乗り物速報

バイクと車のまとめ

    ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 8コメント

    1: 2019/05/08(水) 20:26:46.24 ID:zlPnvyK00 BE:228348493-PLT(16000)

    JR東日本、上越新幹線すべてE7系に - 最高速度275km/hで時間短縮
    https://news.mynavi.jp/article/20190508-820562/
    上越新幹線を走行するE7系。期間限定で朱鷺(とき)色のラインとシンボルマークがデザインされている
    no title


    JR東日本は8日、上越新幹線の速度向上に取り組むと発表した。
    上越新幹線の車両をE7系に統一し、大宮~新潟間の最高速度を
    現行の240km/hから275km/hとする。今年5月中旬から、
    騒音対策などの必要な地上設備の測量および工事に着手するという。

    上越新幹線のE7系は今年3月のダイヤ改正に合わせて運行開始。
    今後もE7系を順次投入してE4系を置き換え、2020年度末までに
    上越新幹線はE7系・E2系での運用となる。今回、上越新幹線のサービス向上を
    目的に、2022年度末(予定)までに上越新幹線の全列車をE7系に統一し、
    所要時間短縮に向けた速度向上に取り組むことが発表された。

    大宮~新潟間は現在、最高速度240km/h、最速1時間14分とされている。
    同区間の速度向上により、最高速度275km/hとすることで、
    上越新幹線で最大7分程度、大宮~高崎間を走行する北陸新幹線も
    最大2分程度の時間短縮が見込まれるという。これとは別に、
    上野~大宮間も昨年から所要時間短縮に向けた工事に着手しており、
    最大1分程度の時間短縮を見込んでいる。

    地上設備の測量および工事の期間は2019年5月中旬からおおむね
    4年程度を予定し、地上設備工事では吸音板設置(計約7km)や
    防音壁かさ上げ(計約12km)などを行う。上越新幹線の速度向上の
    具体的な時期やダイヤ等は決まり次第、改めて発表する。


    【上越新幹線、最高速度を275km/hに高速化 車両をすべてE7系に 東京~新潟を7分短縮】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 10コメント

    1: 2019/04/16(火) 21:40:52.94 ID:n1CwwF619

    4/16(火) 18:52配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00000013-kobenext-soci
    20190416-00000013-kobenext-000-4-view

    込み合う通勤時間帯の電車内、乗降客をものともせず、頑として扉付近から動かない人たちに、ちょっと困ったことはありませんか? 
    ネットで検索すると、かの人たちは「門番」「狛犬」「金剛力士像」と呼ばれ、<4月に入って門番増えた><いったんホームに降りて><何を守ってるの?>と非難の声が続々。
    SNSだけでなく、ついにはJRの駅ポスターにも「門番」が“採用”されるなど、問題は深刻化しているよう。ついついドア付近に留まりがちな方、混雑する車内では周囲を見渡してくださいね。(ネクスト編集部 金井かおる)

    【写真】手すりつカメレオン、寝たふリスって?

    ■電車遅れ招く

     JR東日本(東京都渋谷区)は2018年12月3~14日の12日間、秋葉原駅で実験的に「広々乗り降りHAPPYキャンペーン」を実施しました。そこで採用されたのが、<通勤電車に門番は不要。>のポスター。
    発案とデザイン、キャッチコピーを手がけたのは秋葉原駅の駅社員です。

    以下ソースで読んで


    【通勤電車に門番は不要 鉄道各社の悩み】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 19コメント

    1: 2019/04/10(水) 17:26:11.57 ID:gvusL2yS0 BE:422186189-PLT(12015)

    韓国の通信社ニューシスは10日、日本の航空自衛隊に所属するF-35A戦闘機1機が青森県沖の
    太平洋上に墜落したと見られていることを受けて、「現在のところ、わが空軍に影響は及ばない」
    とする韓国空軍関係者の話を伝えた。

    この関係者は「今回、太平洋上で消えた日本のF-35Aは三菱がライセンス生産したもの」と指摘。
    「我々が導入したものとは別の生産ラインだ」と説明している。

    記事によれば、韓国空軍が導入する予定のF-35Aは、40機すべてが米テキサス州にある
    ロッキードマーティンの工場で生産されるという。

    (後略)
    kuuji

    http://tablo.jp/case/news004768.html


    【F35Aは三菱のライセンス生産品だから墜落した。韓国のは米国製なので大丈夫。だと発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 7コメント

    866e0af7013b8578f603dcf982f74078_s

    1: 2019/04/05(金) 08:16:17.46 ID:v88/vEs70 BE:468394346-PLT(15000)

    JR東日本が「運転士」と「車掌」の名称を廃止し、「乗務係」や「乗務指導係」などに
    変更する方針を固めたことが4日、同社関係者への取材で分かった
    。2020年4月に実施する考え。これまで車掌や運転士への登用に必要だった
    社内の試験もやめて、通常の人事異動で配置する。人手不足への対応のため、
    JR発足以来初めての抜本改革で、柔軟な人員配置を実現する狙い。
    3月末、社員に提示したが反発も出ている。

    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6319372


    【【悲報】JR東日本、「運転士」「車掌」の名称廃止】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 14コメント

    1: 2019/04/04(木) 15:59:51.67 ID:Lf2IKWdQ9

    東京都は、都心の銀座地区と臨海部とを結ぶ新しい地下鉄路線を、今後10~20年後をめどに整備する方針を決めた。将来的には茨城、千葉県方面と都心をつなぐつくばエクスプレスなどとも接続し、羽田空港まで直結させることを目指す。2020年東京五輪・パラリンピックを機に開発が進む臨海部の交通網を整備することで、新たな成長の原動力にしたい考えだ。


     複数の関係者によると、都が検討しているのは、銀座地区から東京臨海高速鉄道りんかい線の国際展示場駅までの約5キロ区間。大規模再開発が予定される築地市場跡地のほか、五輪選手村や高層マンションの建設が進む晴海・勝どき地区、豊洲市場の周辺などに5か所程度の新駅を整備する。都は、1日当たりの利用者を約5万人と想定している。

     新線がつながるりんかい線には、JR東日本が整備を計画する「羽田空港アクセス線」の一部が接続する予定で、つくばエクスプレスの秋葉原駅から東京駅までの延伸も検討されている。それぞれ新線と接続させることで、将来的には茨城、千葉から羽田空港まで直接つなげることを目指す。

     都は事業費として2500億円超を見込んでおり、今後、国などと整備費用の負担について協議を進めながら、採算性の見極めや事業主体の選定を進めていく方針だ。
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20190404-OYT1T50102/

    no title


    【【TX延伸】秋葉原から国際展示場まで地下鉄を整備 コミケへのアクセスが良くなるぞ!】の続きを読む

    このページのトップヘ