乗り物速報

バイクと車のまとめ

    トヨタ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 9コメント
    1: フォーク攻撃(芋) 2014/01/12 09:43:19 ID:ZBtgtcCIP
    トヨタ東京自動車大学校では、学生たち手作りの自動車を多数展示している。そのひとつピンクの『MR-S』は、シングルシーターのEVに作り変えられていた。

    このMR-Sのこだわりは、前後というより左右の重量バランスだ。シングルシータなのでドライバーは車の中央に座る。
    これだけでレーシングカーの雰囲気が十分楽しめるが、その両サイドにバッテリーを搭載する。バッテリーは通常の鉛バッテリーを24個使用する。

    リアには当然モーターとトランスファー、アクスルが搭載されるが、その分フロント部は「スカスカ」である。ステアリングの
    ラックアンドピニオンとサスペンションがあるだけだ。なお、運転席が中央なので、ステアリングロッドは左右等長式だ。

    モーターはフォークリフト用の出力75kwという巨大なモーターが1基、直接トランスミッションに接続されている。クラッチから先はノーマルのMR-Sだという。
    そのためEVながらマニュアルトランスミッションの操作を楽しめる。ワンシータとなりエンジン部分がモーター1個となり、相当な軽量化がされている。
    車好きなら運転してみたくなる車といえるだろう。
    no title

    no title

    no title

    http://response.jp/article/2014/01/12/214650.html

    【【誰得】トヨタ「MR-Sにフォークリフトのモーターをトランスファーに突っ込こんでMTのEVにしてみた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 48コメント
    ダウンロード

    1: 風吹けば名無し 2014/01/12 19:36:51 ID:AwJ/NUaC
    トヨタ「千本桜流しとくンゴwwwwwwww」
    まともな若者「くっさ」

    トヨタ「ンゴ」

    3: 風吹けば名無し 2014/01/12 19:37:32 ID:QwjVWSpL
    買うほど余裕がないだけなんやで

    30: 風吹けば名無し 2014/01/12 19:44:04 ID:N0sVme1A
    ワイがまともじゃないかもしれんが千本桜ってなんや?

    40: 風吹けば名無し 2014/01/12 19:45:16 ID:5XofRBRP
    >>30
    ニコ厨が作った初音ミクの曲をトヨタのCM曲に採用した

    213: !omikuji 2014/01/12 20:07:10 ID:/NqxUhXZ
    >>40
    こんなの知ってる奴少ないやろ

    【トヨタ「くっそ若者が車を買ってくれへん」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 23コメント
    1: ドラゴンスープレックス(新疆ウイグル自治区) 2014/01/07 22:57:32 ID:6TpP9Vrq0
    トヨタ、15年に米国で燃料電池車を発売
    img_25c34b33a45ca795737d1d3aa1f5be78169049

    img_f8a850cd0cd3cb5b74d0d5d4e19788fb219155


    トヨタ自動車(Toyota Motors)は6日、米国で2015年に燃料電池車を発売する計画を発表した。

    米国トヨタ自動車販売(Toyota Motor Sales)のボブ・カーター(Bob Carter)副社長が
    明かしたところによると、最初にカリフォルニア(California)州で販売を開始する。
    並行して、同州内の主要地域に水素燃料ステーションを設置する取り組みにも参画する。

    米ラスベガス(Las Vegas)で開催中の「国際コンシューマー・エレクトロニクス・
    ショー(International Consumer Electronics Show、CES)」で今回発表された
    自動車の車名はまだ決まっていないものの、電気駆動で温室効果ガスを一切排出しない、
    4ドアセダンの自動車になる予定。1回3~5分で済む燃料補給で約480キロの走行が可能だという。
    (略)

    【トヨタ、燃料電池車を来年発売。100箇所の水素ステーションを設置、5分の補給で480km走行可能】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 31コメント
    image

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/05 08:01:45 ID:DMqksD4T0
    レースの世界でも敵無しの化物みたいな自動車メーカーになれるのに
    ファミリーカーでもどうせプリウスとフィットなんか似たような車なんだから一つにまとめてしまえばいい

    2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/05 08:02:20 ID:jfgYPcNT0
    ヨンダ

    3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/05 08:02:41 ID:i7JAQ0w20
    トンダ

    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/05 08:02:44 ID:0v2M4g+l0
    ホヨタ

    6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/05 08:03:35 ID:8JuNncnD0
    トヨダ

    33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/05 08:30:09 ID:a+e8HxcY0
    >>6
    これ

    43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/05 09:08:48 ID:KnoycpGX0
    >>6
    いや、
    トンダ

    【トヨタとホンダって合併して一つの会社になるべきだよな?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 47コメント
    1219_photo_01

    1: アルゼンチンバックブリーカー(福岡県) 2014/01/01 19:15:07 ID:eq7lzV4b0
    脱大型車志向はこの10年ずっと続く流れだが、ユーザーの動きを捉えたメーカーが答えを出し、
    2013年は特に様々な要素が出揃った。自動車業界の2013年を振り返ってみると、
    様々な面で軽自動車の存在が浮かび上がってくる。すでに「軽自動車大戦争」は始まっているのだ。

    自動車の販売ははっきりと二極化を示しており、かつてファミリーカーとして一般的であったコロナや
    ブルーバードといった家族4人乗車を前提としたクラスは、輸入車やハイブリッド、新世代ディーゼル、
    あるいは独自のブランド性など、何らかのプレミアム性が無いとマーケットで戦えない。
    結果的に家族のための普通の乗用車は販売数が激減。消滅しかねない勢いになっている。

     ではファミリーカーを購入していた層は、いま何を選んでいるのだろうか?
    近年の動きではヴィッツやフィットといった小型車へ流入していたのだが、「大きいものは要らない」の流れは
    さらに加速しており「税制面でも合理的」とばかりに国内最小クラスである軽自動車へシフトしつつある。
    「いつかはクラウン」的世界観のもと、誰もがより大きいクルマを目指して買い替える時代は
    はっきりと終わりを告げた。クルマ選びを趣味やファッションの一部と捉えるプレミアム層と、
    単なる移動手段と割り切る軽自動車層がくっきり分かれたのだ。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131231-00000005-wordleaf-ind

    【いつかはクラウン→大きいのはいらない→軽で十分→】の続きを読む

    このページのトップヘ