乗り物速報

バイクと車のまとめ

    自転車ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 43コメント

    20141105_855309

    1: くじら1号 ★ 投稿日:2015/04/17(金) 19:13:03.89

    危険行為を繰り返すと、「自転車運転者講習」の受講が義務に! (2015年4月14日)

    平成27年6月1日から道路交通法改正の施行により、自転車の運転について、信号無視や一時不停止など、特定の「危険行為」を
    過去3年以内に2回以上繰り返すと、「自転車運転者講習」の受講が義務付られます。

    この「自転車運転者講習」は、違反者の特性に応じた個別的指導を含む3時間の講習で、講習手数料の標準額は5,700円です。
    受講の命令を受けてから、3か月以内の指定された期間内に受講しないと5万円以下の罰金が科されます。
    交通ルールとマナーを守って、事故のない安全・安心な街をつくりましょう。

    http://www.city.ikoma.lg.jp/topic/detail10361.html
    http://www.city.ikoma.lg.jp/img_dir/topic/10361_file1.pdf

    関連
    自転車の運転違反、繰り返すと講習義務 6月から
    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO85659290U5A410C1CC0000/


    【【自転車】6月から、一時不停止など危険行為を2回繰り返すと、3時間5700円の「運転者講習」が義務に、受講しないと5万円以下の罰金 生駒】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 47コメント

    1: ラ ケブラーダ(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/03/28(土) 22:23:45.63 ID:K/aBK+0I0.net BE:586999347-PLT(15001) ポイント特典

    自転車の信号無視による死亡事故増加を受け、大阪府警は3月25、26両日の午前8~10時、
    府内全65署管内で信号無視の緊急取り締まりを実施。
    男女87人に、刑事処分の対象となる可能性もある「赤切符」を交付した。

     府警によると、昨年の府内の自転車事故による死者は34人。
    このうち信号無視が原因だったのは5人で、全国最多だった。
    今年は今月26日時点で、信号無視による自転車事故の死亡者は6人に上り、府警が警戒を強めている。
    http://cyclist.sanspo.com/175996

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ref=em_nom&ch_userid=jpchan02&prgid=43790686&categid=all&page=1
    http://minkara.carview.co.jp/userid/715559/blog/26630504/
    http://www.ktr.mlit.go.jp/arage/attachment/topics/f_1343805110_1.pdf


    【大阪府警が自転車の信号無視取り締まりを実施 → わずか4時間で87人に赤切符】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 35コメント

    gf1120307775x

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/03/18(水)13:01:59 ID:???

     兵庫県議会は18日、自転車の購入者に保険の加入を義務付ける条例案を可決した。
    県によると、自転車保険加入の義務化は全国初。増加傾向にある自転車と歩行者の事故で
    多額の賠償が発生するケースがあることを受け、利用者の安全運転への意識を高めるとともに、
    事故が起きた際の被害者救済に役立てる狙い。

     取り締まりが難しいことなどから罰則は設けなかった。

    続き 共同通信
    http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031801001181.html


    【自転車保険の加入義務化 全国初条例、被害者救済へ 兵庫】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 61コメント

    41108831

    1: チキンウィングフェースロック(空)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 22:23:34.82 ID:wOVGpG2w0.net BE:586999347-PLT(15001) ポイント特典

    競輪選手が自転車で衝突事故、57歳女性が重体

     練習から自転車で帰宅途中だった女性競輪選手が、道路を横断していた女性と衝突しました。女性は重体です。

     17日午前11時半ごろ、柏市高柳の県道でロードバイクに乗っていた28歳の女性競輪選手が、
    道路を横断していた会社員の女性(57)と衝突しました。会社員の女性は頭などを強く打っていて、意識不明の重体です。

     警察によりますと、女性競輪選手は練習から自転車で帰宅する途中で、信号待ちの渋滞の車の横を
    走っていたところ、車と車の間から出てきた女性会社員と衝突したということです。

     警察に対して、女性競輪選手は「気付いてすぐブレーキをかけたが、ぶつかってしまった」と話していて、
    警察は任意で事情を聴くなどして事故の状況を調べています。(17日17:58)
    http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2446996.html


    【競輪選手がロードバイクで帰宅中人身事故 信号待ちの車の横をすり抜ける際、横断中の女性をはね重体】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 39コメント
    1: 海江田三郎 ★ 2015/03/01(日) 15:00:38.82 ID:???*.net
    http://mainichi.jp/select/news/20150301k0000m040082000c.html
    no title

     乗っていた自転車が突然壊れ、転倒する--。市民の足として親しまれている乗り物に、
    そんなリスクが潜んでいることが判明した。重傷を負った人がメーカーの責任を問い、
    訴訟に発展するケースもある。ここ10年で367件の事故が確認されているが、専門家は「氷山の一角に過ぎない」と指摘している。

     ◇堺の男性、歯8本折れ
     堺市堺区の建築業の男性(27)は一昨年6月、走行中に自転車のフレームが突然折れて転び、
    重傷を負った。男性はメーカーに約1100万円の賠償を求める訴えを大阪地裁に起こし、係争中だ。
     訴えによると、自転車は東大阪市のメーカー「ビーズ」が製造・販売し、
    「ドッペルギャンガー」のブランド名で展開する折り畳み式のマウンテンバイク。中国で製造された。

     男性は、事故の約7カ月前にインターネット通販で約2万2000円で購入。
    自宅近くを走っていたところ、前輪と後輪をつなぐアルミ合金製のフレームが突然折れて転んだ。顔を地面に強打し、8本の歯が折れたり、欠けたりした。
     男性の相談を受けて調査した国民生活センターは製品の欠陥の可能性を指摘した。
    センターの報告書によると、フレームには製造時から亀裂が生じていた可能性があり、
    走行時の負荷で破損につながったと考えられるという。同型品の試験でも破損し、「製品共通の問題である可能性がある」と結論付けた。

     ビーズは訴訟で製品に問題があったことを認める一方、治療費などの賠償額を争う姿勢を示している。
    ビーズによると、同型の自転車の販売は終了しているという。担当者は毎日新聞の取材に
    「製品の回収は考えていないが、事故がないか注視し、個別に対応したい」と話す。
     男性は、事故の約3週間後には結婚式を控えていた。式当日は仮歯を入れ、
    顔の傷は化粧で隠したという。男性は「購入前から欠陥を見抜くことはできない。
    安全だと信用して購入している消費者を裏切らないでほしい」と話している。
     自転車などの生活用品については、消費生活用製品安全法で、死者や重傷者が出る事故が起きた場合、
    それを知った日から10日以内に国に報告することがメーカー側に義務付けられている。
    一方、専門家は「自転車が壊れて事故が起こっても、軽いけがなら消費者が専門機関に相談しないケースが大半だろう。
    欠陥が原因の事故はもっと多いはずだ」と話している。【服部陽】

    【自転車走行中に突然フレームが折れ転倒し歯8本折る重傷、メーカーに賠償もとめ訴訟】の続きを読む

    このページのトップヘ