乗り物速報

バイクと車のまとめ

    テスラ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント

    free_l
    1: 2018/08/02(木) 19:33:48.41 ID:CAP_USER

    “これについては、最近の2~3年間、ややステルスだった”、と今日(米国時間8/1)の決算報告でElon Muskは述べた。“でもそろそろ、猫を袋から出してよいころだろう”。

    その猫とは: ‘Teslaコンピューター’だ。“Hardware 3”とも呼ばれるそれは、Tesla製のハードウェアで、Model S, X, そして3に搭載され、これらの車の自動運転能力を大きく前進させる。

    Teslaはこれまで、NvidiaのDriveプラットホームに頼ってきた。なぜ、今、それを変えるのか?

    Teslaによると、内製することによって同社独自のニーズにフォーカスでき、効率をアップできる。

    “自分でやることの利点は、自分のニューラルネットワークについて、今後のことも含め、いちばんよく知ってるのは自分だ、ということ”、とHardware 3プロジェクトのディレクターPete Bannonは語る。そのBannonによると、ハードウェアのアップグレードは来年始まる。

    Elonが言葉を足す: “重要なのは、ニューラルネットワークを、基本的なベアメタルのレベルで動かすことだ。そういう計算は、回路本体の中で行なう。エミュレーションモードなどでは、だめだ。それなら、GPUやCPUの仕事だ。大量の計算をするために、メモリーが必要になる”。

    Elonが語るその最終結果は、相当ドラマチックだ。TeslaのコンピュータービジョンのソフトウェアはNvidiaのハードウェアではおよそ200fpsを扱えるが、専用チップなら2000fpsは行ける。しかも、“十分な冗長性とフェイルオーバーを伴ってね”。

    また、AIアナリストのJames Wangによると、Teslaが自分の未来を自分自身でコントロールできるようになる:

    内製することによって、重要なチップを完全に自分のニーズに合わせられる。なにかアップグレードが必要になっても、ハードウェア屋さんが対応するのを待たずに、自分ですぐに直せる。もちろんそれは、簡単にできる仕事ではないが、採算内で完成すればその経営効果は大きい。Elonは経費について、現在のそのほかのハードウェアと同じだ、と言っている。

    既存のTeslaに載せる件については、Elon曰く、“コンピューターを容易に交換できるように作ってある。だから、単純に差し替えるだけだ。古いのを抜いて、新しいのを差し込む。コネクターの互換性は、完璧だ”。
    https://jp.techcrunch.com/2018/08/02/2018-08-01-tesla-is-building-its-own-ai-chips-for-self-driving-cars/


    【【EV】Teslaが自動運転車用のAIチップを内製している、計算性能はNvidiaの10倍】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 16コメント

    1: 2018/07/22(日) 04:44:34.81 ID:CAP_USER9

    https://www.cnn.co.jp/business/35122788.html

    米テスラ「モデル3」、予約キャンセル急増か 昨年の倍とアナリスト
    2018.07.20 Fri posted at 18:00 JST

    ニューヨーク(CNNMoney) 米電気自動車(EV)メーカー、テスラが手掛ける新型車「モデル3」について、証券会社のアナリストが19日、予約のキャンセルが相次いでいるとの見方を示した。納車期間の長さなどを理由にキャンセルが新規の予約を上回っていると分析するが、テスラ側はこうした指摘を否定している。

    証券会社ニーダム・アンド・カンパニーのアナリスト、ラジュビンドラ・ギル氏が顧客向けの文書で述べたところによれば、モデル3の予約全体に占めるキャンセル率は24%。1年前から2倍のペースに跳ね上がったという。

    モデル3の価格は標準装備のベースモデルで3万5000ドル(約393万円)。顧客は払い戻し可能な1000ドルを支払って予約する。ギル氏はモデル3の納車期間を4カ月から1年としており、2020年まで納車されないケースもあり得るとみている。

    テスラの広報担当者は、キャンセルが新規予約を上回っているとの見方を否定。ギル氏が言及した納車期間は古い情報に基づくものだと反論した。同社のウェブサイトに現在掲載されている納車期間は1~9カ月。

