乗り物速報

バイクと車のまとめ

    スポーツカー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 24コメント

    carlineup_86_grade_7_33_pc
    1: 2018/07/11(水) 00:45:01.35 ID:da2nVD4J0

    スイスポとか旧インプやシルビアをキモオタ扱い
    トヨタのレビンスプリンターや現行86とか叩かないよな?


    【お前らってスポーツカーをキモオタ扱いするけどトヨタ車だと許すよな?wwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 14コメント

    1: 2018/07/09(月) 15:50:17.28 ID:CAP_USER

    ■2018年7月12日(現地時間)世界デビュー

     日産自動車とイタルデザインは、6月29日に発表した共同開発のプロトタイプ車「Nissan GT-R50 by Italdesign」が、
    英国 チェスターで7月12日(現地時間)に開催される
    「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」で世界デビューすると発表した。
    また、同発表内ではこの車両について「将来的に台数限定で生産する可能性」があるとしている。

     Nissan GT-R50 by Italdesignはグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードでの世界デビューを皮切りに、
    今後数カ月間に世界各地でお披露目される予定となっており、
    「お客さま向けに本プロトタイプから創意を得た車両を限定生産する可能性があります」とのこと。
    この場合、50台以下の車両が購入者それぞれの好みに合わせて仕立てられ、イタルデザインによって生産される。
    価格はおおむね90万ユーロからになるとの想定。

     発表の中で日産自動車 専務執行役員 グローバルデザイン担当のアルフォンソ・アルバイサ氏は
    「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードは、両社が50年間お客さまの夢を常に鼓舞しつづけたことを祝福する、
    パワーと芸術性の融合である『Nissan GT-R50 by Italdesign』をお披露目するのに理想的なイベントです。
    このプロトタイプモデルと同様に、グッドウッドはクルマのデザインやパフォーマンスを讃え、
    過去と未来の独創的な自動車への耽溺、そして愛にあふれています。
    だからこそ、人々の想像力をかき立て、夢を膨らませるこのプロトタイプ車を出展するのに最高の場所なのです」とコメント。

     また、イタルデザイン・ジウジアーロ CEOのヨルグ・アスタロッシュ氏は
    「イタルデザインには、お客さまの夢を実現してきた長い歴史があります。
    私たちは今回、日産をパートナーとして迎え、夢のGT-Rを実現しました
    両社の目指すところは、この『クルマのモンスター』がほどなくして
    50名の選ばれしエンスージアストの生活に新たな彩りをもたらすことです」としている。

    ■動画
    The Nissan GT-R50 by Italdesign https://youtu.be/QmGawXG8mYo



    no title


    Car Watch
    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1131863.html


    【日産、「Nissan GT-R50 by Italdesign」を約90万ユーロ(1億1700万円)から限定生産 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 22コメント

    1: 2018/07/06(金) 21:48:03.85 ID:CAP_USER9

    「NASCAR エクスフィニティ スープラ」
    no title


     トヨタ自動車は7月6日、現在参戦している「カムリ」に代わり、2019年からスポーツカー「スープラ」でNASCAR エクスフィニティ・シリーズへの参戦を開始すると発表した。なお、スープラの市販車は2019年前半より順次、世界各国での発売を予定している。

     フラグシップスポーツカーとして親しまれてきたスープラは2002年に生産を中止。3月に開催されたジュネーブ国際自動車ショーで「GR Supra Racing Concept」として復活し、市販モデルに関しても近い将来の復活を示唆していた

     NASCAR仕様のスープラは、米国のモータースポーツ活動拠点である米国トヨタ・レーシング・デベロップメント(TRD)と、南カリフォルニアに拠点を置くCalty Design Research, Inc.が開発とデザインを担当。エクスフィニティ・シリーズへの参戦は、2019年シーズンの開幕戦となる2月のデイトナビーチを計画している。

     トヨタは2004年より「タンドラ」で、2007年よりカムリでNASCARに参戦しており、2019年はスープラを投入することで、3つのシリーズに異なる車種(カムリでモンスターエナジーシリーズ、スープラでエクスフィニティ・シリーズ、タンドラでキャンピングワールドシリーズ)で参戦することになる。

    画像
    no title

    no title

    動画
    Toyota Xfinity Sizzle
    http://www.youtube.com/watch?v=ThqeksS7ek0


    2018年7月6日 13:29
    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1131572.html


    【トヨタ、新型「スープラ」を2019年前半販売開始 スープラでNASCAR参戦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 40コメント

    1: 2018/06/28(木) 22:49:24.131 ID:iyxI5ftkF

    お前らが見たらどう思うか知りたい
    no title

    no title


    【ER34乗ってる者だが、どんな印象もつ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 40コメント

    1: 2018/07/04(水) 16:41:41.56 ID:6CD76ZVS0

    異論はないよな?

    no title

    no title


    【RX-7FD3Sという日本車で最もカッコいいクルマwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