乗り物速報

バイクと車のまとめ

    ロードバイク

      このエントリーをはてなブックマークに追加 5コメント

    1: 2019/01/07(月) 20:28:54.94 ID:GtCVWPXZ0● 

    http://ascii.jp/elem/000/001/793/1793615/
    no title


    「ORBITREC(オービトレック)」

     Cerevoは1月6日(現地時間)、同社のスポーツ用品ブランド「XON(エックスオン)」の新製品として、金属3Dプリンター出力、センサー内蔵のIoTロードバイク「ORBITREC(オービトレック)」を発表した。
    生産数は世界で10台限定で、価格は1500万円(14万USドル)。1月8日から開催される「CES 2019」で展示し、タッチアンドトライゾーンを設置予定。購入希望者はその場で購入者ウェイティングリストにエントリーできる。

     ORBITRECは、購入者のために完全にカスタマイズするという高級オーダーメイドIoTロードバイク。まず、購入者の全身をくまなく採寸するために、日本に招待。
    採寸した数値をもとにフレームを設計し、3Dプリンターで製造する。世界につしかない購入者だけのためのロードバイクを、約1ヵ月で製造する(最短ケース)。製造完了時には、購入者を再度日本に招待し、あたらめて納品を実施する。

     ORBITRECは、デザイナーの柳澤 郷司氏のデザインユニット「Triple Bottom Line と DMM.make AKIBA、 ABBALab」が共同で開発したロードバイクフレームのコンセプトモデル「DFM01」を発展させた製品で、チタン焼結型 3Dプリント技術と、カーボンファイバーチューブを組み合わせた製造を開発。
    本格的なレースで使える軽量オーダーメイド・フレームとなっている。

     歪みが発生しやすい金属3Dプリントで量産に耐えうる品質かつ強度を獲得するために、人間の骨の内部構造を真似た「ラティス」と呼ばれる特殊構造を造形部内部に多数配置。
    意匠面では造形方案からくる制限の中で、高い審美性を獲得するため、チタンジョイント部が1本の線でつながっているように見えるラインマネジメントなど、様々な技法を駆使したという。

     フレームダウンチューブに各種センサーを内蔵し、走行中の精密なログを取得・分析できる機能を搭載する。センサーは、9軸センサー(加速度・角速度・地磁気)、温度、気圧、照度、GPSなど。
    さらに、ORBITRECやCerevoのスマートフォン連携スマート・サイクルデバイス「RIDE-1(ライド・ワン)から取得されたビッグデータを解析して、ライディングがより安全で楽しくなる情報をフィードバックする専用解析サーバーを合わせて開発。


    【【画像】1500万、金属3Dプリンタ製の完全オーダーメイドロードバイクが Cerevoから登場。これが貴族の趣味だ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 22コメント

    MY19TCRADV2D_ColorA

    4: 2019/01/07(月) 07:57:43.71 ID:4Ye2FCx+0

    悪い訳じゃないのにな


    【GIANTのロードバイクはあまり人気がないってマジ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 60コメント

    SLR01-DuraAce9100

    1: 2018/12/27(木) 15:40:44.408 ID:aQDHFk2Xp

    ママチャリとかいう重いゴミに乗ってる人は何かの罰ゲームですか?


    【私のロードバイクの重さは6.7kgですこれは幼女が片手で持てる軽さです重い自転車乗ってる人が哀れでなりません】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 5コメント

    1: 2018/12/22(土) 16:48:48.07 ID:1IJvsS+P0 

    “ブルベ女子”増加中 「ランドヌーズ」に見る女性が自転車にハマるヒント

    no title


    4年間で認定距離 5000kmに達した数少ないランドヌールに贈られる「R5000」のメダルを手にもつ井手マヤさん。
    走行記録もレジェンド級!
    no title


    https://cyclist.sanspo.com/403758


    【ブルベ女子が密かに増えてるらしい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント

    1: 2018/12/20(木) 16:56:27.43 ID:zkPi5UNm0 

    こういう作業しなくて良いのか
    no title




    カンパニョーロが新型エアロホイール「BORA WTO」シリーズを発売 
    no title

    https://cyclist.sanspo.com/441846


    【高級ロードバイクのホイールのハブはグリス不要ってホント?】の続きを読む

    このページのトップヘ