乗り物速報

バイクと車のまとめ

    トヨタ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 24コメント

    1: 2020/10/22(木) 08:44:47.72 ID:sGJXd6Vw0

    Appleが8年連続で、価値あるブランドランキングの1位に輝きました。
    2位には前年比60%増となったAmazonがランクイン、3位は前年比53%増でMicrosoftとなりました。一方でGoogleは前年比1%減で、昨年の2位から4位へとランクダウンしました。ブランド価値が1,000億ドルを超えているのはこの4社のみです。
    https://iphone-mania.jp/news-323132/
    no title



    【【朗報】世界で最も価値のあるブランド企業ランキングでトヨタが7位wwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 28コメント

    002

    1: 2020/10/16(金) 13:30:16.844 ID:/OqMmEGAd

    なんかない?



    【トヨタ車でまともなデザインの車種を教えてくれ!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 62コメント

    1: 2020/10/15(木) 14:38:31.09 ID:9IuH/JYr0● BE:439992976-PLT(16000)

    トヨタ渾身の『GRMNヤリス』、300馬力で市販へ!? 実車がニュル降臨

    トヨタは高性能コンパクトハッチバック、『GRヤリス』を発売したばかりだが、
    その頂点を極めるハードコアモデル『GRMNヤリス』の市販が確定した。
    その市販型プロトタイプをスクープサイト「Spyder7」のカメラがはじめて捉えた。
    ニュル・ノルトシュライフェで捉えたGRMNヤリスのプロトタイプは、
    GRヤリスよりもボディをローダウン。カーボンらしきルーフをはじめ、
    フロントバンパー両サイドにウィングレット、フェンダーに巨大エアアウトレット、
    大型リアスポイラーなど過激なエクステリアが見てとれる。


    またサイドビューでは、前後に異なるホイールを確認、リアにはABTアロイホイールが装着されているようだ。
    さらにリアエンドでは、センサーらしきものを装備しているが、おそらく車両のねじれ剛性を測定する機器と思われる。

    ベースとなるGRヤリスのパワートレインは、
    1.6リットル直列3気筒ターボチャージャーエンジンを搭載、最奥出力272psを発揮する。

    一方GRMNヤリスでは、同エンジンをブーストアップ、最高出力は300ps程度が予想され、6速MTと組み合わされるだろう。
    駆動方式は四輪駆動となる。

    GRMNヤリスの発売は、2021年以降が有力だ。


    <画像>
    (写真:レスポンス)
    no title

    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1569116.jpg
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1569119.jpg
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1569109.jpg
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1569115.jpg
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1569117.jpg
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1569118.jpg
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1569105.jpg
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1569106.jpg
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1569107.jpg
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1569108.jpg
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1569110.jpg
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1569111.jpg
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1569112.jpg
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1569113.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/fef710dcc1b89e05cb364b716c618b0c6f9ff00c



    【【300ps】トヨタ「GRMNヤリス」市販確定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 33コメント

    トヨタロゴ素材

    1: 2020/10/15(木) 22:10:22.30 ID:CAP_USER

    トヨタ自動車はハイブリッド車(HV)の基幹システムを中国自動車大手の広州汽車集団に供給する。海外企業へのHV技術の外販は初めて。中国では2021年からHVを省エネ車として優遇する。
    日本勢は部品企業を含めてHVに強い。内燃機関の使用も認める中国の環境車政策をビジネスに生かす動きは、他の自動車メーカーにも広がりそうだ。

    続きはソース元で
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65033470V11C20A0MM8000/



    【トヨタ、中国にHV技術供給 まず広州汽車に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 71コメント

    1: 2020/10/14(水) 12:16:53.60 ID:7VYw57xe0 BE:501636691-BRZ(11001)

    トヨタ自動車は、2020年12月に6年ぶりのフルモデルチェンジを予定している燃料電池自動車『MIRAI』(ミライ)のティザーサイトを公開した。

    トヨタは昨秋開催された「東京モーターショー FUTURE EXPO」で、MIRAI次期型を示唆する』『MIRAI Concept』を発表。来場者の注目を集めた。
    MIRAI ConceptはTNGAプラットフォームを採用。
    ホイールベースを2780mmから2920mmへ延長し、低重心で伸びやかなプロポーションを実現するとともに、乗車定員が4名から5名へと変更。
    駆動方式は前輪駆動から後輪駆動となった。また、FCシステムを一新することで、燃料電池自動車としての性能を大幅に向上させるとともに、
    水素搭載量拡大などにより、航続距離を従来型比で約30%延長することを目標に開発を進めている。

    なおトヨタでは新型MIRAI先行試乗会を11月29日にGKNプルービンググラウンド(栃木県栃木市)、12月6日にスパ西浦モーターパーク(愛知県蒲郡市)で開催。
    抽選で各会場16組32名(1組2名が上限)を無料で招待する。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e911cbd2e9def158ef38db6146eec03b2f278cad
    no title



    【トヨタさん懲りずに燃料電池自動車『MIRAI』フルモデルチェンジ公開】の続きを読む

    このページのトップヘ