乗り物速報

バイクと車のまとめ

    スクープ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 19コメント

    1: 2017/01/02(月) 12:29:29.07 ID:QOCmnyy+0 

    BMWと共同開発が進む、トヨタ「スープラ」次期型プロトタイプが、擬装が薄くなった状態で姿を見せた。

    フロントバンパーには、独自の3分割された大口エアダクトが見えるが、横長のヘッドライト(現在はダミーライト)、ロングノーズ、、
    スポーティーなクーペルーフ、跳ね上がるトランクリッド、盛り上がるリアフェンダーなど、初期プロトタイプでは分かりづらかった、「FT-1」譲りのデザインが見えている。

    また、エクステリアのボディサイズは、「FT-1」よりホイールベースは短く、前後オーバーハング長いことが分かる。

    パワートレインは2リットル直列4気筒ターボエンジン、3リットルV型6気筒エンジン、BMW製3リットル直列6気筒ターボエンジン、
    2.5リットル直列4気筒ターボエンジンにモーターを組み合わせた、ハイブリッドモデルなどが、噂されているが、断定とまでは言い切れない状況である。

    ワールドプレミアは2018年とレポートされている。

    また最新情報では、現在の「AREA86」を改名する、「GAZOO RACING FACTORY」での販売が有力と見られている。

    http://response.jp/article/2017/01/02/287813.html
    no title

    no title

    no title


    スポンサーリンク

    【トヨタ 新型スープラ、「FT-1」最新スパイショット公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 29コメント

    1: 2016/11/15(火) 09:28:18.40 ID:y0MC/VlZ0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典

    no title


    トヨタ スープラ、次期型の初ニュルアタックの様子を捉えた動画が届いた。

    カメラマンのレポートの通り、初ニュルということで、恐らく7割程度の力の入れ方だったようだが、やはり速い。

    心地よい、抑え気味のエキゾーストノーズに、ハードなサスペンション・セッティングが伺え、高速コーナーでも安定した走りが見られる。

    http://response.jp/article/2016/11/14/285402.html

    Toyota Supra
    https://youtu.be/a-LUYaSiEAc


    スポンサーリンク

    【次期 スープラ、高速テスト開始!ニュルで目撃】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 63コメント

    1: 2016/11/13(日) 20:41:00.48 ID:fjmyTnbp0 

    11月16日から開催されるロサンゼルスモータショーでのワールドプレミアを控える、
    新型マツダ『CX-5』のレンダリングCGが欧州エージェントから流出しました。

    かねてから噂されていた通り、キープコンセプトのエクステリアですが、LEDデイタイムランニングライトバーを
    備えたフロントバンパー、薄くなったヘッドライトやリアコンビランプ、エアインテークの形状により、
    現行モデルよりスポーティーになった印象です。

    パワートレインの予想ラインナップは、「SKYACTIV-G」2リットル直列4気筒DOHCエンジン、
    「SKYACTIV-D」2.2リットル直列4気筒ディーゼルエンジン、そして最高馬力235psを発揮する
    「SKYACTIV-G」2.5リットル直列4気筒DOHCターボエンジンです。

    また、最新の安全運転支援システムを搭載、大幅な燃費向上が予想されます。
    http://clicccar.com/2016/11/11/415849/
    no title

    no title


    スポンサーリンク

    【マツダ 新型『CX-5』 デザインが流出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 41コメント

    1: 2016/09/08(木) 19:30:47.50 ID:CAP_USER

    http://response.jp/article/2016/09/08/281442.html



    トヨタ自動車が現在、開発を進めていると見られる『スープラ』後継スポーツカー。同車のテスト車両が、ついにその姿を現した。

    これは9月7日、オーストラリアの自動車メディア、『AutoGuide』に掲載されたもの。同メディアの契約カメラマンが、
    欧州の某所でスープラ後継車の公道テストに遭遇。カメラに収めることに成功している。
    なお、スープラ後継車は、BMWと共同開発されることが決定済み。BMW版は、『Z4』の後継車に位置付けられ、『Z5』としてデビューする見通し。

    今回、同メディアに捉えられたテスト車両は、車体に厳重なカモフラージュが施されている。
    それでも、ロングノーズでリアにハッチゲートを備えた、スープラ後継車の基本フォルムが見て取れる。



    2002年に生産を終了したトヨタスープラ
    no title

    トヨタ スープラ 後継スポーツカーのテスト車両をスクープした豪『AutoGuide』
    no title


    スポンサーリンク

    【新型スープラのテスト車両が姿を現す】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 45コメント

    1: 2016/06/21(火) 20:52:15.92 ID:Lkhc9aOm0

    ホンダが『ビート』以来、19年振りに発売した軽自動車規格の『S660』。その兄貴分となる、『S1000』の登場を予告するレポートが欧州から、レンダリングスケッチと共に入ってきた。

    「S1000」は、「S660」のボディを拡大、パフォーマンスを向上させグローバルモデルとして販売するモデルとなるが、気になるのはそのボディサイズ及び、スペックだろう。

    エクステリアデザインは「S660」の意匠を継承する可能性が高く、ボディサイズは全長3500mm×全幅1590nn×全高1190mmという情報だ。

    パワートレインには、新開発の1リットル直噴3気筒VTECターボを搭載、最高馬力は「S660」の倍、128psを発揮すると言い、6速MTも勿論ラインナップされるだろう。

    ワールドプレミアは2017年内、日本発売の可能性が高いと思われる。予想価格は300万円前後というところか。

    http://response.jp/article/2016/06/21/277217.html
    no title


    スポンサーリンク

    【ホンダS1000きたーーー!画像が流出!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