乗り物速報

バイクと車のまとめ

    スバル

      このエントリーをはてなブックマークに追加 41コメント

    maxresdefault

    1: 2018/11/13(火) 18:58:17.10 ID:R4+jDz840

    一理ある
    スカイアクティブにマツダデザイン
    ボクサーエンジンに安心安全アイサイト
    これだけでトヨタホンダ日産倒せるわ


    【マツダ、スバルを讃えておけば通ぶれる風潮wwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 25コメント

    1: 2018/11/11(日) 22:20:54.06 ID:GzShk+nA0

    カタログ燃費悪くて草も生えん…
    2WD 1600cc アイサイト 燃費18.2km/l 194万円~

    AWD 2000cc アイサイト 燃費15.4km/l 261万円~
    no title

    no title
    no title


    【【悲報】スバルのインプレッサって言う車が欲しいんやが・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 16コメント

    244198
    1: 2018/11/07(水) 18:03:54.208 ID:3sKXRMdRd

    スバル「XVはエンジンのリコール対象ではないだすね」

    俺「おっしゃ!納車!」ブーン!

    帰宅

    自動車板「リコール追加きたな」

    俺「!?!?」

    どういうことなん?誰か説明して?


    【【悲報】俺、スバルのXVをリコール追加当日に納車してしまうwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 41コメント

    1: 2018/11/06(火) 20:15:27.351 ID:i0e80Uayd

    no title


    【【画像】俺の愛車評価してくれ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 14コメント

    1: 2018/11/05(月) 10:28:16.80 ID:cXzTmrFc0 

    スバルが、欧州Bセグメントの新型ハッチバックを開発しているという情報を、スクープサイトSpyder7が入手した。
    また2020年WRC(世界ラリー選手権)復帰へ向けた調整に入っている可能性があるという。

    2017年にトヨタが復帰し、優勝するなど盛り上がりを見せている。2019年は全14戦が行われるが、開催を申請していた日本は残念ながら
    見送りとなっている。しかし、WRC日本ラウンド招致委員会は、オリンピックイヤーでもある2020年日本開催へ向けて活動しており、実現の可能性は十分ある。
    スバルはそこに照準を合わせ、新型を投入する可能性が高い。

    『VIZIVパフォーマンス』からインスパイアされたヘッドライトに、ロー&ワイドボディシルエットで迫力あるデザインを採用。サイドなど細部はスバル最新の
    デザインを盛り込んだ。パワートレインは、新型『レヴォーグ』に搭載予定の1.8リットル水平対向4気筒直噴ターボエンジンをハイチューンすると見られる。

    開発が順調に進めば、新型ハッチバック誕生は2019年内となるはずだ。

    https://response.jp/article/2018/11/05/315794.html
    no title


    【【画像】スバルの次期WRCカー 1.8リットル水平対向4気筒直噴ターボエンジン搭載】の続きを読む

    このページのトップヘ