイクと車のまとめ

    自転車ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 19コメント

    1: 2017/04/17(月) 21:43:05.08 ID:ooyJizxN0 

     ブリヂストンとブリヂストンサイクルは4月17日、空気が不要な自転車用タイヤを開発したと発表した。2019年の実用化を目指す。

     空気入れを不要にする独自技術「エアフリーコンセプト」の実用化に向けた取り組みの1つ。特殊形状の樹脂製スポークで荷重を支えることで空気を不要にした。

     空気を入れて膨らませるチューブが不要で、パンクの心配がないのが特徴。リサイクルできる樹脂やゴムを材料として使用でき、デザインの自由度も高く、従来にない次世代型自転車を提案できるという。

     イベントなどで一般ユーザーに試乗してもらい、意見を取り入れながら実用化に向けた検討を進める。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000064-zdn_mkt-ind
    no title


    スポンサーリンク

    【ブリヂストン、空気不要の自転車タイヤ開発 すげぇええwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 27コメント

    1: 2016/11/21(月) 09:59:09.04 ID:qlXzyPSY0

    スバルが「SUBARUオリジナルデザインAWD自転車」を60台限定で発売。前輪の持つ推進力が直進安定性を高め、従来の自転車にはない走行中の安定感を感じられる新しい自転車。

    スバルが「SUBARUオリジナルデザインAWD自転車」を11月23日に60台限定で販売開始する。「HIGH SPEC MODEL」「STANDARD MODEL(イエロー)」「STANDARD MODEL(ブルー)」の3車種。

    「SUBARUオリジナルデザインAWD自転車」のベースとなっているのは、前後輪駆動の自転車を開発する「DOUBLE」による2WD車。この自転車では、「等速ジョイント」や「ダブルギア」などの
    専用パーツからなる2WD機構が、後輪が1回転したときに前輪も1回転させる“回転同期”を実現。前後どちらかのタイヤがスリップした場合でも、もう1つのタイヤでの安定した走行を可能にしている。

    http://internetcom.jp/201793/subaru-launches-awd-bicycle-collaborating-with-double


    3: 2016/11/21(月) 10:07:05.54 ID:Hw3MCZ9r0

    まぁ、重くなるだけなんだろうけどちょっと楽しげだなw
    no title


    スポンサーリンク

    【スバルブランドのAWD自転車登場!…11月23日に60台限定で販売開始】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 20コメント

    1: 2016/06/28(火) 19:00:02.08 ID:CAP_USER9

    今年に入って、東京・大手町付近で高級自転車が盗まれる事件が相次いでいて、
    警視庁は28日、犯人とみられるベトナム人の男を公開手配した。

    窃盗の疑いで公開手配されたのは、ベトナム国籍のグェン・フイ・ティン容疑者(23)。
    警視庁によると、グェン容疑者は先月、大手町の駐輪場から、
    自転車レースなどにも使われるロードバイクなど26万4000円相当を盗んだ疑いがもたれている。

    大手町付近では今年1月から5月までに、ロードバイクだけで47台、538万円相当が盗まれる被害があり、
    警視庁はグェン容疑者らが売却するために、組織的に高級自転車窃盗を繰り返していたとみて調べている。
    no title


    以下ソース:日本テレビ 2016年6月28日 17:49
    http://www.news24.jp/articles/2016/06/28/07333868.html


    スポンサーリンク

    【都心で“高級自転車”盗難相次ぐ ベトナム人の男を手配】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 27コメント

