乗り物速報

バイクと車のまとめ

    ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 63コメント

    1: 2022/10/12(水) 22:22:14.25 ID:bRjnv3et0● BE:633829778-2BP(2000)

    電動キックボードの理想と現実 「未来のモビリティ」を潰さないために必要なこと

     現在ネットの通販サイトを調べてみると、電動キックボード自体は3万円から10万円越えまでさまざまだが、公道走行可能なモデルとなると、だいたい6万円以上、平均すると10万円前後の車体になるようだ。とはいえ、原付はもちろん電動アシスト付き自転車よりも大幅に安い。新しい交通手段として、コスパはかなり高いということになる。


     電動キックボードの認知に拍車が掛かったのは、2022年4月に道路交通法が改正され、電動キックボードは「特定小型原動機付自転車」(以下特定小型)という新しいカテゴリーに入る事となったからである。これが施行されれば、現在の原付相当の扱いから、大きく規制緩和されるされることになる。
    まとめると以下のようになる。


    免許 不要
    ヘルメット 任意(着用は推奨)
    走行場所 車道、自転車レーン、条件付きで歩道
    速度制限 時速20km
    年齢制限 16歳以上
    l_my_1012kodera04

    https://www.itmedia.co.jp/news/spv/2210/12/news066.html



    【【朗報】電動キックボード、「車道走行可能」「3万円」「時速20km」「ヘルメット不要」の条件で法改正】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 70コメント

    20160608-yamanotesenuchigawa-01

    1: 2022/07/06(水) 15:13:03.30 ID:rE+EoEIO9

    非常停止ボタンを押した乗客に「山手線停めてんだぞ!」と駅員が激昂

     4日午後8時ころ、JR山手線の渋谷駅構内で線路内に現金4万円が入った財布を落とし非常停止ボタンを押した乗客と駅員が口論する動画が、5日になってSNS上で拡散、物議を呼んでいる。

     動画には「なんで取ってくれないですか」「お願いしてるじゃないですか」という乗客に対し、「何なんだその態度は!」「お願いしてる態度か! 山手線停めてんだぞ!」と激昂する駅員の姿が収められている。動画は問答の末に駅員が「警察行くから今日帰れねえからな。事情聴取長えからな」と話すところで途切れている。

     この動画に、SNS上では「駅員の高圧的な態度こそあり得ない」「財布落としたくらいで山手線を停められたらキレる気持ちもわかる」と賛否両論。「わざと怒らせるような態度をとって、一部分だけ切り取ったのでは?」という見方もあり、大きな議論を呼んでいる。

     実際に現場では何が起こっていたのか。山手線を管轄するJR東日本東京本社は、ENCOUNTの取材に「動画内に映っているのはいるのは当社の社員で間違いございません。落とし物をされたお客様が線路内をのぞき込んだり、線路内に降りようとするなど危険な行為をしており、それを制止した後のやり取りになります」と回答。「危ない場合に強く制止するという対応はします」とした上で「言葉遣いは適切ではありませんでした」と話した。

     非常停止ボタンについては、人や大きいものが落ちたときなど、危険を感じた場合にはちゅうちょなく押しても構わないとしたうえで、「落とし物の大きさによる判断は難しいので、駅員が近くにいる場合にはまず駅員に申告していただきたい」と話した。また、非常停止ボタンを押したことで警察に通報される可能性については「正当な理由があって押した場合に通報されることはありません。今回はトラブルの仲裁ということで対応をお願いしました」と話した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7cd0857dc06dd6a3013031cc138a4bf552b79b51


    動画
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1544218593025736704/pu/vid/480x852/zN38M1nxXQNL3tp9.mp4





    【線路内に財布を落として非常停止ボタン押した乗客に駅員激高 動画拡散で賛否…JR「言葉遣いは適切でなかった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 47コメント

    1: 2022/05/01(日) 05:30:29.72 ID:Ydona4gPM

    no title


    東海道新幹線の車掌、走行中の運転室で喫煙
    https://news.ntv.co.jp/category/society/329443



    【東海道新幹線の車掌が喫煙 走行中に運転室で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 33コメント

    1: 2022/03/24(木) 19:43:44.01 ID:+XTupnt/9

    no title

    2002年2月、ニューヨーク証券取引所で始業ベルを鳴らすアシモ。左はホンダの吉野浩行社長(当時)(ロイター=共同)

    ホンダが2000年に初代モデルを発表し、日本の技術力の象徴となった人型ロボット「ASIMO(アシモ)」が31日引退する。東京・南青山のホンダ本社ショールームなどでほぼ毎日披露してきた走る動作やダンスの実演を同日終了する。ショールームには連日、名残を惜しむファンや親子連れが訪れている。

    現行モデルのアシモは11年の登場から10年以上経過した。ホンダは昨年9月、遠隔地から自分の代わりとして動かす「アバター(分身)ロボット」の開発に今後力を入れると発表したこともあり、アシモは一定の役割を終えたと判断した。

    2022/3/24 15:05 (JST)
    https://nordot.app/879602309733662720



    【ホンダ「アシモ」31日引退 人型ロボ、日本の技術象徴】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 14コメント

    1: 2022/03/15(火) 05:27:09.14 ID:FxJVvhsd0● BE:144189134-2BP(2000)

    ホンダのビジネスジェット「ホンダジェット」が、販売好調だ。
    2020年のデリバリー数(引き渡し済みの数)は31機となり、
    17年から4年連続して小型ジェット機のカテゴリーで世界トップとなった。

    最大定員が8人のホンダジェットの価格は530万ドル(20年)。
    16年12月に米連邦航空局(FAA)より
    型式証明を取得してデリバリーを開始。
    最大市場の北米をはじめ、欧州や中南米、東南アジア、
    中国、中東、インド、そして日本で販売されていて、
    これまで170機以上が運用されている。

    画像
    no title

    2
    no title

    3
    no title


    https://www.sankeibiz.jp/business/amp/210604/bsm2106040600001-a.htm



    【ホンダ ジェット売れる 価格5億8000万円(画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