乗り物速報

バイクと車のまとめ

    トヨタ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 31コメント

    1: 2018/04/07(土) 09:53:35.08 ID:JzcbVo1j0

    徹底的に文句を言い続けることが変革の力だし、チャレンジにつながります。

    TNGAの第一弾として重要な今回の(4代目)プリウスについても、私はずっと言ってますよ、『カッコ悪い』って。主査の豊島には最後までそう言い続けました。

    http://president.jp/articles/-/20121?page=3


    【【悲報】トヨタ社長「トヨタの車はダサいカッコ悪い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 24コメント

    1: 2018/04/08(日) 07:37:02.74 ID:QtICJ7hZ0 

    https://jp.autoblog.com/2018/04/05/2021-toyota-86-subaru-brz-turbo-rumor/

    2.4リッター・エンジンとは、論理的に考えれば、間もなく北米で発売となるスバル「アセント」に採用された新開発のFA24型である可能性が高い。
    だが、ターボチャージャー付きの同エンジンは最高出力260hp、最大トルク38.3kgmと、現行型"トヨバル"から大幅にパワーアップし過ぎるため、
    このエンジンが2世代目モデルに搭載されるかどうかは疑問が残る。

    no title


    【トヨタ「86」とスバル「BRZ」の次期型は、排気量が2.4リッターに拡大して2021年に発売らしい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 31コメント

    toyota-dealer
    54: 2018/04/08(日) 20:03:47.33 ID:MSFYl3JF0

    トヨタは丁寧で本当に徹底してると思った。ホンダはクソすぎて行く気が失せた。


    【他のディーラーは売ってやるって態度だがトヨタディーラーはきめ細かい営業をする。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント

    1: 2018/04/06(金) 08:18:59.64 ID:G/j09x540 

    トヨタはアクアの一部改良を実施し、2018年4月3日から販売を開始した。
    従来型の「セーフティセンスC」は、単に「セーフティセンス」と名称が変わり、歩行者認識機能を追加しながらも、実質的には1万円程度の値下げとなる。
    2017年度の国内販売台数は12万8899台を記録し、車名別販売ランキングで3位と好調である。
    2位には同じBセグメントコンパクトカーの日産・ノートが13万1119台となったが、これはハイブリッドのe-POWERとガソリン車との合算である。

    https://car-research.jp/tag/aqua
    no title


    【トヨタ アクアが実質値下げ、2017年度販売台数ノートに抜かれる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 65コメント

    dsc_7625
    1: 2018/04/06(金) 13:06:22.82 ID:11Ldotjo0

    日本が誇るトヨタ
    ドイツが誇るフォルクスワーゲン


    【トヨタとフォルクスワーゲンってどっちが車として優れてるんや?】の続きを読む

    このページのトップヘ