乗り物速報

バイクと車のまとめ

    新型車

      このエントリーをはてなブックマークに追加 39コメント

    1: 2017/04/17(月) 19:45:55.18 ID:ooyJizxN0 

    ついに発売されたレクサスのフラッグシップ・クーペ、「LC」。その頂点を極める、高性能モデル「LC F」の登場が確実視されており、Spyder7では情報を元にCGを制作した。

    ボンネットにはエアーバルジ、フロントには、ノーマルよりエアロダイナミクス性能を高める形状の大口エアインテーク、フロントサイドにはエアアウトレット、
    リアフェンダー前部には、冷却機能向上させる大型エアインレットや、高速性能を安定させるサイドスカートなどを装備させた。

    そして軽量化、スポーティー力をアップさせるカーボンを、ルーフ、ミラー、そしてエアインテークにあしらう。これまでの「F」の血統を受け継ぐ、上品かつグラマラスなエクステリアへとグレードアップしている。

    パワートレインは、5リットルV型8気筒ターボをブラッシュアップさせ、最大馬力は620ps程度まで引き上げられるとみられる。

    ワールドプレミアは、2018年3月のジュネーブモーターショーと予想されるが、遅れれば2018年9月になりそうだ。

    日本での価格帯は2000万円~2300円か。

    https://response.jp/article/2017/04/17/293625.html
    no title


    スポンサーリンク

    【レクサス LC F LFAの再来で予想価格2000万~2300万円】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 21コメント

    1: 2017/04/16(日) 18:07:43.68 ID:tis0jGqt0

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


     インフィニティ(日産自動車)は、高級SUVのデザインスタディモデル「QX80 Monograph」を「2017年ニューヨーク国際オートショー」に展示した。

     ニューヨークで初公開されたQX80 Monographは、ボディサイズが全長5m以上、全幅2m以上(ドアミラーが折り畳まれたもの)、全高約2m(ルーフレールを含む)というフルサイズセグメントのSUV。
    日本の厚木にあるインフィニティのデザインスタジオで製作され、インフィニティの大型SUVが将来どのように進化するかを示したデザインスタディモデルとなる。

     QX80 Monographは未来的な高級SUVデザインの究極の表現とされ、グローバルデザイン担当シニアバイスプレジデントのアルフォンソ・アルベイザ氏は「以前にショーカーで示した顧客との対話の中で、
    私たちはインフィニティに関して大型SUVに対する期待感を知りました。将来的に我々はインフィニティの“powerful elegance”というデザイン言語を使用して、高級SUVを開発することになるでしょう」とコメントしている。

    http://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2017newyork/1054901.html


    スポンサーリンク

    【日産の高級部門インフィニティの新車がヤバいwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 51コメント

    1: 2017/04/16(日) 19:16:24.34 ID:cb7za+zO0● 

    ルセデスベンツの2ドアオープンスポーツ、「SL」次期型のレンダリングCGを欧州エージェントから入手した。

    現在メルセデスベンツは、セダン、SUV、スポーツモデルとも、共通性を持たせたヘッドライトを採用しているが、
    「SL」次期型では他モデルと一線を画す、攻撃的でスパイスの効いたデザインのヘッドライトが採用される可能性があるようだ。

    ハイライトはシートレイアウトだ。現行モデルの2シーターから、実用性重視の2+2シートの可能性が高い。

    プラットフォームにはスポーツモデル用「MSA」(モジュラー・スポーツ・アーキテクチャー)を採用し、大幅な軽量化を図ると共に、歴代最高の燃費とスポーツパフォーマンスを実現するだろう。

    ワールドプレミアは2018年秋以降となるはずだ。

    極端なツリ目も次期SL
    no title

    こちらもツリ目の次期Z
    no title


    http://response.jp/article/2017/04/16/293570.html#cxrecs_s


    スポンサーリンク

    【【世界的流行!】次期フェアレディZやベンツSLがツリ目フェイス!クルマの顔もツリ目顔が世界的流行へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 23コメント

