乗り物速報

バイクと車のまとめ

    ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 18コメント

    1: 2018/09/19(水) 02:49:15.20 ID:CAP_USER9

    https://jp.sputniknews.com/science/201809195351785/

    ドイツ、世界初の水素燃料電池列車の運行を開始
    テック&サイエンス
    2018年09月19日 01:09

    ドイツ北西部で、世界初の水素燃料電池で走る列車の運行が開始された。ガーディアン紙が報じた。
    スプートニク日本

    ガーディアン紙によると、列車は、ニーダーザクセン州のブレーマーフェルデ、クックスハーフェン、ブレーマーハーフェン、ブクステフーデを経由するルートを走行した。

    先にテスト運行が行われ、ニーダーザクセン州の経済相兼運輸相のベルント・アルトフスマン氏が視察した。

    列車の最高速度は時速140キロで、連続走行距離は約1000キロ。

    列車の屋根の上には水素燃料の入ったタンクと、水素エネルギーを動力となる電流に変換する燃料電池が設置されている。

    水素燃料電池で走る列車は、大気に有害物質を排出せず、走行中もいたって静かだという。

    開発したのは、仏アルストム社。

    2021年から、ブクステフーデとクックスハーフェンを結ぶ路線に14車両の水素燃料電池列車が運行される見込み。

    no title


    【【ドイツ】世界初の水素燃料電池列車の運行を開始】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 12コメント

    1: 2018/09/18(火) 10:52:05.33 ID:CAP_USER9

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180918/k10011633991000.html

    アメリカの宇宙開発のベンチャー企業、「スペースX」は17日、民間人を宇宙船に乗せて月を周回する
    計画について発表し、最初の搭乗者が衣料品通販サイト、「ZOZOTOWN」の運営会社社長 前澤友作さんになると明らかにしました。

    人を乗せた宇宙船が月を周回するのは、1960年代から70年代にかけてNASA=アメリカ航空宇宙局が進めた
    アポロ計画以来で、民間企業としては初めての試みとなります。


    no title


    【「ZOZOTOWN」の前澤社長、月へ。米「スペースX」宇宙船で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 6コメント

    1: 2018/09/17(月) 12:28:52.68 ID:CAP_USER9

    胴体着陸は車輪の出し忘れ

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/20180917/5070001931.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を
    DnMqTWHV4AECnek (1)

    16日、大分空港で、小型機が胴体着陸したトラブルで、国土交通省は、
    操縦していた男性が車輪を出し忘れたまま着陸したとみて当時の状況を調べています。

    16日夕方、大分空港で、小型プロペラ機が滑走路に胴体着陸し、
    けが人はいなかったものの2時間半余りにわたって滑走路が閉鎖され、10便以上が欠航しました。

    国土交通省大分空港事務所が操縦していた50代の男性から話を聞いたところ、
    「車輪を出し忘れた」と話していることが分かりました。
    このため空港事務所は、操縦していた男性が車輪を出し忘れたまま着陸したとみて当時の状況を調べています。

    空港事務所によりますと、大分空港を発着する便は、17日は始発から平常通り運航しているということです。

    09/17 11:12


    【【悲報】大分空港の小型機胴体着陸事故、操縦士さん「うっかり車輪を出し忘れた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 22コメント

    20150408-00000005-awire-000-1-view
    1: なまはげ87度 ★ 投稿日:2015/04/23(木) 15:46:18.64

    ホンダが発売を予定している小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」が23日、初めて羽田空港に着陸し、報道陣にお披露目された。25日からは国内5カ所で一般公開する。

     ホンダジェットは航空事業子会社のホンダエアクラフトカンパニーが開発し、昨年6月に量産1号機が米国で初飛行した。価格は450万ドル(約5億4千万円)。
    ホンダによると、欧米で100件以上の受注があるという。米当局の認定を受けた後、富裕層や企業など受注客への納入を開始する計画だ。

     25日からは、仙台空港、神戸空港、岡南飛行場(岡山県)、成田空港をまわって、一般公開する。
    また、5月19日からスイスで開催される欧州最大のビジネス航空ショーに出展。イギリスやフランスなど欧州各国をまわり、速度や燃費性能をアピールする方針だ。

     航空事業は創業者、本田宗一郎氏の「夢」で、昭和37年には航空機の設計コンテストを企画するなど参入を計画していたとされる。
    61年から航空機用エンジンなどの基礎研究を始め、平成9年からホンダジェットの開発に着手していた。
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/150423/bsa1504231516003-n1.htm


    【ホンダジェット お披露目 本田宗一郎の夢 日本の空に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 13コメント

    1: すらいむ ★ 2015/04/08(水) 19:26:29.11 ID:???.net

    ホンダジェット、一般公開へ=仙台、神戸など4カ所-25日から

    写真:小型ジェット機「ホンダジェット」(ホンダ提供)
    no title


     ホンダは8日、小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」を25日から国内4カ所で
    一般公開すると発表した。米国での納入開始を前に初めて日本の空を飛ぶ。その後、欧州でも
    実機を披露する。

     25日に仙台空港、26日に神戸空港、5月2~3日に岡南飛行場(岡山市)、4~5日に
    成田空港でデモ飛行や実機の展示を行う。時間や見学の方法など詳細は今月13日に公表する。

     ホンダジェットは最大7人乗り。現在、米国で型式証明の取得に向けた最終段階にあり、
    今年前半に米国で納入を開始する計画だ。日本では2020年をめどに投入することを
    検討している。(2015/04/08-18:19)

    時事通信
    http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2015040800745


    【小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」、25日から仙台・神戸など4カ所で一般公開へ】の続きを読む

    このページのトップヘ