乗り物速報

バイクと車のまとめ

    トヨタ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 11コメント

    1: 2017/01/12(木) 19:21:42.45 ID:CAP_USER

    http://www.sankei.com/economy/news/170112/ecn1701120022-n1.html
    no title


     トヨタ自動車は12日、小型車「ヴィッツ」に、エンジンとモーターを併用するハイブリッド車(HV)を
    追加して発売したと発表した。排気量は1・5リットルで、ガソリン1リットル当たりの燃費は34・4キロメートルと、
    従来のガソリンエンジン型の最高燃費(25キロメートル)より4割近く高めた。

     追加設定に合わせ外形デザインも見直した。価格は181万9800円から。シリーズ合計で月間9千台の販売を目指す。


    スポンサーリンク

    【トヨタ、小型車「ヴィッツ」にHVを追加 燃費4割アップのリッター34キロ超】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 47コメント

    carlineup_prius_grade_grade7_2_02_pc

    1: 2017/01/11(水) 20:37:07.38 ID:zINwJ51a0 

    2016年通年の乗用車車名別販売台数は、11月の2位を
    のぞき各月で首位をキープし続けてきた「プリウス」が24万8258台を
    販売し、2位の「アクア」(16万8208台)に8万台以上の差をつけて
    堂々の1位に輝いた。軽自動車も含め、トータルで2016年の販売台数No.1となっている。

     また、近年人気の高いSUVでは、年間をとおして
    7万3889台を販売した「ヴェゼル」が1位を獲得している。

    http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1038528.html


    スポンサーリンク

    【新型プリウス売れてる。未だに見慣れない、テールレンズデザイン最悪だしキモい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 65コメント

    1: 2017/01/10(火) 20:19:00.47 ID:CAP_USER

    http://autoc-one.jp/toyota/camry-hybrid/special-3102106/
    no title

    no title

    no title


    「おお、カッコいいじゃないか!」。
    トヨタの豊田章男社長がじきじきに紹介し、ステージ上に登場した新型「カムリ」。会場内にいる大勢のアメリカ人たちから声が上がった。
    北米仕様のボディサイズは、全長4859mm×全幅1839mm×全高1440mm、ホイールベースが2826mm。
    前モデルと比べると、少し小さく見えるほどボディの凝縮感が強い。

    過去15年間に渡り、アメリカの乗用車販売トップに君臨してきた「カムリ」。ミッドサイズセダンの王道であるがゆえに、
    デザインで大きな賭けをしたことはなかった。それが、今回は一気にスポーティセダンへと変貌したのだから、
    会場につめかけたメディアが実車を見て驚くのも当然だ。

    TNGAを採用した新型カムリは今年の夏、日本でもデビュー
    変貌の源は、トヨタが世界市場向けの新プラットフォーム、ワールドアーキテクチャーとして開発したTNGAだ。
    TNGAを基盤とした、ドライビングダイナミクスを追及した結果、前モデルと比較するとルーフ部分で約2.5cm、
    ボンネット部分で約4cmも低くなった。車全体の重心が下がり、ボディ全体がズッシリとしたスポーティ性が芽生えたのだ。
    乗員のヒップポイントで見ても、前モデル比では、前席で約2.5cm、後席で約3cm低くなった。
    そして、インテリアもスポーティな雰囲気がムンムン。特に、センターコンソールのデザインカットラインが特徴的だ。
    そのなかにカーナビなどタッチパネルが組み込まれている。また、フルカラーで10インチのヘッドアップディスプレイも採用した。

    ハンドリングもスポーティ性にこだわったセッティングを進めてきたという。
    >>日本でもこの夏デビュー、大変貌を遂げた新型カムリを写真で見る(画像34枚)
    エンジンは北米仕様では3タイプ。標準車には2.5リッター直4には8速AT、さら3.5リッターV6と、新型THS-IIによるハイブリッドが加わる。

    カッコいいスポーティセダンへの生まれ変わった、新型「カムリ」。日本仕様は今年夏頃、カローラ店、トヨペット店、ネッツ店、さらに東京地区では東京トヨタで発売予定だ。


    スポンサーリンク

    【トヨタ、TNGA採用でスポーティセダンに生まれ変わった新型「カムリ」を発表 日本でも発売へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 35コメント

    50379
    1: 2017/01/08(日) 22:51:23.34 0

    ラグジュアリーですごく良かったのになんで?
    レクサスになってから安っぽくなった


    スポンサーリンク

    【トヨタはなぜセルシオシリーズを突然止めたのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 36コメント

    passion_img01

    1: 2017/01/06(金) 17:27:50.62 ID:CAP_USER9

    トランプ氏、トヨタにメキシコ工場計画の撤回要求
    2017年01月06日 03:47
    http://www.afpbb.com/articles/-/3113235

    【1月6日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)次期米大統領は5日、トヨタ自動車(Toyota Motor)にメキシコでの工場建設計画を撤回しなければ、重い輸入税を課すと警告した。

     トランプ氏はツイッター(Twitter)への投稿で、「トヨタ自動車は、米国向けカローラ(Corolla)を製造する新工場をメキシコのバハ(カリフォルニア)に建設すると発表した。絶対にだめだ! 米国に工場を建設しなければ、重い国境税を課す」と宣言した。
     トヨタは昨年11月、メキシコ中部グアナフアト(Guanajuato)州で新工場の起工式を行っていた。同工場への投資額は10億ドル(約1160億円)とも伝えられている。
     トランプ氏はこれまでにも米国外に投資する自動車メーカーへの批判を続けている。今週には、トランプ氏からの批判を受けていた米フォード・モーター(Ford Motor)が、16億ドル(約1850億円)を投じてメキシコに工場を新設する計画を撤回した。(c)AFP

    ★1:2017/01/06(金) 04:10:01.62
    前スレ
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1483673344/


    スポンサーリンク

    【トランプ氏、トヨタにメキシコ工場計画の撤回要求 重い国境税を課すと宣言】の続きを読む

    このページのトップヘ