乗り物速報

バイクと車のまとめ

    ベンツ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント

    e0bd4a36f23050b185e59f528cbce65a_t

    1: 2019/07/11(木) 15:43:05.232 ID:WZ01efMsa

    気にしすぎか?


    【聞きたいんだけど、マンションの駐車場にいつもベンツが停まってるのに、ある日急に軽自動車になったらどう思う?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 13コメント

    benz

    1: 2019/07/10(水) 00:23:04.527 ID:tAO6qb8x0

    ベンツのCクラス狙ってるんやけど


    【【疑問】中古の外車ってくそなん?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 23コメント

    1: 2019/07/07(日) 22:03:19.711 ID:4K0cNASX0

    「メルセデス」と呼んで、のワケ 音声認識もしない「ベンツ」呼称は変わるのか?(乗りものニュース)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190707-00010001-norimono-bus_all
    20190707-00010001-norimono-000-26-view

    2018年10月に日本で発売された「Aクラス」では、クルマがドライバーの呼び掛けに応じて目的地の設定や空調の調整などを行うシステム「MBUX」が装備されました。
    これを起動させる場合、「ハイ、メルセデス」と呼び掛けると説明されています。

     メルセデス・ベンツ日本によると、このシステムは「ハイ、ベンツ」といった呼び掛けでは起動しないそうです。
    「『ベンツ』は語感も固い印象があるうえ、『ベンツ=Sクラス=高い』というイメージがどうしてもつきまといます。
    確かに昔は車種も少なかったのですが、現在はラインアップが広がり、手の届きやすい価格帯のものも増えました」(メルセデス・ベンツ日本)


    【【悲報】メルセデス「ベンツと呼ばないで、大衆車目指してるので。呼ばれても無視するから」←これ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 33コメント

    1: 2019/07/05(金) 22:43:59.06 ID:ofaOs3RE0 BE:155743237-PLT(12000)

    メルセデスベンツ CLA 新型、421馬力の「AMG45」発表…世界最強の量産4気筒
    2019年7月5日(金)15時15分

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    メルセデスベンツの高性能車部門、メルセデスAMGは7月4日、
    Mercedes-AMG CLA 45 4MATIC+を欧州で発表した。
    新型「CLAクーペ」シリーズの頂点に位置する高性能グレードとなる。

    新型には、新開発の2.0リットルターボエンジンを搭載する。
    メルセデスAMGによると、量産車向けの4気筒エンジンとしては、世界で最もパワフルという。

    CLA45 4MATIC+の新開発の直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンは、
    「M139型」と呼ばれる。排気量は1991cc。新設計のツインスクロールターボチャージャーは、
    低い回転域での最適なレスポンスと高回転域での高いパワー特性を兼ね備えている。

    これに加えて、タービンハウジングを、並行に配された2つの流路に分割し、
    排気流を別々にタービンに供給することを可能にした。
    その結果、低いエンジン回転数でも高いトルクが得られ、
    非常に優れたレスポンスを実現しているという。

    また、メルセデスAMG『GT』の4ドアクーペの4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジン同様、
    コンプレッサーとタービンのシャフトに、メルセデスAMGの4気筒ターボとして初めて、
    ローラーベアリング(ころ軸受)を採用した。ローラーベアリングは、
    ターボチャージャー内の機械的摩擦を最小限に抑える効果を発揮する。
    これにより、ターボチャージャーはよりスピーディなレスポンスを可能にし、
    より速く16万9000rpmの最高回転数に到達するという。

    (中略)
    ターボのブースト圧は、1.9から2.1に引き上げられた。
    これにより、M139型直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンは、
    最大出力421hp/6750rpm、最大トルク51kgm/5000~5250rpmを獲得する。
    標準バージョンに対して、パワーは34hp、トルクは2.1kgmの上乗せとなる。
    0~100km/h加速は4.0秒、最高速は270km/h(AMGドライバーズパッケージ)の性能を備えている。
    (後略)
    https://response.jp/article/2019/07/05/324140.html


    【量産4気筒世界最強車!メルセデスAMG CLA45登場 2.0lターボチャージャー最高回転169000rpm 421hp】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント

    image.MQ6.8.20180720131924

    1: 2019/06/27(木) 22:02:46.17 ID:Bs6P6w2h0

    とりあえず意識は無駄に高そう


    【ベンツに乗ってる女ってどんなイメージ?】の続きを読む

    このページのトップヘ