乗り物速報

バイクと車のまとめ

    ホンダ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 44コメント
    025_o

    1: 栓抜き攻撃(芋)@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 18:16:38.88 ID:XDVi0Phz0.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典
    2014年4月21日に掲載した「 トヨタ 新型ヴィッツ新型車解説 」でもお伝えしたように、ヴィッツが力の入ったマイナーチェンジを実施した。

    1.0/1.3/1.5リッターの全エンジンにわたり、燃費が改善されている。特に主力の1.3リッターはエンジンの設計が大幅に見直されて、燃費も大きく向上した。

    初代ヴィッツは1999年に登場してコンパクトカーの販売ナンバーワンとなったが、2001年に初代フィットがデビューすると首位を奪われてしまった。
    その後はハイブリッド車のプリウスやアクアが好調に売れたが、ヴィッツは売れ行きが伸び悩む。

    それでもヴィッツは小型&普通車の月別販売ランキングで常に10位以内に入るほどの人気車だが、ダウンサイジングの市場動向を考えればヴィッツの戦力を強化したいところだ。

    新しくなったフィットが、アクアと首位を奪い合っている今であればなおさらだろう。特にハイブリッドであるアクアは、売れ筋である「S」グレードの車両価格が「約186万円」。
    競争相手がフィットハイブリッドならば吊り合うが、140万円前後を売れ筋にする1.3リッターのノーマルエンジン車とは価格帯が異なる。

    新型ヴィッツ vs ホンダ フィット -燃費対決-
    新型ヴィッツの1.3リッターエンジンを積んだ2WDモデルの燃費は、前述のように「25km/L」
    ベーシックな「F」、上級の「U」、女性ユーザーを対象にしたドレスアップ版のジュエラを含め、すべてが同じ数値だ。

    一方、フィットの1.3リッターモデルは、グレードによって燃費が異なる。13Gは「26.0km/L」、13G・Fパッケージと13G・Lパッケージが「24.4km/L」、同Sパッケージが「24km/L」だ。
    この内、最も燃費の良い「13G」については、数値上の軽量化を図る目的で、燃料タンク容量を40リッターから32リッターに削減。安全装備の「あんしんパッケージ」を装着できず、
    リアシートをコンパクトに畳む機能も省いているという、いわゆる「燃費スペシャル」仕様なので、13Gの燃費は省きたい。
    数値上は新型ヴィッツが上まわった 。

    http://autoc-one.jp/honda/fit/whichone-1748039/

    【トヨタ 新型ヴィッツ vs ホンダ フィット どっちが買い!?徹底比較 (1/2)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 39コメント
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/21(月) 22:51:51.64 ID:CX4UJCOs0.net
    納車5月www
    長すぎwww

    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/21(月) 22:52:37.39 ID:HA4/W30H0.net
    車種は?

    7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/21(月) 22:53:32.71 ID:CX4UJCOs0.net
    はい
    no title

    11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/21(月) 22:55:01.87 ID:D9JGBg3r0.net
    年式ェ…

    12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/21(月) 22:55:47.01 ID:BpFOQFGl0.net
    また微妙な車種だな
    それならロクダボ買えよ…

    【大型バイク買ったったったったったwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 46コメント
    l_sp_140417honda_01

    1: ファイナルカット(秋田県)@\(^o^)/ 2014/04/18(金) 18:42:50.53 ID:bi9/lBwO0.net BE:194767121-PLT(14001) ポイント特典
    ホンダは2014年4月17日、「ニューヨークモーターショー2014」(一般公開日:2014年4月18~27日)において、高級車ブランドAcura(アキュラ)の新型車「TLX」の
    量産モデルを発表した。米国での販売開始は2014年後半を予定している。

     TLXは、現在アキュラが販売している「TL」や「TSX」に置き換わるミドルサイズの高級セダンである。TLと比べて全長を短くする一方で、ホイールベースと
    タンデムディスタンスはTLと同等。スポーツセダンにふさわしい、しなかやで引き締まったエクステリアデザインを実現したという。

    http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1404/17/news134.html

    【ホンダのエンジンって8000回転まで回さないと力出なくね?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 14コメント
    c1404001L_588x

    1: 名無しさん 2014/04/02(水)21:48:53 ID:Vs7dYk2Ct
    本田技研工業(Honda)の英国現地法人ホンダモーターヨーロッパ・リミテッドは
    4月2日、同社乗用芝刈機「HF2620」を改造したモデルが芝刈機の最高速度記録に挑戦し、
    187.60km/hを樹立して「ギネス世界記録」に認定されたと発表した。

    ホンダ、芝刈り機による速度記録187.60km/hを達成
    http://ascii.jp/elem/000/000/880/880943/

    3: 名無しさん 2014/04/02(水)21:51:49 ID:1HRqMYIxE
    動画サイト(HondaVideo)
    https://www.youtube.com/watch?v=DFo7ztlMlmg


    【ホンダ、芝刈り機による速度記録187.60km/hを達成】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 25コメント

    02_s

    本田技研工業は3月21日、「第30回大阪モーターサイクルショー2014」(3月21日~23日、インテックス大阪開催)において、新コンセプトモデル「NM4(エヌエムフォー)」を参考出品車(市販予定車)として世界初公開した。

     NM4は、「近未来」と「COOL」を開発のテーマに設定し、これまでのモーターサイクルとは一線を画した新感覚で独自のスタイリングを追求したモデル。コンセプトに掲げた「フロントマッシブスタイリング」と、ライダーが潜り込むようにして車両との一体感を重視した「コックピットポジション」を具現化し、低く構えたコックピットポジションと、アジャスタブルタイプのバックレストによって、新感覚のライディングフィールを楽しむことができるという。また、見やすさと楽しさを表現したインストルメントパネル越しに見える風景は、映画の世界に入り込んだかのようなNM4ならではの世界を提供するとしている。 

    引用元:http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140321_640751.html 【大阪モーターサイクルショーで新コンセプトモデル「NM4(エヌエムフォー)を展示】の続きを読む

    このページのトップヘ