乗り物速報

バイクと車のまとめ

    新型車

      このエントリーをはてなブックマークに追加 29コメント

    1: 2019/04/10(水) 16:06:43.52 ID:pSFl6u5N0 BE:439992976-PLT(15000)

    トヨタ自動車は10日、スポーツタイプ多目的車(SUV)「RAV4」の新型を発売した。
    RAV4は、2016年に国内の生産をいったん終了していた。

    全面改良した新型は、SUVらしい力強いデザインが特徴で、走行性能を向上させたという。
    RAV4は1994年に初代が登場し、新型は5代目。月間目標台数は3000台。


    <写真>トヨタ自動車が発売した新型「RAV4」=愛知県長久手市で2019年4月10日午後2時24分、田口雅士撮影
    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00000045-mai-bus_all


    【トヨタが新型「RAV4」発売 5代目、走行性能を向上】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 7コメント

    1: 2019/04/09(火) 13:37:31.44 ID:CAP_USER

    no title

    ポルシェ 911ターボ カブリオレ 新型(スクープ写真)
    no title

    no title

    no title

    その他画像は元ソースでご覧下さい
    https://response.jp/article/img/2019/04/09/321127/1405845.html

    ポルシェは、『911カブリオレ』新型を3月のジュネーブモーターショー2019で初公開したばかりだが、その高性能モデルとなる『911ターボ カブリオレ』の開発中の姿をカメラが捉えた。

    ベースモデルが発表されているだけに、カモフラージュはかなり薄めだ。ディテールこそ隠されているが、フロントエンドには大口のコーナーエアインテーク、厚みのあるサイドシル、リアフェンダーにはエアスクープを備えるほか、ベースモデルと差別化するセンタロックホイールも見てとれる。

    リアエンドでは、大型のリアウィング、クワッドエキゾーストパイプ、911新型ファミリーと共通のLEDストリップライトを装備。ナンバープレートは市販型だが、その位置はより下方へ移動されるだろう。

    ベースの「カブリオレ」は、新世代の3.0リットル水平対向6気筒ガソリンターボエンジンを搭載し、最高出力450psを発揮する。対して「ターボ カブリオレ」は3.8リットル水平対向6気筒ガソリンターボエンジンに新開発の8速デュアルクラッチトランスミッション「PDK」と組み合わされ、最高出力は600ps以上と予想される。また油圧式ソフトトップは、最高時速31マイル(50km/h)で、約12秒で開閉可能だ。

    ポルシェは、9月のフランクフルトモーターショーで『911ターボ』を発表予定で、911ターボ カブリオレは最速で2020年3月のジュネーブモーターショーと予想される。

    2019年4月9日(火)08時00分
    レスポンス(Response.jp)
    https://response.jp/article/2019/04/09/321127.html


    【ポルシェ 911ターボ カブリオレ 新型、600馬力オーバーで2020年3月デビューか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 41コメント

    1: 2019/04/05(金) 08:17:46.00 ID:v88/vEs70 BE:468394346-PLT(15000)

    レクサス(Lexus)の台湾部門は、中国で4月16日に開幕する
    上海モーターショー2019において、新型車を初公開すると発表した。

    この新型車は、レクサスが移動に関するさまざまな制約から、
    乗員を解き放つことを目指して開発するもの。「ラグジュアリースペース」をテーマに
    掲げており、現在のレクサスラインナップにおいて、最も室内空間の広いモデルになると見られる。

    なお、この新型車については、レクサスブランド初のミニバンとの情報がある。
    トヨタの最上級ミニバン、『アルファード』をベースとし、中国と東南アジア専用車として、
    レクサスがミニバン市場に参入する可能性が伝えられている。
    20190404-00000009-rps-000-0-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190404-00000009-rps-ind


    【レクサス、遂に初のミニバン公開へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 20コメント

    1: 2019/04/05(金) 06:50:28.65 ID:qlJBVXNw0● BE:151915507-2BP(2000)

    ホイールベースは従来型のヤリスよりも6cmほど長く、居住空間も拡大されているようだ。
    エンジンは直4の1.5L。圧縮比12.0:1の高圧縮比の直噴エンジンを採用する。107psを発揮し、6ATと組み合わされる。

    ホイールは16インチのアルミが装着され、グレードはLEとXLEの2部構成。ちなみに全車ナビが装備される(地図データのSDカードは別売)というから、消費者にとっては魅力は大きい。

    車内には7インチ液晶を装備し、もちろんApple Car Playなどにも対応する。
    https://bestcarweb.jp/news/65199


    no title

    no title

    no title


    【トヨタ新型ヤリス(和名:ヴィッツ)北米で新型発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント

    1: 2019/03/28(木) 20:14:39.38 ID:Txr4wKr90● 

    ジュークは販売期間9年が過ぎようとしている日産のコンパクトクロスオーバーSUV。
    開発中の次期型リーク画像がインターネット上に出回っており、フルモデルチェンジはまもなく。2019年秋のデビューが予想される。
    丸目のヘッドランプやVモーショングリルが踏襲されており、現行型から大きくデザインコンセプトを変えてこないことが予想される。
    リアコンビネーションランプはブーメラン形状のストップランプが見えているが、従来型よりも主張を抑え、引き締まった印象を受ける。
    2019年秋に開催されるフランクフルトモーターショー、あるいは東京モーターショーがワールドプレミアの場所として予想される。
    https://car-research.jp/tag/juke
    no title

    動画は現行ジューク https://www.youtube.com/watch?v=Su4Cc7L1ZSQ


    【日産・ジュークのフルモデルチェンジ2019年秋予測、リーク画像】の続きを読む

    このページのトップヘ