乗り物速報

バイクと車のまとめ

    ホンダ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 19コメント
    1: 魔神風車固め(千葉県) 2013/07/31 21:49:08 ID:TiLxAUqS0
    トヨタ『アクア』を抜いて燃費のトップランナーとなる見通しの次期ホンダ『フィットハイブリッド』。
    6月には『アコードハイブリッド』でトヨタ『カムリ』を抜き、ミドルクラスセダンの燃費トップを獲るなど、ホンダがハイブリッドカー攻勢を強めている。

    ◆焦燥の見られない豊田社長に対し、危機感漂う開発現場

    ハイブリッドカー市場で圧倒的な支配力を維持してきたトヨタは、この攻勢をどう受け止めているのだろうか。
    豊田章男社長は「これまで500万台のハイブリッドカーを作ってきたなかで積んできた経験が我々にはある。」と、余裕を見せる。

    が、ハイブリッドカーを作る開発現場は、ピリピリとした空気に包まれているという。
    これまでもライバルがトヨタのハイブリッドを上回る燃費性能のクルマを出すことは時々あったが、すぐに圧倒的な差をつけて抜き返すことができていた。
    が、今回ホンダが出してきた性能は、そのトヨタにとっても一蹴できるようなものではないという。トヨタは果たして、ふたたびトップランナーのポジションに返り咲けるのか。

    難敵となりそうなのは、燃費の新トップランナーとなるフィットハイブリッドではなく、ミドルクラスナンバーワンの座をカムリハイブリッドから奪っていったアコードのほうだという。

    「THS IIでアコードハイブリッドを上回るのはかなり難しい。ホンダさんのシステムが何より優れているのは電動部分のエネルギーロスの少なさ。本格的に対抗するには、次世代のシステムが必要かも」(トヨタのエンジニア)

    トヨタは、エンジンと発電機、駆動用モーターの使い分けの自由度が高い、遊星ギアを用いた動力分割機構を使い続けてきたが、その動力分割機構に大幅な改良を加えた次世代ユニットを開発中だ。
    今のシステムでは発電機と駆動用モーターが必ず両方回っていなければならず、熱損失や遊星ギア部分の抵抗が少なからずあった。
    次世代機は駆動用モーターや発電機と動力分割機構の間にクラッチを設け、1個のモーターだけで走行可能という方式が有力。が、そのシステムの登場にはあと2年ほどかかるものとみられる。

    ハイブリッドカーの競争は当面、トヨタとホンダの戦いを頂点として繰り広げられることになるだろう。

    http://response.jp/article/2013/07/31/203363.html
    no title

    【トヨタ開発陣「馬鹿社長はのん気にしているが、ホンダのHVに勝てる気がしない、アコードHV凄すぎ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 5コメント
    1: 不知火(千葉県) 2013/07/30 20:13:00 ID:pBhYkWMD0
    新型NSXドリフト


    http://www.youtube.com/watch?v=R6PbB2T0Pk4


    no title


    NSX・GT
    no title

    【新型NSXのドリフト映像きたーーーー!!NSX・GTもきたーーー!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 12コメント
    1: 超竜ボム(千葉県) 2013/07/28 07:49:08 ID:pMX5pObV0

    【かっけぇええ!!ホンダ新型ストリーム(海外名Jade)の量産車を公開!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 9コメント
    1: 張り手(千葉県) 2013/07/27 08:24:52 ID:lnvNKUoO0
    次期「NSX」のプロトタイプ、アメリカで世界初公開
    デトロイトにつづきジュネーブでもコンセプトモデルが披露され、多くのファンの期待を集めていた次期「NSX」のコンセプトモデルが、ついにプロトタイプとなってアメリカでデビュー。

    ホンダが開発を進める次期「NSX」の試作車両が、ついに公開された。ブルーのボディカラーをまとい、ホンダの米国高級車「アキュラ」ブランドとして登場したその姿は、今年3月のジュネーブで発表されたコンセプトカーに近いものとなっている。
    8月4日には、米国オハイオ州で開催されるインディカー・シリーズ第14戦で、世界初公開となるデモンストレーション走行のお披露目も予定されており、注目を集めそうだ。

    搭載されるパワートレインは、次世代の直噴 VTEC V型6気筒エンジンをミッドシップレイアウトで配置。
    走りと燃費性能を両立した高効率・高出力のハイブリッドシステム「SPORT HYBRID SH-AWD(Super Handling - All Wheel Drive)」を搭載する。
    前輪の左右を独立したふたつのモーターで駆動する電動式の四輪駆動システムを搭載したハイブリッドシステムとなる予定だ。

    http://openers.jp/car/car_news/news_honda_nsx_prot_38236.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【次期型「NSX」、プロトタイプ完成!!!デモ走行も!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 4コメント
    pic-branding

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/25 00:21:30 ID:AN8d4TQU0
    CB400SF買うわ

    2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/25 00:22:02 ID:EG2ZUyv50
    事故って死ぬと見た

    6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/25 00:24:02 ID:AN8d4TQU0
    >>2
    死にかけた経験は何度かある

    【俺氏がいよいよ新車のバイクを買う模様】の続きを読む

    このページのトップヘ