乗り物速報

バイクと車のまとめ

    自転車ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 14コメント

    036272101b491ad734f7dab6e72393cf_s

    1: 2018/08/30(木) 12:14:35.68 ID:xj9MhaYH0● 

    自転車大国オランダはいかにして気軽に自転車に乗れる文化を生み出したのか
    https://gigazine.net/news/20180830-dutch-casual-biking-culture/

    オランダは国内に総延長3万5000kmに及ぶサイクリングコースがある、世界有数の自転車大国です。
    坂道が少なく平地の多いオランダでは、第二次世界大戦以前から自転車が広く利用されていましたが、現在のような自転車大国になったのは1970年代に入ってからの国を挙げての取り組みに理由がありました。
    その取り組みについて、自動車を売却して自転車生活を開始し8年になるというメリッサ・ブラントレットさんとクリス・ブラントレットさんが
    「Building the Cycling City」という本にまとめており、ニュースサイト・Voxのデヴィッド・ロバーツ氏がブラントレットさん夫妻から詳しい話を聞き出しています。

    ブラントレット家は4人家族で、以前は他の家庭と同じように自動車を使う生活を送っていましたが、2010年に自動車を売却して、自転車生活へと切り替えました。
    サイクリングサークルを通じてオランダの自転車事情を知ったメリッサさんとクリスさんは子ども連れでオランダの都市を訪れて現地のことを学び、本を書き上げたとのこと。

    実は、自転車大国のオランダでも、第二次世界大戦後の主要な交通手段は自動車に切り替わっていました。
    たとえば、ロッテルダムはドイツ軍による爆撃を受けて町の中心部が焼け野原となり、再建される中で歩行者・自転車・公共交通機関には優しくない、自動車が中心の町作りが行われたため、交通事故の数が増大し、自転車利用率は大幅に下がったそうです。
    しかし1970年代に入ると、交通事故による子どもの犠牲を減らそうという社会運動が起きたこと、そして石油危機が起きたことにより、国が自転車保護の政策を採るようになり、現在のような「自転車大国」への道を歩き始めます。

    メリッサさんとクリスさんによると、そもそもオランダでは自転車に乗る人に対する配慮が行き届いているという点が他国とは大きく異なるとのこと。
    自転車に乗っているときに車が高速で行き交う隣を走るのはイヤなものですが、オランダでは並走する車の流れとの速度差も考慮されていて、だいたい車が時速30km以上で走るところだと自転車専用レーンとの間にコンクリート製の壁を設けたり、植物を用いた分離帯を作るなどして、完全分離を行っているそうです。
    横断歩道のように、やむを得ず車と自転車の交通が交差するところでは、横断歩道部分が盛り上がった構造になっていたり、横断歩道の前後に車の速度を抑えるスピードバンプを設けたりしているとのこと。

    自転車が「主役」なのは、オランダのサイクリストのヘルメット着用率が0.5%以下という数字にも現れています。着用しているのはスポーツサイクリストぐらいなので、およそ200人に1人程度だそうです。
    これは「車優先なので、自転車に乗る人はいざという時のためにヘルメットをかぶること」という法律がある州の多いアメリカとは対照的に、安全に自転車に乗れる環境作りをしてきたオランダならではといえます。


    【【悲報】自転車大国オランダではヘルメット装着率は0.5%にも満たなかった・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 20コメント

    no title
    1: 2018/08/27(月) 14:59:31.68 ID:CAP_USER9

    2018年8月27日 13時54分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15216909/

    スマートフォンと飲み物を持ちながら電動アシスト自転車に乗り、歩行者にぶつかって死亡させたとして、重過失致死罪で在宅起訴された20歳の元女子大学生。横浜地裁川崎支部は27日、禁錮2年、執行猶予4年の判決を言い渡した。共同通信が報じた。


    【左手にスマホ、右手に飲み物、耳にイヤホンで自転車に乗って死亡事故を起こした女子大生、禁錮2年、執行猶予4年になる・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 19コメント

    1: 2018/07/12(木) 13:27:24.10 ID:CAP_USER9

    スマホ片手に自転車で歩行者死亡 被告、起訴内容認める

     川崎市麻生区で昨年12月、スマートフォンなどを手に持って電動自転車を運転中、歩いていた女性(当時77)にぶつかって死亡させたとして、重過失致死の罪に問われた元大学生の女性(20)の初公判が12日、横浜地裁川崎支部(江見健一裁判長)であった。

