乗り物速報

バイクと車のまとめ

    新型車

      このエントリーをはてなブックマークに追加 7コメント
    1: アキレス腱固め(千葉県) 2013/08/13 19:31:04 ID:pIpkiAbO0
    発売日の10日に ベストカー カッタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!! 

    no title

    no title


    http://minkara.carview.co.jp/userid/361287/blog/30847051/

    4: ムーンサルトプレス(兵庫県) 2013/08/13 19:33:08 ID:3La0qY/R0
    フロントもろにNじゃん
    ホンダって本当にワンパターンだよな

    5: 急所攻撃(京都府) 2013/08/13 19:33:57 ID:ozAj/v/O0
    コレは・・・

    【ホンダ次期S2000キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 1コメント
    1: アイアンクロー(catv?) 2013/08/14 16:19:30 ID:Gkk0Tps40
    9月10日からの2013 フランクフルトモーターショーでホンダは新型モデル"Honda Civic Tourer"を披露する予定となっているが、同じく欧州市場向けのCセグメントモデル"Honda Civic"を
    ベースとするホットバージョン"Honda Civic Type R"の開発車輌のテストの模様が、ニュルブルクリンクサーキット北コースで撮影された。

    巨大なリアウィングを始めとしたボディキット、Brembo製のブレーキキャリパー、クワッドエキゾーストエンドパイプなどでレーシーに仕立てられていることがカモフラージュされた上からでも
    判るこのシビック タイプRについては、ニュルブルクリンクサーキット北コースの市販前輪駆動車ラップタイムレコードホルダーである"Renault Megane 265 RS Trophy"の最高出力265psを
    越える出力を発揮する、排気量1.6Lないしは2.0Lの4気筒ターボエンジンを搭載することが、関係者のメディアへの証言で明らかになっている(参照:ホンダ、新型シビック タイプR(EU向け)を
    リリースへ 最低265馬力以上のターボエンジンを搭載へ)。

    no title

    no title

    no title


    【2014 ホンダ シビック(ユーロ) タイプR テストカーがスクープされる 直4ターボ搭載か 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 5コメント
    1: 魔神風車固め(catv?) 2013/08/12 16:26:35 ID:giL37/h10
    ポルシェ走りだけじゃなく後ろで足を組める パナメーラ ロングホイールベースバージョンの詳細が明らかに!動画
    ポルシェは、マイナーチェンジを行うとした2014年モデルポルシェパナメーラ「Porsche Panamera」に、新たにラインナップされるロングホイールベースのバージョンの
    ポルシェ パナメーラ ターボ エグゼクティブ「Porsche Panamera Turbo Executive」の詳細を明らかにする動画を公開しました。エクスクルーシブは、標準モデルより150㎜ホイールベースを延長することで後部座席の居住性を高めたモデルです。






    尚、標準のポルシェパナメーラと違い、ハイブリッドはラインナップされておらず、520馬力ツインターボ4.8リッターエンジン搭載モデルと、420psのツインターボ3.0リッターV6エンジン四輪駆動の2種のグレードとなっています。

    - See more at: http://seekdrive.net/?p=11328#sthash.7vbQCynN.dpuf

    no title



    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=c57X0WgUTTg




    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=v7SdP6QyTHI


    【ポルシェは走りだけじゃない!後ろで足を組めるパナメーラ ロングホイールベースの詳細が明らかに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 2コメント
    1: 腕ひしぎ十字固め(catv?) 2013/08/13 14:21:07 ID:Zzcn4lI90
    フィアットのボトムレンジを受け持つ『パンダ』。1980年にデビューした初代は、ジョルジェット・ジウジアーロによる設計・デザインで、実用車の鑑とも言うべき実用性とパッケージにより高い評価を受けた。

    その後もAセグメントのベストセラーとして23年の長きにわたってフィアットの屋台骨を支え続けてきた。

    2003年に登場した2代目を経て、2011年のフランクフルトショーで、3代目がデビュー。優れた実用性に加えて、イタリアン・コンパクトならではの内外装の遊び心と快活な走りを併せ持つキャラクターは健在で、
    フィアット『500』とともに欧州のAセグ市場で大いに存在感を発揮してしている。日本では2013年の6月にデビューを果たした。

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://response.jp/article/2013/08/13/204224.html

    【3代目フィアット パンダ ジウジアーロ作の初代に比べ、日本車みたいなダサいデザインに劣化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 9コメント
    1: 毒霧(catv?) 2013/08/10 09:07:45 ID:ZoYDzBQ20
    アウディ7人乗りMPV(ミニバン) アウディV4のバッジが付けられる可能性があるというこのMPVは、アウディA3セダンと同じFFベースのMQBプラットフォームを基盤としながら、
    長いリアのオーバーハングを付加することによって室内空間を確保、2列5シートないしは3列7シートが備えられるとのこと。 最近ではBMWも7人乗りのミニバンを開発中で、
    ベンツのビアノもVクラスと名称を元に戻し気合いを入れています、今後ベンツ・BMW・アウディと独ブランドMPV戦争がはじまるのでしょうか

    no title


    http://seekdrive.net/?p=11280

    【アウディ7人乗りのミニバン開発にゴーサイン!ヴェルファイア、アルファード(笑)エリシオン(核爆)】の続きを読む

    このページのトップヘ