乗り物速報

バイクと車のまとめ

    新型車

      このエントリーをはてなブックマークに追加 33コメント

    1: 2018/08/09(木) 19:03:29.519 ID:8qRycP09d

    3ヶ月半待ちだとよwwwwwwwwwwww
    no title


    【念願の新車契約してきたったったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント

    1: 2018/08/06(月) 10:39:35.07 ID:LRu4x+wl0● 

    トヨタのフラグシップSUV、200系ランドクルーザーは発売から13年が経過する2020年頃のタイミングで、新型300系ランドクルーザーとしてフルモデルチェンジされることになりそうだ。
    300系ランドクルーザーは、プラットフォームから新開発される。
    ラダーフレーム構造は新設計となり、さらなる悪路走破性の向上が期待できる。
    ボディサイズはキープコンセプトで、従来型オーナーによる乗り換え需要をしっかり担うことになる。
    V8 4.6Lのメインユニットは廃止され、V6 3.5Lのターボあるいはターボハイブリッドの可能性がある。

    https://car-research.jp/tag/land-cruiser
    (画像は現行ランドクルーザー)
    no title


    【ランドクルーザー200系にフルモデルチェンジ計画、新型300系へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 32コメント

    1: 2018/08/04(土) 12:05:41.491 ID:wfm+lG8Y0

    かっこええwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【メルセデス・ベンツの貧困層向け最下層セダンwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 19コメント

    1: 2018/08/03(金) 21:54:50.29 ID:wwJw88IM0 

    ホンダがコンパクトカー『ブリオ』の第2世代をワールドプレミア…インドネシアモーターショー2018

    no title


    ホンダの現地合弁会社「ホンダ・プロスペクト・モーター」はインドネシア・コンベンション・エキシビジョンセンター(ICE)で
    開催されたガイキンド・インドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018において、ホンダ『ブリオ』の第2世代をワールドプレミアした。

    第2世代のブリオは、上級指向が強まっている顧客のニーズに応え、あらゆる面で高品質さを追求した内容となった。
    外観はダイナミックでスポーティさを強調したデザインで、キャビンも家族がゆったり乗車できる機能的で広々とした空間を提供。
    さらに高い安全基準を備え、優れた燃費を維持しながら楽しい運転を可能にする設計にしているという。インドネシア国内での発売は2018年後半からとなる。

    ラインナップは最上位の「TYPE RS」を筆頭に、ローコストグリーンカー(LCGC)に対応した標準車の「TYPE E」「TYPE S」の3タイプ。
    全グレードとも、エンジンは新設計の1.2リットルのi-VTECエンジンで、90psと110 Nmのピークトルクを発揮。
    トランスミッションは5速MTとCVTが組み合わされるが、TYPE Sは5MTのみ選べる。

    上位グレードのTYPE RSでは、ブラックアウトされたグリル、シャープなフロントバンパーを装備。サイドスカートも付属し、
    リアにはディフューザーなどのスポーティな要素を追加。ホイールは輝きを増すダイヤモンドカットを施している。
    Apple CarPlayとAndroid Autoと組み合わせ可能な6.1型ディスプレイオーディオやデジタル式エアコンも標準装備される。

    https://response.jp/article/2018/08/03/312746.html


    【【画像】ホンダの新型車がとんでもなくかっこいいwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 5コメント

    1: 2018/08/03(金) 08:29:58.18 ID:H2s3v+Nb0● 

    BMWはペブルビーチ・コンクール・デレガンス2018が開催される8月23日に、新型プロダクションモデル、M850iクーペ、コンセプトM8グランクーペを出品する予定である。
    そのなかの新型プロダクションモデルのティザー画像1点が公開されており、これは次期Z4の市販型ではないかと期待が高まっている。
    グリルパターンは、メッキ塗装された縦方向のドットラインが特徴的。ブラックアウト部の中には、クロスの網目模様もある。
    これらは既に公開されているコンセプトZ4と同様のデザインである。
    今回の新型Z4は、2019年のデビューが予定されているトヨタ次期スープラとプラットフォーム共用される。

    https://car-research.jp/tag/z4
    no title


    【BMW新型Z4、市販型は8月23日のワールドプレミアが予想される】の続きを読む

    このページのトップヘ