乗り物速報

バイクと車のまとめ

    日産

      このエントリーをはてなブックマークに追加 41コメント

    1: 2023/01/13(金) 23:54:40.34 ID:WQfPYFft9

     日産自動車(横浜市西区)は13日、同社を代表するスポーツカー「GT─R」の2024年モデルを公開した。正式な発表や発売は今春を予定している。

     24年モデルでは運転性能を高めるためにフロントバンパー、リアバンパー、リヤウィングなどの外装を一新。走行時の空力性能を向上させた。また、国内仕様車には新たな騒音規制に適合した新構造のマフラーを搭載。スポーツカーならではの音響も維持している。

     日産は、幕張メッセ(千葉県)で同日開幕した「東京オートサロン2023」(15日まで)で、新型モデルを展示。初日は同社のアシュワニ・グプタ最高執行責任者(COO)が登壇し、「24年モデルはGT─Rの極みであり史上最高の集大成。長い歴史に刻まれるモデルになる」と述べた。

    神奈川新聞社
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d55c769ef3ab95ed9556ca2b921a84df26d10433
    24年モデルの「GT-RプレミアムエディションT-spec」(日産提供)
    no title

    【写真で見る】より運転性能を向上させた「GT-R NISMO」
    no title



    【日産、新型「GT-R」初お披露目 「史上最高の集大成」 発売は今春予定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 34コメント

    1: 2022/12/23(金) 20:49:03.31 ID:I9QnM9Rt0● BE:423476805-2BP(4000)

    日産では、電気自動車「リーフ」の大幅値上げが発表された。
    no title

    値上げ後の消費税込み車両本体価格は、40kWhバッテリー搭載グレードが、4,081,000円~4,642,000円に設定され、旧価格からの値上がり幅は371,800~459,800円となる。

    そして、60kWhバッテリー搭載グレードは、さらなる大幅な値上げとなる。
    5,253,600~5,834,400円となり、値上がり幅は1,028,500~1,039,500円にも及んだ。

    仕様向上については発表されておらず、ユーザー側からすれば、ただ単に値上げされただけとなる。
    日産によれば、世界的な原材料費や物流費などの高騰が、値上げの原因としている。
    (つづきあり)
    https://car-research.jp/leaf/nissan-ev.html



    【日産【リーフ】大幅値上げ、60kWhバッテリーモデル最大約104万円アップ、原材料費などの高騰原因】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント

    1: 2022/12/22(木) 23:13:53.53 ID:mPsLr9Z/9

    日産自動車は2022年12月22日、電気自動車「日産リーフ」「日産サクラ」の価格改定を発表した。

    先ごろより注文受け付けがストップしていたリーフとサクラ。再開と同時に値上げが発表された。世界的な原材料費や物流費などの高騰が原因とされている。

    それぞれのラインナップと新価格は以下のとおり。

    【リーフ】
    ・X:408万1000円
    ・X Vセレクション:431万8600円
    ・G:444万8400円
    ・NISMO:464万2000円
    ・e+ X:525万3600円
    ・e+ G:583万4400円
    ・AUTECH:444万4000円
    ・e+ AUTECH:561万6600円

    【サクラ】
    ・S:249万3700円
    ・X:254万8700円
    ・G:304万0400円

    (webCG)

    2022.12.22
    https://www.webcg.net/articles/-/47505

    リーフ
    no title

    サクラ
    no title



    【日産が「サクラ」と「リーフ」を値上げ コスト上昇のため】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 28コメント

    1: 2022/12/21(水) 22:37:46.95 ID:6yskQFmf9

    日産自動車は2022年12月21日、新型「セレナ」の純ガソリンエンジン車の4WDモデルの価格を発表した。2023年春に発売する。

    新型セレナの純ガソリンエンジンモデルは最高出力150PS、最大トルク200N・mの2リッター直4エンジンを搭載。変速機はCVTを組み合わせている。新開発の1.4リッターエンジンを使ったシリーズハイブリッド「e-POWER」車は、現時点でFFのみのラインナップとなっている。

    今回発表された4WDモデルのラインナップと価格は以下のとおり。なお、先に価格等が発表されていた前輪駆動モデルは2022年12月22日に発売される。

    ・X:303万4900円
    ・XV:335万5000円
    ・ハイウェイスターV:353万5400円
    ・AUTECH:393万3600円

    (webCG)

    2022.12.21
    https://www.webcg.net/articles/-/47495

    セレナ ハイウェイスターV
    no title

    セレナ AUTECH
    no title



    【新型「日産セレナ」の4WDモデル 価格と発売時期が明らかに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 40コメント

    1: 2022/11/23(水) 08:24:27.686 ID:CdGxOwCt0

    ジュークでしたね?これがメンタリズムです
    no title



    【【画像】醜悪な車を想像してください】の続きを読む

    このページのトップヘ