乗り物速報

バイクと車のまとめ

    コンセプトカー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 19コメント
    1: タイガースープレックス(宮城県) 2013/11/08 19:19:32 ID:kTET0CEy0
    日産自動車は8日、戦闘機をイメージした電気自動車(EV)の試作車「ブレイドグライダー」を、11月22日開幕の東京モーターショーに出展すると発表した。

    将来の市販も検討している。3人乗りで、運転席は車体の中央にある。軽くて丈夫な炭素繊維樹脂を使い、航空力学を応用して設計しており、走行中の空気抵抗が少なくて済む。

    車輪を路面に押しつける力が生まれるため、スピードを落とさなくてもスムーズに曲がれるという。

    http://news.so-net.ne.jp/article/abstract/892054/

    no title

    【日産が戦闘機をイメージした電気自動車を作製。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 9コメント
    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/11/05 16:29:54
    トヨタ自動車は5日、2015年に日米欧で発売予定の燃料電池車(FCV)の試作車を発表した。

    22日に開幕する東京モーターショーで一般公開する。4人乗りの中型セダンで、発売価格は
    1000万円以下を目指している。

    トヨタが開発中のFCVは、約3分間で燃料の水素を満タンにできる。走行中に出すのは水だけ
    という「究極のエコカー」だ。1回の充填(じゅうてん)で500キロ・メートル以上走行できる。
    充填時間や航続距離はガソリン車並みだという。水素を満タンに充填した場合には、家庭に
    約1週間分の電力を供給することもできるなど、災害時にも活用できる。

    日本での発売は、水素ステーションの整備で先行する見込みとなっている首都圏や関西、中部
    などで先行させる。各地でFCVの普及が見込まれる20年代には価格をガソリン車並みの
    300万~500万円に引き下げて、世界で年間数万台の販売を目指す。

    ●TOYOTA FCV CONCEPT
    no title

    no title


    ●JPN TAXI Concept
    no title


    ◎トヨタ自動車(7203)のリリース
    TOYOTA、第43回東京モーターショー2013に、
    燃料電池自動車、直感で通じ合える未来の愛車、次世代タクシーなど
    未来のモビリティライフを提案するコンセプトカーを出展
    http://www2.toyota.co.jp/jp/news/13/11/nt13_067.html

    ◎東京モーターショー http://www.tokyo-motorshow.com/

    http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20131105-OYT1T00590.htm?from=main3

    ◎【車/戦略】レクサス、「東京モーターショー」に世界初公開のクーペとターボエンジン搭載SUVを出展--トヨタ発表 [11/04]
    http://www.logsoku.com/r/bizplus/1383540394/

    【トヨタ、燃料電池車の「試作車」発表 2015年に1千万円以下で発売--次世代タクシーなどと「東京モーターショー」出展】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント
    1: フォーク攻撃(千葉県) 2013/11/01 22:34:41 ID:UvPPhG4D0
     三菱自動車は11月20日に開幕(一般公開は11月23日から)する東京モーターショー2013のワールドプレミアモデル3台を公開した。

     “コンセプトGC-PHEV”は、3リッターV6スーパーチャージドMIVECエンジンに8速オートマチックトランスミッション、高出力モーター、大容量バッテリーを組み合わせたプラグインハイブリッド EV システムを搭載する次世代ラージSUVだ。

     “コンセプトXR-PHEV”は、1.1リッターの小排気量直噴ターボチャー ジドMIVECエンジンに、小型モーター、大容量バッテリーで構成するPHEVシステムを採用。“走るよろこび”を提案する次世代コンパクトSUVだという。

     “コンセプトAR”は、1.1リッター直噴ターボチャージドMIVEC エンジンに軽量なマイルドハイブリッドシステムを組み合わせた次世代コンパクトMPV(多目的車)。

     このほかに来年初頭に発表を予定しているスーパーハイトワゴンタイプの軽自動車“eK スペース”などを展示する。

    http://carview.yahoo.co.jp/news/motorshow/194015/
    no title

    no title

    no title

    no title

    【東京モーターショーで発表する三菱のコンセプトカーが中々カッコイイ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 25コメント
    1: フェイスクラッシャー(千葉県) 2013/10/30 20:53:44 ID:nutnhViM0
    ダイハツ、東京モーターショーで2014年前半の発売を目指す新型「コペン」のコンセプトモデル

     ダイハツ工業は10月30日、「第43回東京モーターショー」(11月20日~21日プレスデー、22日特別招待日、22日プレビュー・ナイト、23日~12月1日一般公開日)の出展概要を発表した。

    コペンのコンセプトモデルは「新感覚・オープンスポーツ NEW FUN+」をコンセプトに、軽オープンスポーツの新しい形を提案するとしており、
    「KOPEN future included Rmz(コペン・フューチャーインクルーデッド アール・エムゼット)」「KOPEN future included Xmz(コペン・フューチャーインクルーデッド クロス・エムゼット)」というコンセプトの異なる2台を展示する。

     このコンセプトモデルでは、「走る楽しさ・持つ楽しさを極限まで追求したモデル」を謳うとともに、外板意匠をスマホのカバーケースのように自由に着せ替えられるという新しい使い方の提案をしている。
    Rmzはスタイリッシュ&エモーショナルな独創的スタイリングに仕上げ、インテリアは素材にこだわった上質なものとした。Xmzはタフ&アグレッシブなスタイリングで、インテリアはスパルタンさを強調したものとなっている。

     2011年の東京モーターショーでも新型コペンを想起させる「D-X(ディークロス)」を展示し、その際はパワートレーンに直噴2気筒660ccターボエンジンの改良型を採用していた。
    一方、今回のコンセプトモデルでは「KF」型の直列3気筒DOHC 0.66リッターターボエンジンを搭載し、トランスミッションにCVT(パドル付き)を組み合わせ、前輪駆動モデルであることが発表された。

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20131030_621478.html

    【ダイハツが発売間近の次期型コペン・プロトタイプを発表!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 13コメント
    1: ヒップアタック(千葉県) 2013/10/25 22:47:30 ID:X5EO3dlt0
    2013年11月22日より一般公開のはじまる「第43回東京モーターショー2013(会場は東京ビッグサイト)」において、ホンダがビート後継車ともいえる『S660コンセプト』を展示することが話題を集めています。

    しかし、注目すべきはS660コンセプトだけではありません。1月のデトロイトショー(北米国際自動車ショー)にてグローバルコンパクトシリーズ第2弾として公開された「URBAN SUV CONCEPT」の
    市販予定モデルが世界初公開されることもアナウンスされているのです。このモデル、日本では12月に発売されるということです。

    センタータンクレイアウトのプラットフォームによる、このコンパクトSUV、市場のニーズに合わせてガソリン、ディーゼル、ハイブリッドのパワートレインが用意されるということですが、果たして日本向けにはどのパワートレインが選ばれるのでしょうか。

    「枠にはまるな。」というブースコンセプト通りに、斬新で自由な発想が生んだ独創のモビリティを提案しています。軽オープンスポーツモデル「Honda S660 CONCEPT」や
    次世代スーパースポーツモデル「NSX CONCEPT」といった近未来のスポーツカーはホンダらしいショーカー。

    http://news.ameba.jp/20131025-339/
    no title

    no title

    no title

    no title

    【ホンダ小型SUV「アーバンSUV(仮称)」が東モで世界初公開!HV、ガソリン、ディーゼルの3本柱】の続きを読む

    このページのトップヘ