乗り物速報

バイクと車のまとめ

    ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 7コメント

    1: 2021/09/16(木) 21:41:27.39 ID:WHtwuWyw9

    ※読売新聞

    鉄道車両内で「プラズマクラスター」…シャープと川崎重工業がイオン発生機
    https://www.yomiuri.co.jp/economy/20210916-OYT1T50241/
    20210916-OYT1I50159-1

    2021/09/16 21:29

    シャープは16日、独自のイオン発生技術「プラズマクラスター」を使った鉄道車両向けのイオン発生機を川崎重工業と共同開発したと発表した。既存の車両に簡単に取り付けられ、空気の浄化に有効とされる高濃度のイオン空間を実現できるという。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。



    【鉄道車両内で「プラズマクラスター」…シャープと川崎重工業がイオン発生機】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント

    1: 2021/09/12(日) 15:33:47.40 ID:Wf382qW69

    ※北海道新聞

    引退ディーゼル車 タイで復活 JRが無償譲渡 来年にも運行
    https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/588279

    09/12 05:00 , 09/12 13:53 更新

    no title


    【バンコク森奈津子】タイ国鉄は10日、JR北海道から、中古のディーゼル車17両を譲り受けると発表した。特急「オホーツク」(札幌―網走)、「大雪」(旭川―網走)などで使われていた車両で、改装後、来年にもタイの鉄路で活用する計画という。

     譲渡されるのは1981~82年に製造されたキハ183系の17両。2017年に引退し、現在室蘭で保管されている。車両自体は無償譲渡だが、タイ国鉄が輸送関連費4225万バーツ(約1億4200万円)を負担し、10月にもタイに到着する。

     東南アジアで日本の中古車両の人気は高く、数多く輸入されているが、使われずに放置されるケースもある。タイ国鉄が16年にJR北海道から購入した夜行列車「はまなす」の10両はいまだ稼働していない。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。



    【引退ディーゼル車 タイで復活 JRが無償譲渡 来年にも運行】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 36コメント

    1: 2021/08/31(火) 05:31:47.64 ID:j74CW9t0r

    ブルーインパルス、カラースモーク不適正噴射 パラ開会日、車に粒子
    https://mainichi.jp/articles/20210830/k00/00m/050/294000c.amp?__twitter_impression=true

    no title



    【【悲報】ブルーインパルスさんカラースモークで車300台を葬る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント

    1: 2021/08/24(火) 11:46:00.49 ID:AdM8Xujc9

    ■FNN/めざまし8(2021年8月24日 火曜 午前11:30)
    https://www.fnn.jp/articles/-/228619
    AnyConv.com__AANEStv

    危険!海水浴場のすぐ隣で暴走する水上バイク
    子どもたちが泳ぐ海水浴場で、水しぶきを上げながら走る水上バイク。
    動画の冒頭、子どもたちに近づくようなそぶりも見せましたが、撮影されている事に気づいたのか沖へと走り去っていきました。

    これは、今月21日、神奈川県逗子市の海水浴場で撮影された映像です。撮影したのは、逗子市の菊池俊一市議。

    菊池俊一市議:
    当日、10台以上の水上バイクがきてましたので、その様子を見に伺ったところで。
    オリンピック期間中は海上保安庁の船があったということもあって水上バイクの方はほとんど来なかったんですけども。

    この日、姿を見せた水上バイクの集団は、最大で15台。
    彼らが運転している場所は、海水浴場のすぐ隣で、逗子市が定めたルールでは、すぐに止まることができる速度で運転するよう定められています。
    しかし、水上バイクは当時、スピードを出し、蛇行運転を行っていたといいます。近隣住民の通報により、海上保安官も駆けつけましたが水上バイクが走り去った後でした。

    菊池俊一市議:
    手前にはお子さんいましたし、僕一番危ないなと思ったのはウインドサーフィンの方とその奥にサップをしている方がいらしたんですよね。5メートルくらいの近さだったと思います。もう引き波があたってるのが見えましたから。

    近所の住民も、恐怖を感じています。
    なぜ、このような危険な運転が繰り返されるのでしょうか?

    (以下省略、続きはリンク先でお願いします)



    【ナンパ目的か・・・海水浴場脇で水上バイクが暴走】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 11コメント

    1: 2021/08/11(水) 19:31:07.55 ID:B+GUlR/09

    no title

    無人機の運用イメージ

    無人機が次期戦闘機を支援 AIで自律飛行、検討加速へ 防衛省
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210811-00000068-jij-pol

     防衛省は11日、航空自衛隊F2戦闘機の後継となる次期戦闘機を支援する無人機を開発する方針を固めた。

     2022年度予算概算要求に関連経費を盛り込み、人工知能(AI)による無人機の自律飛行技術の実現に向けた検討を加速させる。次期戦闘機と同様に35年ごろの運用開始を目指す。

     支援のための運用方法としては、次期戦闘機と離れた空域を飛行しながら、(1)敵戦闘機・ミサイルの早期探知(2)ミサイル発射(3)電子攻撃―を行うことや、敵ミサイルの「おとり」となることなどが想定される。無人機は撃墜されても人的損害がないため危険な空域を飛行しやすい利点がある。



    【無人機が次期戦闘機を支援 AIで自律飛行、検討加速へ 防衛省】の続きを読む

    このページのトップヘ