乗り物速報

バイクと車のまとめ

    ドラテク

      このエントリーをはてなブックマークに追加 57コメント

    adult-1866883_640
    1: 2017/05/24(水) 03:16:28.61 ID:brwz3n7x0

    走行中のスマホ操作がデフォ


    スポンサーリンク

    【「(あっ、こいつ事故起こすの時間の問題だな…)」と思う運転の特徴】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 27コメント

    tyre-1714669_640
    1: 2017/05/21(日) 21:16:25.377 ID:N7w4+0X70

    バックして車止めにもたれっ放しで数時間停めとくってタイヤかわいそうじゃない?

    わかるやつおらんか


    スポンサーリンク

    【バック駐車した後、一旦ニュートラルでタイヤ解放してから停車する奴おる?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 31コメント

    que-10104677235
    1: 2017/05/19(金) 19:50:55.820 ID:QAMMTve80

    万が一の事態に備えて対処法を知っておきたい
    車って機械だから壊れることあるはずじゃん?
    もし運転中にブレーキ壊れたらどうやって即応すればいいの?


    スポンサーリンク

    【もし車の運転中にブレーキが壊れたらどう対処すればいいの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 53コメント

    gas-pedal-397481_640
    1: 2017/05/18(木)19:17:13 ID:???

    操作が難しいMT車の方が簡単なAT車より事故率が低い理由

    (略)

    「MT車のほうが事故が起こりにくい」ことを裏付ける研究結果がある。

     2004年、鳥取環境大学環境情報学部情報システム学科の鷲野翔一教授(当時)は全国の交通事故を
    「右折事故」「左折事故」「出会い頭事故」「追突事故」「正面衝突事故」の5パターンに分けて分析した。
    その結果、「正面衝突」を除く4種類の交通事故において、MT車の事故率はAT車の約2分の1だった(「正面衝突」の事故率はほぼ同程度)。

     操作が難しいMT車のほうが、簡単なAT車より事故率が低いのはなぜか。運転操作に詳しい近畿大学の多田昌裕講師(交通情報学)が解説する。

    「MT車の運転は、『クラッチを踏む』『ギアを入れる』『半クラッチで繋ぐ』など手間がかかりますが、それゆえ運転に集中する。
    しかしAT車の場合、運転が単純作業になり、注意力が散漫になって事故に繋がってしまう。特に、渋滞時にシフトチェンジをしなくて
    いいのは楽ですが、そういうときこそ注意してほしい」

     実際、75歳以上のドライバーの34.8%が「運転中の注意散漫で事故を起こしそうになった」という経験があるという(MS&AD基礎研究所調べ、2017年)。

    続き Yahoo!ニュース/NEWS ポストセブン 5/18(木) 16:00配信 全2ページ
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170518-00000012-pseven-soci


    スポンサーリンク

    【操作が難しいMT車の方が簡単なAT車より事故率が低い理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 29コメント

    adult-1869397_640
    1: 2017/05/19(金) 03:10:00.58 ID:yLD/n4lX0

    一定のレベルまでは時間かければ誰でも辿り着けるものじゃないの?


    スポンサーリンク

    【車の運転って才能いるのか?】の続きを読む

    このページのトップヘ