乗り物速報

バイクと車のまとめ

    ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 13コメント

    b1d0b29a89cb91d6584835bfbffb36b7_s

    1: 2020/01/15(水) 22:01:51.39 ID:b0jUAh8O9

    1/15(水) 20:09配信千葉日報オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200115-00010012-chibatopi-l12
     銚子電鉄(千葉県銚子市)の電車を利用して2月5日に予定されていた催し「ぬくねこ電車」で、猫と触れ合えるイベントが中止になることが15日、関係者への取材で分かった。会員制交流サイト(SNS)で「人間本位で猫がかわいそう」などと批判が相次ぎ、同電鉄と主催者が協議して決定した。
     
     ぬくねこ電車は、専門学校「日本工学院」(東京都大田区)の学生が企画。猫カフェの協力を得て、電車内に猫と触れ合える場所を設ける予定だった。地元食材を使った鍋を提供するイベントは従来通り実施する方針だが、内容・名称ともに猫とは無関係のものに変更するという。
     
     15日に同校側と同電鉄が協議して決めた。主催者である日本工学院ミュージックカレッジの担当者は取材に「銚子を盛り上げるべく、猫と関係のない形のイベント企画を練り直して再び(銚子電鉄側に)提案したい」と話した。


    【電車内で猫と触れ合う企画中止に 銚子電鉄、SNSで批判相次ぎ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 7コメント

    c748c453d8ad1ecd2ab33b4f6b565882_t

    1: 2020/01/12(日) 20:12:29.83 ID:Oib5tftZ9

    2020年1月12日 19時0分
    https://news.livedoor.com/article/detail/17654656/

    ~日本民営鉄道協会「駅と電車内の迷惑行為ランキング」調査から~

    長い休みが終わり、仕事が始まったと思ったら、朝夕の着膨れラッシュで疲れ気味に。通勤・通学が面倒だなと思われている方も多いのではないだろうか。

    2019年の暮れに日本民営鉄道協会から「駅と電車内の迷惑行為ランキング」が発表された。すでに20年にわたり調査が続けられている同調査。じっくり見ると、なかなか興味深い。今回はこの内容を見直すとともに、ランキングに入らなかったものの、気になる行為や、迷惑行為の予防に結びつきそうな鉄道車両の例などを絡めつつ、「車内マナー」を見直してみたい。

    【あるある迷惑行為①】ワースト3は予想通りの……

    まずは日本民営鉄道協会が発表した「駅と電車内の迷惑行為ランキング」(2019年度)のワースト10を見ていこう(カッコ内は2018度の順位)。なお回答数は2676人、調査は2019年10月1日から11月30日にかけて行われた。

    1位:座席の座り方(詰めない・足を伸ばす等) 41.3%(2018年度3位)

    2位:乗車時のマナー(扉付近で妨げる等) 33.2%(4位)

    3位:荷物の持ち方・置き方 32.0%(1位)

    4位:スマートフォン等の使い方(歩きスマホ、混雑時の操作等) 31.1%(6位)

    5位:騒々しい会話・はしゃぎまわり 27.6%(2位)

    以下ソースで


    【駅や電車内であるある「迷惑行為」‐‐あなたが許せないと思う行為は?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 10コメント

    1: 2020/01/03(金) 09:48:29.38 ID:REkh7Rol9

     JR東海は、新幹線の新型車両「N700S」の営業運転を、東京オリンピック・パラリンピック開幕前の7月1日に開始すると発表しました。

     新型車両「N700S」。
     「S」は「最高峰」を意味する「シュプリーム」の頭文字で、従来型より車体の横揺れが軽減され、高速鉄道で世界初となる巨大バッテリーを搭載し停電時などでも安全な場所まで自力で走行できます。

     JR東海は、東京オリンピック開幕前の7月1日に「N700S」をデビューさせ、国内外に走行性能をアピールしたい考えで、JR東海の金子慎社長は、「『こういう車両を、自分の国でも走らせたい』と思っていただけたら嬉しい」と話しています。
    yvpubthum2282048-982ecc5b8f91d1ac476751aaee41bd98

    1/2(木) 23:40配信
    CBCテレビ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200102-00014918-cbcv-l23


    【新幹線「N700S」‥東京五輪開幕前の7月に営業運転を開始 JR東海】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 13コメント

    1: 2019/12/31(火) 14:58:29.39 ID:GUEgmZiU9

    2019/12/31 12:24
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191231-00050083-yom-soci

    今年夏に初めて運行されたJR宗谷線の観光列車を撮影するため線路に侵入したとして、
    北海道警美深署が都内の20歳代の男子大学生を鉄道営業法違反(鉄道地内立ち入り)容疑で
    名寄区検に書類送検していたことが、捜査関係者への取材でわかった。
    北海道内では今年、鉄道写真の愛好家、いわゆる「撮り鉄」の摘発が急増した。
    背景には、特別な列車の運行のほか、JR北海道で相次ぐ「線区廃止」もあるようだ。

