乗り物速報

バイクと車のまとめ

    スズキ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント

    1: 2021/10/24(日) 20:18:12.87 ID:OEd9v0N39

    静岡 2021.10.24 16:50

    自動車メーカー スズキの静岡県掛川市の工場に侵入し、約500キロのスズなど(240万円相当)を盗んだとして、警察は24日、ブラジル国籍の男(54)を建造物侵入と窃盗の疑いで現行犯逮捕した。
    工場では、10月上旬にも同様の被害があり、警戒中の警察官が車にスズを積み込んだ男を逮捕したという。
    nv1s5tlnq1ps8x9118m6unhywzm0xw

    https://www.tv-sdt.co.jp/nnn/sp/news112b6737l8euqc59cya.html



    【スズキの工場に侵入 スズ500キロを盗んで車に…男を現行犯逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 71コメント

    imgrc0076310656

    1: 2021/10/12(火) 15:34:39.16 ID:weJuqNcna

    今ワイ「カローラクロスください」



    【1週間前ワイ「10ヶ月待ったけどようやく念願のジムニーが納車されたンゴ!今日からワイの相棒や!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 30コメント

    1: 2021/10/17(日) 21:54:21.186 ID:9DPCKd8Fr

    これは文句なしでカッコいい
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title



    【【朗報】スズキのバイク、始まるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 26コメント

    1: 2021/10/15(金) 14:28:59.759 ID:/AZrmlSbp

    運転しなきゃ良かった
    楽しすぎる…このダサい外観に目を瞑るべきか

    no title



    【【画像】この車ダサいけど。今1番欲しい車】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント

    1: 2021/10/10(日) 21:01:02.62 ID:y7Nsgggq0● BE:423476805-2BP(4000)

    スズキ・スイフトのフルモデルチェンジに向けての準備が進められている。
    新型5代目モデルは2022~2023年頃の発売が見込まれる。
    no title


    新型スイフトの大きな焦点となりそうなのが、パワートレインの電動化である。

    スズキと同じく小型車をメインに製造販売してきたダイハツは、これまで消極的であったハイブリッドシステム導入に対する姿勢を一転し、新開発のシリーズ式ハイブリッド「e-SMART HYBRID」を小型SUVのロッキーに搭載させ発売することを今月発表した。

    スズキはこれまで、マイルドハイブリッドシステム搭載車のラインアップ拡充を進めてきており、小型車クラスの電動化においてはリードしてきた。しかし、ここにきてダイハツに一本取られた形となった。

    新型スイフトについて、このままマイルドハイブリッド路線を続けるのか。あるいは、スイフト レンジエクステンダーの復活も期待したいところである。

    ■スイフト レンジエクステンダー 2010年モデルは約100台を生産
    ダイハツが新開発したシリーズ式ハイブリッドを採用した小型車は、実はスズキが2010年の段階でスイフト レンジエクステンダーとして具現化していた。

    しかし当時の状況下では、スイフト レンジエクステンダーは経済的合理性が満たせないと判断され、その生産台数は僅か100台に届かない程であった。これらは、地元浜松の公共施設などに貸し出され、実証実験が行われる程度に留まった。スイフト レンジエクステンダーは一般発売も噂されていたモデルだけに、結果的にはファンの期待を裏切ることになった。

    当時を振り返ると、スイフトは約116万円からのラインアップであった。現在は、1.2Lシリーズ式ハイブリッドを搭載する日産・ノートが、エントリー価格約203万円の設定で販売ランキング上位となる時代である。コスト高を理由に一般発売までたどり着けなかったスイフト レンジエクステンダーであるが、その復活に向けての機運は高まったと言えるのではないだろうか。

    ■次期スイフト、現実的にはCVTを使った新開発ハイブリッドの可能性
    (つづきあり)
    https://car-research.jp/swift/sport-dis211010.html



    【スズキ【スイフト】2022年フルモデルチェンジでレンジエクステンダー復活の可能性は?】の続きを読む

    このページのトップヘ