乗り物速報

バイクと車のまとめ

    スズキ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 55コメント

    K0000991680

    1: 2018/12/18(火) 12:26:46.030 ID:YY+ifYsIr

    だってリア充はフィットハイブリッドやデミオディーゼルに乗るし


    【スイフトスポーツはアニメオタクが乗る車wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 9コメント

    1: 2018/12/13(木) 19:11:55.73 ID:CAP_USER9

    スズキは2018年12月13日、軽乗用車「アルト」に一部改良を実施し、販売を開始した。

    ■運転支援システムの機能を拡充 内外装の仕様変更も

    今回の一部改良は、MT車を除いてオプションもしくは標準装備として用意される運転支援システム「スズキセーフティサポート」の強化が主な内容となっている。具体的には、既存のモデルでは約5~30km以下となっていた前方衝突被害軽減ブレーキの作動速度域が、約5~100km/h以下に拡大。対象が歩行者の場合でも検知、作動するようになった。

    また、これまで前進にしか対応していなかった誤発進抑制が、後進(バック走行)にも対応。後退時ブレーキサポートや車線逸脱警報、ふらつき警報、オートハイビーム、先行車発進お知らせ機能などが新たに採用された。さらに上級グレードの「S」「X」にはディスチャージヘッドランプもオプション設定されている。

    内外装の仕様についても手を加えており、インテリアではインストゥルメントパネルとドアトリムガーニッシュの色をアイボリーからグレージュに、エアコンサイドルーバーの色をアイボリーからブラックに変更。ライトブルーだったシート表皮も落ち着きのあるネイビーとなった。

    一方、エクステリアではバックドアをミディアムグレーで塗り分ける「2トーンバックドア」仕様を廃止。「アルト ワークス」のボディーカラーについては、「ピュアレッド」を廃止し、新たに「ブリスクブルーメタリック」を採用した。

    グレードラインナップと価格は以下の通り。

    ・F(FF/5MT):84万7800円
    ・F(FF/5AT):84万7800円
    ・F(4WD/5MT):95万3640円
    ・F(4WD/5AT):95万3640円
    ・L(FF/CVT):89万4240円
    ・L(4WD/CVT):100万0080円
    ・S(FF/CVT):106万1640円
    ・S(4WD/CVT):116万2080円
    ・X(FF/CVT):117万1800円
    ・X(4WD/CVT):126万6840円
    ・ワークス(FF/5MT):150万9840円
    ・ワークス(FF/5AT):154万7640円
    ・ワークス(4WD/5MT):161万7840円
    ・ワークス(4WD/5AT):165万5640円

    なお、今回の改良にともない「ターボRS」は廃止。高性能スポーツモデルはアルト ワークスに一本化される。(webCG)

    2018.12.13
    https://www.webcg.net/articles/-/40001

    アルト
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【スズキ、軽乗用車「アルト」の安全装備を大幅に強化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 23コメント

    no title

    1: 2018/12/09(日) 06:43:05.787 ID:uFtqzG7f0

    安くて良い物を作ってるのはわかるけど
    デザインがネック過ぎ
    マジで不思議


    【【疑問】スズキって車もバイクも恐ろしくダサいけど何でまともなデザイナー雇わないの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 13コメント

    1: 2018/12/06(木) 19:13:53.82 ID:CAP_USER9

    スズキは2018年12月6日、軽乗用車「アルトラパン」に特別仕様車「MODE(モード)」を設定し、同日販売を開始した。

    ■落ち着きのある上質な内外装が魅力

    アルトラパン モードは、ラパンのオーナー層の9割を占めるという女性ユーザーの中でも、仕立てのよさや大人っぽさ、落ち着いた雰囲気等を好む層をターゲットとした特別仕様車である。アルトラパンでは、初代においても2002年に同様のコンセプトの特別仕様車「モード」が設定されており、メッキパーツや木目調オーナメントを使用した内外装で人気を博した。

    エクステリアについては、ウサギのマークをブルーとした専用の「Lapin」エンブレムや、専用メッキフロントグリル、メッキドアハンドル、「MODE」エンブレムなどを採用。ホイールキャップもシルバー/ホワイトのツートンカラーとなっており、オプションでウサギのマークをブルーメタリックとした仕様も用意している。

    一方インテリアでは、エアコンルーバーをブラックとしたほか、インストゥルメントパネルにブラックパールのガーニッシュとヘリンボーン木目柄のオーナメントを採用。ネイビーのシートパイピングやファブリックシート表皮およびドアトリムクロス、同じくネイビーのフロアマットも、同車専用の仕様および装備となっている。

    装備も充実しており、「ナノイー」搭載フルオートエアコン(エアフィルター付き)、一部をシルバー塗装としたシフトガーニッシュ、ステアリングオーディオスイッチ、助手席シートヒーター(FF車のみ)など、カタログモデルの最上級グレード「X」に準じた仕様となっている。

    ボディーカラーは3種類のホワイト2トーンルーフ仕様を含め全8色。価格はFF車が135万3240円、4WD車は145万2600円。(webCG)

    2018.12.06
    https://www.webcg.net/articles/-/39954

    アルトラパン MODE(モード)
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【「スズキ・アルトラパン」にシックな仕立ての特別仕様車が登場!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 39コメント

    1: 2018/12/06(木) 01:00:17.462 ID:xEL9ejUx0

    4ナンバーだから自動車税も5000円
    no title


    【【朗報】スズキ「72万円の激安軽自動車売るわwwwwwwwwwwww」】の続きを読む

    このページのトップヘ