    テスラは今年末までに10万台のモデル3を納車するとしているが、ギル氏はこの目標にも懐疑的だ。同氏によると、達成のためには下期の納車を上期より27%増やさなければならない。納車のペース以前に「そもそもそれだけの需要があるかどうかも疑わしい」という。
    テスラの資本構成についても「持続不可能」との認識を示すギル氏は、同社のフリー・キャッシュフローに言及し、20年までに60億ドルを失うと予測した。

    E・マスク氏率いるテスラのEV「モデル3」に予約キャンセルが相次いでいるという/Tesla/ CNN Money/ Getty Images
    no title


    【米テスラ「モデル3」、予約キャンセル急増か 昨年の倍とアナリスト】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 12コメント

    tesla-assembly-line
    1: 2018/07/11(水) 08:17:22.73 ID:CAP_USER9

    ◆テスラが上海に電気自動車工場、米国外で初
    2018年7月11日 4時間前 TBS NEWS

    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3418380.html
    (リンク先に動画ニュース)

     アメリカの電気自動車メーカー・テスラは、中国の上海にアメリカ国外では初となる工場を建設することで、地元当局と合意しました。

     テスラと上海当局の発表文によりますと、新工場は研究開発や生産、販売の拠点と位置付けられ、年間50万台の電気自動車の生産を目指します。テスラが、アメリカ国外に工場を建設するのは初めてです。

     世界最大の自動車市場である中国において、電気自動車部門は急成長していて、テスラにとって重要な市場であるほか、中国側が海外の自動車メーカーの出資規制を撤廃したことも工場建設への追い風となりました。また、中国がアメリカから輸入する自動車の関税を引き上げた影響で、テスラは中国での販売価格を平均2割引き上げていて、現地生産を進めることで貿易摩擦のリスクを回避する狙いもありそうです。


    【テスラが上海に電気自動車工場、米国外で初 年間50万台の生産を目指す】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 36コメント

    Red_Profile-1440
    1: 2018/07/09(月) 18:19:04.20 ID:p8U6FN9M0

    なんでや?


    【テスラって高級車なのになんで誰も乗ってないの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント

    1: 2018/06/28(木) 18:22:45.36 ID:CAP_USER

    米テスラのセダン「モデル3」は4-6月(第2四半期)の引き渡し台数が
    市場予想を下回りそうだとゴールドマン・サックス・グループのアナリストが指摘したことを受けて、
    イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は26日に全社の従業員に電子メールを送信した。

      メールには「彼らは不都合な事実を知って驚くことになるだろう」と記され、
    ゴールドマンの分析を伝えた米経済専門局CNBCの記事につながるリンクが付けられている。
    CNBCは第2四半期のモデル3の出荷台数について、ゴールドマンが2万2000台と予想していると報じた。
    ゴールドマンのアナリスト、デービッド・タンベリーノ氏によれば、市場のコンセンサス予想は2万8000台。

      ブルームバーグ・ニュースはマスク氏が送信した電子メールの写しを入手し、テスラの従業員1人から内容を確認した。
    テスラの担当者、ならびにゴールドマンの広報担当レズリー・シュリブマン氏はコメントを控えた。

      第2四半期の終わりまであと1週間を切る中、
    テスラは高ペースでの生産達成と維持が可能であると投資家に証明しなくてはならず、強いプレッシャーを受けている。
    マスク氏は5日の年次株主総会で、
    今月末までにモデル3を週5000台生産するという目標を達成する「可能性はかなり高い」と述べていた。

    原題:Musk Says ‘Rude Awakening’ Awaits Bearish Goldman Analyst (1)(抜粋)
    https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-06-27/musk-says-rude-awakening-awaits-bearish-goldman-sachs-analyst

    no title


    Bloomberg
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-06-27/PAZV4B6JIJUO01


    【テスラCEO、「モデル3」のゴールドマン予想に「不都合な事実に驚くだろう」】の続きを読む

    このページのトップヘ