    1: 海江田三郎 ★ 投稿日:2016/01/04(月) 19:58:50.05 ID:CAP

    http://www.afpbb.com/articles/-/3071873
    no title

    no title


    【1月4日 AFP】ここは、サイクリストにとって夢のような場所だ。赤信号で止まることも、
    トラックと並走することもなく、渋滞や凹凸のない道路の上を、顔にあたる風を感じながらすいすいと走る──。
    ようこそ、ドイツ初の自転車用アウトバーン(高速道路)へ。
     この道路は、都会の交通渋滞や大気汚染問題への解決策として、また、朝9時から夕方5時まで働く人たちが
    安全に自転車で通勤できる手段として歓迎されている。
     環境に優しい未来の都市交通を目指し、ドイツは自転車専用の高速道路を整備。
    今回開通した最初の5キロ区間を皮切りに、完成すれば、全長100キロ以上になる予定だ。
     デュイスブルク (Duisburg)やボーフム(Bochum)、ハム(Hamm)などドイツ西部の
    10都市と4大学を結ぶ計画の同道路の大部分は、かつて工業地帯だったルール(Ruhr)地方にある、
    現在使われていない線路に沿って走らせる予定。
     この道の2キロ以内に約200万人が居住しており、彼らの通勤・通学に使われるだろうと、
    地域開発グループ「RVR」のマーティン・テネス(Martin Toennes)氏は語る。
     最初の5キロ区間の建設費用は、欧州連合(EU)が5割、ノルトラインウェストファーレン(North Rhine-Westphalia)州が3割、
    RVRが2割を負担した。テネス氏によると、100キロの全道路の総工費1億8000万ユーロ(約234億円)
    の捻出に向け、同州政府との協議が進められている。

     新しい自転車道は、ドイツの多くの都市に見られる古い1車線の自転車用道路を大きく改善。
    こうした古い道では、木の根によって路面がでこぼこしたり、道路が急に終わってバスレーンに合流したりするなど、
    危険な場所もあった。
     新しい自転車道は幅約4メートルで、追い越し車線があり、地下や高架で交差する方式。街灯もあり、冬には除雪も行われる。

     RVRの調査によると、坂道も楽に登れる電動自転車の人気にも支えられ、この道路の開通により、
    自動車の利用が1日当たり5万台減少する見通しだという。
     オランダとデンマークが先駆的に取り組んだ自転車高速道路は、ドイツ各地で注目されている。
     金融の中心地フランクフルト(Frankfurt)ではダルムシュタット(Darmstadt)まで南へ30キロ続く道路が、
    南部バイエルン(Bavaria)州の州都ミュンヘン(Munich)では同市と北部郊外をつなぐ15キロの道路が
    計画されているほか、ニュルンベルク(Nuremberg)も同市と4都市をつなぐ道路の
    フィージビリティ・スタディ(実現可能性の調査)に着手した。

     首都ベルリン(Berlin)でも、市当局が15年12月上旬、緑の多い南西部郊外のゼーレンドルフ(Zehlendorf)
    と市中心部をつなぐ自転車高速道路のフィージビリティ・スタディ実施を許可した。(c)AFP/Pauline HOUEDE


    スポンサーリンク

    【ドイツ初、自転車用の高速道路が開通】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 45コメント

    rule3

    1: くじら1号 ★ 投稿日:2015/08/26(水) 13:48:43.49

     自転車講習制度は、改正道交法の施行令で酒酔い運転、信号無視、ブレーキの不良などの14項目を「危険行為」に指定し、
    14歳以上で3年以内に2回以上摘発された運転者に、安全講習の受講を義務づけた。

    取り組みを強化
     府警も、制度が開始される前から取り組みを強化。今年4月には全国初の自転車対策室を設置し、事故原因の分析や取り締まり、
    啓発活動を続けている。大阪の1~7月の事故件数は7092件。前年同期に比べて515件少なくなった。対策室の取り組みなどが
    一定の成果を挙げた形だが、全国的には、大阪の事故件数は依然として高い水準にある。

     制度開始前の1~5月の事故件数は5034件で全国ワースト。1カ月ごとの発生件数も開始直前の5月が974件だったのに対し、
    6月は1023件、7月が1035件と、ほとんど改善が見られない。危険運転も後を絶たない。府警は道交法違反容疑で6月末までに
    1982件を摘発。既に昨年1年間の摘発数1285件を大きく上回っており、講習制度に基づく受講命令も、大阪が全国初だった。

    危険な信号無視
     自転車の事故で亡くなる人も増えている。1~7月の死者は36人。前年同期の16人を大きく上回っており、8月に入ってからも
    既に2人(21日現在)が亡くなった。

    http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/150824/20150824031.html


    スポンサーリンク

    【改正道交法 施行3カ月、すでに摘発数が昨年を大きく上回るも、自転車事故での死亡者が2倍以上に急増】の続きを読む

    このページのトップヘ