     被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。

     検察側は「安全運転の意識が欠如している」などとして禁錮2年を求刑。
     弁護側は「社会的制裁は受けている」などとして、執行猶予付き判決を求め、結審した。判決は8月30日。

     起訴状などによると、被告は昨年12月7日、川崎市麻生区の歩行者専用道路で電動自転車を運転していて、歩いていた女性に衝突し、死亡させたとされる。
     左手に持っていたスマートフォンをポケットに入れようとして前方を見ないまま、右手に飲み物を持ち、ブレーキをかけられる状態ではなかったという。

    朝日新聞デジタル 2018年7月12日 11時33分
    http://news.livedoor.com/article/detail/15001123/


    【左手にスマホ、右手に飲み物を持って電動自転車を運転中に死亡事故を起こした元女子大生、起訴内容認める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 58コメント

    e0866bf07a696db9ff539eb452482ce5-1024x544_thum500
    1: 2018/04/20(金) 12:37:17.06 ID:CAP_USER9

    今月9日、札幌市中央区で小学2年生の男の子が自転車にひき逃げされて大けがをした事件で、警察は市内に住む20歳の大学生の男をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。調べに対し、男は容疑を認めているということです。

    今月9日夕方、札幌市中央区の路上で近くに住む小学2年生の7歳の男の子がコンビニエンスストアで買い物を終えて店を出た直後に自転車にはねられて左足の骨を折る大けがをしました。
    自転車は男の子を救護せずにそのまま走り去り、警察はひき逃げ事件として男が乗っていた白い自転車の画像を公開するとともに、付近の防犯カメラを調べるなど捜査していました。

    その結果、着ていた服などから札幌市豊平区の20歳の大学生の男が男の子をはねた疑いがあることがわかり、警察が20日朝から任意で事情聴取していましたが、先ほどひき逃げなどの疑いで逮捕しました。
    調べに対し、男は容疑を認めているということで、警察は逃げた動機などを詳しく調べています。

    04月20日 12時18分
    北海道 NEWS WEB
    https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20180420/4111582.html

    関連スレ
    【北海道】自転車の男 7歳男児を"ひき逃げ" 左足骨折重傷 コンビニ防犯カメラに一部始終記録 札幌市(動画)★18
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523799200/

    【北海道】20代男性を逮捕へ 7歳男児、コンビニ前で自転車ひき逃げ "白い自転車の男"防犯カメラ解析で見つかる 札幌市中央区
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524194192/


    【コンビニ前で、7歳男児が自転車でひき逃げされ大けが 札幌市の大学生(20)を逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 34コメント

    1: 2017/12/11(月) 20:31:09.32 ID:ItUX7Rjg0● 

    大阪府で自転車泥棒が自転車を盗むシーンが撮影され、YouTubeに掲載されて物議を醸している。盗まれたのはママチャリなどの安価なものではなく、ロードバイク等の高級志向のもの。その被害額は数十万円の可能性もある。

    ・防犯対策してるのに盗まれる
    事件が発生したのは大阪府大阪市で、路上に駐輪していた自転車に不自然に近づいてくる泥棒。自転車は細いワイヤーで鉄パイプに繋がれており、防犯対策はされている。鍵をかけていない不用心な自転車ではない。

    ・いとも簡単にワイヤーを切断
    しかし泥棒はポケットからペンチ型のカッターを取り出し、いとも簡単にワイヤーを切断。自分が持ち主かのように自転車に乗り、そのまま立ち去った。泥棒の容姿は普通の一般人であり、目視で泥棒だと見破るのは不可能だ。

    ・これは防げないわ
    この動画を自転車所有者に見せたところ「私も同型のワイヤーを使っているんですが、これは防げないわ」「太いワイヤーは重くて扱いにくいのですが、今後は太いものに買い替えます」と話していた。

    皆さんも、細いワイヤーで自転車を守っている人は、太くて切れないものに買い替えたほうがよさそうだ。ちなみに、鉄パイプなどにくくりつけないタイプの鍵は「そのまま自転車を持っていかれる危険性」があるため推奨できない。

    http://buzz-plus.com/article/2017/12/11/bicycle-thief-jitensha-dorobo/
    no title

    no title

    https://youtu.be/9ZJbGUOEjHI


    【【必見】自転車ドロボーが盗む瞬間がYouTubeに掲載される / 所有者は絶対見るべき「これは防げないわ」】の続きを読む

    このページのトップヘ