    捜査関係者によると、学生は今年9月、同線「南美深駅」(美深町)近くの踏切で、下りていた遮断機を越えて線路内に侵入した疑い。
    観光列車「風っこそうや」を線路内で撮影しようとしていた学生を、巡回中の署員が見つけた。
    学生は「いいアングルで撮りたかった」と容疑を認め、同署は10月、書類送検した。
    風っこそうやは、今年7~9月、稚内―音威子府間や旭川―音威子府間で季節運行された。
    JR東日本が東北地方で走らせる「びゅうコースター風っこ」の車両を使った4両編成。
    窓ガラスを外して走行する開放的なデザインが、鉄道ファンから高い人気を集めた。
    道警が今年、同容疑で書類送検した事件は、この学生のケースを含む5件(8人摘発、27日現在)。
    違法行為に及ぶ撮り鉄の摘発件数は、昨年の1件から急増した。
    今年3月限りで廃止されたJR石勝線夕張支線でも、男が列車を撮影しようと線路内に立ち入った。

    撮り鉄による迷惑行為で列車が遅れたケースもある。
    JR北海道によると、今年11月30日夜、月形町のJR札沼線「豊ヶ岡駅」でもカメラを持った男性が線路内に立ち入った。
    車掌が注意したが、男性はしばらく線路内に居座り、列車に約1時間40分の遅れが生じた。
    同駅は、2020年5月で廃止される札沼線の区間内にあり、撮り鉄からの人気は高い。
    廃止区間にある月形町内の陸橋では数年前から、落下防止用フェンスの金網の5、6か所に穴が開いている。
    岩見沢署は、悪質な撮り鉄が通過列車を撮影しやすいように切断したとみている。

    摘発急増の背景について、北海道警幹部の一人は「道内では線区の廃止が相次いでいる。
    道外から撮影に来た鉄道ファンが、『二度と撮れないかも』と強引に撮影するケースが増えているのではないか」と推測した。
    こうした事態を受け、JR北は、撮り鉄の人気が高い撮影スポットの駅や近くの踏切に警備員を出し、警戒を強化している。
    同社広報部は「赤字路線を応援してくれる鉄道ファンの存在はありがたいが、マナーは守ってほしい」としている。

    札沼線の車両(中央奥)を撮影しようと、悪質な「撮り鉄」が穴を開けたとみられる陸橋の金網
    no title


    【迷惑な撮り鉄、陸橋の金網切断か…線路に居座り列車遅れ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント

    6571a7e1caee122e459da8b677599b52_t

    1: 2019/12/23(月) 13:31:01.56 ID:AEpZr1TM9

    新幹線のシートを倒す時、後ろの人に声をかけるべきか否かで議論になったのは17年のこと。そして今、再び新幹線のマナーが語られている。きっかけは12月19日放送の「グッとラック!」(TBS系)。この日は新幹線のマナーについて出演者が議論した。

    コンセントの利用や、車内でニオイの強い食事を取ることについてなど、最近問題となったことを話し合い、さらに「車内で靴を脱ぐのはどうか」も議論された。

    靴を脱ぐ派は若林有子アナ。ヒールだと疲れること、リラックスしたいことを理由につい脱いでしまうのだという。

    「これに立川志らくをはじめ多くの出演者が批判的でした。それでも若林アナは意見を変えなかった。せめてスリッパを履いてほしいと意見されると、『何が変わるんですか?』『スリッパ履けば臭くなくなるんですか』ときっぱり。人が弁当を食べているときは『気を付けます』と答えていましたが、これからも脱ぐ気まんまんでしたね」(芸能ライター)

    この議論はまだまだ続きそうな気配だが、新幹線の一部の座席については靴を脱いでいいのか悪いのか、すでに結論が出ていると鉄道ライターは言う。

    「東海道新幹線のグリーン車にはフットレスト、つまり足置きがあります。このフットレストは表と裏があり、片面は土足用で、反対は靴を脱いで利用するようになっているんです。つまり、グリーン車においては『靴を脱いでいい』とJR東海が認めているわけです。若林アナがグリーン車を利用しているかどうかわかりませんが、利用しているのであれば、遠慮なく靴を脱いでいいと思います」

    靴を脱いでいいのはグリーン車だけの話なのか。普通車ではどうなのか、今後も議論が続きそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2127924/
    2019.12.23 10:00 Asagei Biz


    【新幹線マナーで大激論!TBS若林有子アナ「車内で靴を脱ぐ」に批判】の続きを読む

    このページのトップヘ