乗り物速報

バイクと車のまとめ

    スポーツカー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 10コメント

    1: 2019/05/17(金) 19:50:26.86 ID:OoROcE/P9

    スポーツカーとして理想的なデザインを追求した新型「スープラ」

     トヨタ新型「スープラ」が2019年5月17日より発売されました。17年ぶりに復活した新型スープラは、これまでの伝統の直列6気筒エンジン・FRを継承つつ、気軽にスポーティドライブを楽しめる直列4気筒モデルもラインナップされています。

    新型スープラは、どのような特徴をもったクルマなのでしょうか。

     新型スープラは、トヨタとBMWとの包括提携による初のモデルで、BMWからは新型「Z4」としてすでに発売されていますが、デザインはそれぞれが担当しています。

     外装デザインは、スポーツカーとしてのパッケージ・レイアウトの特徴を十分に生かしたものとなっています。

     2シーターらしいタイトなキャビンと幅広のトレッドからなるワイドスタンス、直列6気筒+FRのロングノーズ・ショートキャビンシルエットが特徴です。また、ショートホイールベースと大径タイヤにより、タイヤの存在感を強調しています。

     新型スープラのスタイルは、エアロダイナミクスの中でもリフト(揚力)の発生を抑えることに特化した形状で、フロント・リアの空力バランス、重量バランスともに、スポーツカーとしての最適化を追求しました。

     空気抵抗低減効果があるダブルバブルルーフの採用や、ヘッドランプの位置を車両内側に寄せることでフェンダーのボリュームを豊かに見せ、凝縮したボディデザインとする手法など、
    「2000GT」や先代スープラ(A80型)などのトヨタスポーツカーのヘリテージを継承したスタイルといえます。
    20190517-supra

    以下ソースで読んで
    5/17(金) 14:50配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00010005-kurumans-bus_all


    【トヨタ「2000GT」のDNAを受継いだ? 新型「スープラ」のデザインに隠された秘密】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 84コメント

    235323

    1: 2019/05/15(水) 17:52:01.573 ID:a2DJPodn0

    コンパクトカーのスポーツグレード、CR-Z


    【オーナーに「あなたの車はスポーツカーじゃありませんよ」と注意したい車と言えば?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 45コメント

    20190517-supra
    1: 2019/05/17(金) 21:42:25.89 ID:CAP_USER

    トヨタ自動車はかつて人気を集めたスポーツカー「スープラ」を17年ぶりに復活させ、17日から国内での販売を始めました。

    スープラは、1978年に誕生し、力強い加速や流れるようなデザインで、トヨタを代表するスポーツカーとして人気を集めましたが、2002年に生産を休止して以来、17年ぶりに復活となります。

    新型は2人乗りで、トヨタは車の企画やデザインなどを担当し、提携関係にあるドイツのBMWからエンジンの提供を受けました。
    歩行者などを検知して衝突を避けるよう支援する機能を搭載した一方、加速や操縦性などに徹底してこだわったということで、価格は490万円からとなっています。

    自動車メーカー各社は、電動化や自動運転技術などの最先端技術への投資を増やしていますが、トヨタとしては高性能で運転を楽しめるスポーツカーを復活させることで、ブランドイメージの向上につなげたい考えです。

    開発を担当した多田哲哉チーフエンジニアは「スポーツカーにとっては難しい時代ではあるが、車に乗ることを楽しんでほしいというメッセージを、世界中のファンに届けるための車だ」と話しています。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190517/k10011919431000.html


    【スポーツカー「スープラ」 トヨタで17年ぶりの復活 販売開始】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 26コメント
    0ba72ea80b7837b1df0d2deabf3ae587

    1: 2019/05/12(日) 20:53:14.39 ID:ojVtSJID0

    オススメなに?
    優良個体が多くて維持費が比較的安いのがええんやが


    【90~00年代の国産スポーツカーに乗りたいんやが】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 33コメント

    1: 2019/05/12(日) 16:00:05.69 ID:Rb9Dj5yj0 BE:423476805-2BP(3000)

    トヨタ新型GRスープラの発売が迫っている。
    最上級のRZグレードは、直6 3.0L ツインスクロールターボエンジンが搭載される。0-100km/hの加速は4.3秒となる。最高出力340ps、最大トルク51.0kgfm、スープラ伝統の直6ユニットを引き継ぐグレードとなる。
    新型スープラはトヨタとBMWの協業によって生み出された。
    直6、直4ともにBMWのエンジンで、トランスミッションはいずれのグレードもZF製の8速ATとなる。
    BMWの新型Z4とはプラットフォーム共用され、オーストリアのマグナ・シュタイア社の工場で生産された車体が日本で輸入販売されることになる。
    ほとんどBMWのモデルではないかという印象もあるが、例えば、ホイールベースは2470mmと短く設定。
    これは回頭性が求められるスープラのキャラクターに合わせ、トヨタの強い要求で実現したことの一つである。
    正式な発売日は、2019年5月17日になりそう。同日から5月19日にかけては、お台場、メガウェブにてプロモーションイベント、Supra is back to Japan Fesの開催が予定されている。
    https://car-research.jp/tag/supra
    no title

    https://www.youtube.com/watch?v=EbJRgGovVT0


    【トヨタGRスープラ発売日2019年5月17日、オーストリア生産輸入】の続きを読む

    このページのトップヘ