    1: 2017/04/14(金) 07:43:02.49 ID:CAP_USER

    no title

    no title

    no title


    ホンダはの13日(米国時間12日)、2017年ニューヨークオートショーで、
    プラグインハイブリッド車(PHEV)の「クラリティ プラグイン ハイブリッド」と電気自動車(EV)の「クラリティ エレクトリック」を世界初公開した。

    発表した両車は、16年3月に日本で発表した燃料電池自動車(FCV)の「クラリティ フューエル セル」と共通のプラットフォーム(車台)を使用する。
    同一プラットフォームにPHEV、EV、FCVの3種類をそろえるのは世界で初めてだという。

    「クラリティ プラグイン ハイブリッド」は、17kWhのバッテリーを搭載し、
    これまでのミドルサイズクラスのプラグインハイブリッドで最長となる40マイル(約64km)以上のEV走行を可能にする。
    バッテリーの満充電に掛かる時間は240ボルトで2.5時間。高効率の1.5リッターアトキンソンサイクルエンジンとの組み合わせで、
    ガソリンと電気の総走行可能距離は330マイル(約531km)以上。

    「ノーマル・ECON・スポーツ」の3種類の走行モードにより、燃費重視からレスポンス重視まで運転モードの選択が可能。
    さらに、バッテリーの充電を優先するHVモードを搭載、3種類全ての走行モードと組み合わせられる。
    同車は17年中に米国で販売を開始する。

    「クラリティ エレクトリック」は、EVならではの環境性能の良さと、
    セダンならではの広い室内空間の両方を求める顧客に購入しやすい価格の車として開発された。
    25.5kWhのバッテリーを搭載し、走行可能距離は80マイル(約128km)以上。

    満充電に掛かる時間は240ボルトで3時間強、急速充電器使用の場合は30分で80%の充電が可能。
    また「クラリティ プラグイン ハイブリッド」同様3種類の走行モードを搭載。同車は17年中に米国でリースでの販売を開始する予定。

    http://www.zaikei.co.jp/article/20170414/364427.html


    スポンサーリンク

    【ホンダ、ハイブリッド車と電気自動車の「クラリティ」を世界初公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 45コメント

    1: 2017/04/13(木) 10:06:29.77 ID:PeyK92tn0 

    レクサスは4月11日、新型『LS500』の「F SPORT」の概要を明らかにした。実車は4月12日、米国で開幕するニューヨークモーターショー2017で
    ワールドプレミアされる。

    新型LS500のF SPORTは、GA-Lプラットフォームの特性を活かした高い操縦安定性に、専用装備を追加。
    爽快なドライビングフィールを実現するスポーティバージョンとして、ガソリンの「LS500」およびハイブリッドの「LS500h」に設定される。

    外観は、LSの低重心かつ流麗なシルエットに、F SPORT独自の縦基調のメッシュを継承して発展させたスピンドルグリルなどの専用パーツを採用。
    インテリアは、高いホールド性を実現する専用シートをはじめ、握る位置に合わせて断面形状を緻密に変化させた専用ステアリング、
    『LFA』の意匠を継承するメーターリングスライド機構を備えたTFT液晶メーターを装備する。

    足回りには、F SPORTならではの走行性能を実現するため、専用の20インチベンチレーテッドディスクブレーキや20インチランフラットタイヤ&ホイールを採用。
    VDIMは、VGRS、EPS、DRSを統合制御するレクサスダイナミックハンドリングシステム(LDH)に、アクティブスタビライザーやAVSを協調制御させることで、
    車両のロールや上下運動の制御を可能にしている。

    http://response.jp/article/2017/04/12/293375.html
    新型レクサスLS500 F SPORT
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    スポンサーリンク

    【レクサス LS500 新型の「F SPORT」発表…メーターはLFA意匠】の続きを読む

    このページのトップヘ