乗り物速報

バイクと車のまとめ

    スバル

      このエントリーをはてなブックマークに追加 12コメント

    osp

    1: 2018/09/29(土) 20:11:27.83 ID:NSA0QAh/0● 

    米空軍輸送機オスプレイ5機の横田基地(東京都)への正式配備が10月1日に迫る中、整備態勢への不安が浮上している。
    日米共通のオスプレイの整備拠点とした陸上自衛隊木更津駐屯地(千葉県)で実施されている米海兵隊機の定期整備が、1年7カ月たっても完了していないのだ。
    関係者は「整備の遅れは費用増や訓練頻度の低下につながる」と懸念する。

     航空機は一定の飛行時間ごとの定期整備が必要で、防衛省によると、米軍オスプレイは5年に1回程度とされる。2015年策定の日米ガイドラインの「
    共通装備品の修理・整備の基盤の強化」に沿って、防衛省は同駐屯地を日米共通の整備拠点に選んだ。

     実際に整備しているのは自動車メーカーのスバル。航空宇宙部門が自衛隊の固定翼機やヘリの製造・修理で実績があり、米軍の入札で選ばれた。
    駐屯地内の格納庫で昨年2月から1機目の整備に着手。機体を分解し、腐食や損傷の修復、部品交換、塗装のやり直しなどを進めてきた。通常は3、4カ月で終えるが、
    今回は初整備のため7カ月を予定。だが1年7カ月が経過しても完了していない。今月、格納庫での整備は終えたが、試験飛行に至っていない状況だ。



    【【スバル苦戦中・・】自動車メーカーのスバルがオスプレイ初整備、分解修復目途立たず1年7カ月経過へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 38コメント

    1: 2018/09/28(金) 21:36:47.12 ID:tnPnkiY00 

    SUBARU(スバル)は28日、新車出荷前の検査工程をめぐる不正の原因などをまとめた調査報告書を国土交通省に提出し、発表した。
    ブレーキの性能やスピードメーター(速度計)の誤差など安全性に直結する検査でも新たな不正が判明。
    燃費・排ガス測定の不正でも対象車が6月公表時の計1551台から1869台に拡大した。
    スバルの品質管理態勢の信頼はさらに揺らぎそうだ。

    燃費・排ガス測定の不正は、群馬製作所(群馬県太田市)に国交省が5月に立ち入り検査したことを契機とする社内調査で発覚。
    6月から弁護士中心のチームが再調査した結果、燃費などの測定以外でも不正が確認された。ただ国の保安基準は満たしており、リコール(回収・無償修理)の届け出の判断は再検証後に行う。

    国が定める燃費測定基準の範囲を超えた走行条件で車を走らせて燃費を算出し正常なデータとして処理していたことにとどまらず、別の測定データをコピーする悪質な手口も判明。
    車輪の曲がる角度などを確かめる検査が不適切に行われていたケースもあった。

    中村知美社長は東京都内で記者会見を開き、「ステークホルダー、社会の皆さまにご心配とご迷惑をおかけしたことを心よりおわび申し上げます」と謝罪。
    経営陣からの意識改革や品質方針の再検証などを柱とする再発防止策も発表した。

    石井啓一国交相は28日の閣議後の記者会見で、スバルが提出した報告書に関して「内容を精査して厳正に対処したい」と述べた。

    http://www.sankei.com/economy/news/180928/ecn1809280037-n1.html
    no title


    【【悲報】スバルまたやらかす 燃費や排ガスに続きブレーキやスピードメーターでも不正】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント

    7d051b1f1fe50d30857a90496a82bad9

    1: 2018/09/23(日) 01:47:38.58 ID:boqwQ1ZQ0

    コンパクトカーがダイハツのOEMしか無い模様


    【【悲報】スバルさん、車に興味の無い人向けの車が無い・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 26コメント

    89
    1: 2018/09/23(日) 02:00:21.26 ID:D+dth8Zc0

    高すぎひん?
    車種はスバルのエクシーガ


    【【悲報】親の車の車検費用50万近くかかるらしいが・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 96コメント

    1: 2018/09/14(金) 22:31:50.850 ID:rXVHZKB/0

    http://wpb.shueisha.co.jp/news/lifestyle/2018/08/21/106845/ 
    GR3

    ―ところで今回のBMWとの初協業はどうでした? 前に86でやったスバルとの協業と比べてみて。

    多田 あのときはエラい苦労してもう二度と協業なんてやんねえ!と思ってましたが、今にすると全然楽でした。(スバルも)しょせんは日本の会社ですし。


    ―具体的にBMWに対して、どういうスポーツカーを造りたいと?

    多田 ポルシェに負けないスポーツカーをと。
    そしたら彼らは「だったらポルシェを買収すれば?」と。
    しかし、ハンドリング以外にもデザイン、エンジン、インテリア、すべてに対し要求しました。


    【【悲報】トヨタ「スバルは指示通り車を作らない!BMWにはポルシェ超えるスポーツカー作れと要求してやったわ」】の続きを読む

    このページのトップヘ