乗り物速報

バイクと車のまとめ

    トヨタ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 23コメント
    130516_01

    1: ニーニーφ ★ 2014/01/16 22:27:41
    トヨタの豊田章男社長が緊急生出演、ラリー番組で初解説

    世界販売台数で2年連続の首位になることが確実となったトヨタ自動車。
    豊田章男社長が、1月18日(土)に、
    J SPORTSの番組に緊急生出演することが決まった。

    WRC(世界ラリー選手権)の開幕戦、ラリー・モンテカルロ(17日~19日)の
    2日目に豊田社長が登場。モリゾウの名前で
    ニュルブルクリンク24時間耐久レースや国内のラリーに参戦した経験を持つ。

    今回、モータースポーツの解説に初チャレンジする豊田社長に、
    世界のモータースポーツファンがあつい視線を注ぎ、コメントに注目している。

    豊田社長が登場する番組は、1月18日(土)午後11時30分から深夜0時45分に、
    J SPORTS1で生放送される。

    http://www.topnews.jp/2014/01/16/news/wrc/102539.html

    【世界ラリー選手権の開幕戦でトヨタ・豊田章男社長が解説者デビュー J SPORTS1で生放送】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 27コメント
    1: フランケンシュタイナー(芋) 2014/01/15 23:45:31 ID:dhYGHw4uP
    東京オートサロン2014にトヨタが昨年のショーで注目を集めたカスタマイズモデル「86×style Cb」のスパイダーバージョン「86×style Cb spider」を出展。
    no title

    ボディのオープン化により、シートやドアトリムなどに革を使ったゴージャスな内装をよりいっそうアピール。同社は「style Cbの世界観をデザインコンセプトの観点からより深化、熟成した」としています。
    no title

    オープン2シーターならではの開放感溢れるエクステリアは勿論、インテリアでは「style Cbオリジナルメーター」や「新加飾クラスターパネル」、高級感の有る「style Cb イコライザー内臓モニター」などが目を引きます。
    no title

    また、革巻きのステアリングホイールやシフトノブ、革表皮のstyle Cb シートなども「オトナのスポーツカー」を演出。
    no title

    ボディ全長を86オリジナル比で90mm(フロント75mm リヤ15mm)延長してよりいっそうスタイリッシュなフォルムに。
    no title

    no title

    足回りではBrembo製ブレーキ、BBS style Cbオリジナル18インチホイール(フロント×7J/リヤ×7.5J)、GOOD YEAR EAGLE LS Premiumタイヤ(フロント 215/45R18 89W リア 225/45R18 91W)を装着。
    no title

    クーペ版の「86×style Cb」は市販化に向けた検討(450~500万円?)が進んでいるようなので、ショーの手応え次第では東京モーターショー2013に出展された「FT-86 オープンコンセプト」よりもこちらのスパイダーの方が先に発売される可能性も。

    スパイダーはフロントマスクの表情がオリジナルモデルよりも優しげで「ネオクラシック」感を漂わせていることから、86のファン層をさらに広げる役割を担うことになりそうです。
    http://clicccar.com/2014/01/15/243544/

    【トヨタがオトナ向けの「86スパイダー」を出展!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 51コメント
    1: ときめきメモリアル(チベット自治区) 2014/01/14 01:49:17 ID:B2SML4hJ0
    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140114/biz14011400160000-n1.htm

    トヨタ「FT-1」公開 スポーツカー試作車、北米自動車ショー開幕
    2014.1.14 00:14
    no title

    北米国際自動車ショーでトヨタ自動車が発表した「FT-1」=13日、米ミシガン州デトロイト市(柿内公輔撮影)

     【デトロイト=柿内公輔】世界最大級の自動車見本市、北米国際自動車ショーが13日、ミシガン州デトロイトで開幕し
    た。トヨタ自動車がスポーツカーの試作車を発表するなど、日米欧などの主力メーカーが戦略車を競い合う。拡大する北米
    市場でアピールし、販売増につなげたい考えだ。

     日本車勢の先陣を切りトヨタは「FT-1」を公開。商品化は未定だが、「力強く生き生きとした」走りに特化したスポー
    ツカーで、北米のデザイン開発部門がレーシングカーを意識し内外装をデザインした。初日はまたホンダが新型「フィット」
    の北米モデルを初披露し、日産自動車は量産型スポーツセダンの試作車を公開する。

     14日は、ホンダが米国高級車ブランド「アキュラ」の試作車を発表するほか、トヨタも高級車ブランド「レクサス」の
    新型高性能クーペを出展。

     北米で発売された優れた新型モデルに贈る2014年の「北米カー・オブ・ザ・イヤー」もショーの会場で発表され、
    GMのスポーツカー「シボレー コルベット スティングレー」が選ばれた。


    2: セントーン(埼玉県) 2014/01/14 01:50:08 ID:iSZCg74h0
    画像ちっさすぎだろ

    5: セントーン(埼玉県) 2014/01/14 01:57:49 ID:iSZCg74h0

    8: セントーン(埼玉県) 2014/01/14 02:04:06 ID:iSZCg74h0
    no title

    no title

    抜けてた

    【トヨタ「FT-1」公開 スポーツカー試作車、北米自動車ショー開幕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 9コメント
    1: フォーク攻撃(芋) 2014/01/12 09:43:19 ID:ZBtgtcCIP
    トヨタ東京自動車大学校では、学生たち手作りの自動車を多数展示している。そのひとつピンクの『MR-S』は、シングルシーターのEVに作り変えられていた。

    このMR-Sのこだわりは、前後というより左右の重量バランスだ。シングルシータなのでドライバーは車の中央に座る。
    これだけでレーシングカーの雰囲気が十分楽しめるが、その両サイドにバッテリーを搭載する。バッテリーは通常の鉛バッテリーを24個使用する。

    リアには当然モーターとトランスファー、アクスルが搭載されるが、その分フロント部は「スカスカ」である。ステアリングの
    ラックアンドピニオンとサスペンションがあるだけだ。なお、運転席が中央なので、ステアリングロッドは左右等長式だ。

    モーターはフォークリフト用の出力75kwという巨大なモーターが1基、直接トランスミッションに接続されている。クラッチから先はノーマルのMR-Sだという。
    そのためEVながらマニュアルトランスミッションの操作を楽しめる。ワンシータとなりエンジン部分がモーター1個となり、相当な軽量化がされている。
    車好きなら運転してみたくなる車といえるだろう。
    no title

    no title

    no title

    http://response.jp/article/2014/01/12/214650.html

    【【誰得】トヨタ「MR-Sにフォークリフトのモーターをトランスファーに突っ込こんでMTのEVにしてみた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 48コメント
    ダウンロード

    1: 風吹けば名無し 2014/01/12 19:36:51 ID:AwJ/NUaC
    トヨタ「千本桜流しとくンゴwwwwwwww」
    まともな若者「くっさ」

    トヨタ「ンゴ」

    3: 風吹けば名無し 2014/01/12 19:37:32 ID:QwjVWSpL
    買うほど余裕がないだけなんやで

    30: 風吹けば名無し 2014/01/12 19:44:04 ID:N0sVme1A
    ワイがまともじゃないかもしれんが千本桜ってなんや?

    40: 風吹けば名無し 2014/01/12 19:45:16 ID:5XofRBRP
    >>30
    ニコ厨が作った初音ミクの曲をトヨタのCM曲に採用した

    213: !omikuji 2014/01/12 20:07:10 ID:/NqxUhXZ
    >>40
    こんなの知ってる奴少ないやろ

    【トヨタ「くっそ若者が車を買ってくれへん」】の続きを読む

    このページのトップヘ