乗り物速報

バイクと車のまとめ

    旧車

      このエントリーをはてなブックマークに追加 43コメント

    1: 2019/05/26(日) 04:52:12.84 ID:4sRX6LeQ0

    昔の車小さ過ぎやろ

    no title

     
    no title


    no title


    no title


    【【画像】昔の車と近年の車を並べた結果wwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント

    1: 2019/05/24(金) 15:36:10.34 ID:NEaB1HvU0

    やっぱ昔の軽は乗り心地悪いんか?
    no title


    no title


    【「トゥデイ」とか言う軽自動車買おうと思うんやが】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 2コメント

    1: 2019/05/24(金) 11:58:21.65 ID:awAOKYIV9

    名車のバイク「Z1-R」復活に挑戦 加古川の工業高生

     東播工業高校(兵庫県加古川市東神吉町神吉)の生徒たちが、動かなくなった川崎重工業(神戸市中央区)のバイク「Z1-R」の修理に挑戦している。製造開始から40年以上を経た今も世界中のライダーに乗り継がれている名車とあって、生徒たちは「自分たちの手で走れるようにしたい」と意気込んでいる。

     Z1-Rは、北米や欧州で大ヒットした初代「Z1」に始まる「Zシリーズ」のバイクの一つ。現在も根強いファンがいるが、実際に動くバイクは少なく、状態の良い中古車は高値で取引されている。

     取り組むのは、同校で自動車整備などを学ぶ部活動「M-TECH(エム テック)」の1~3年生。同部は昨年、三輪自動車「ミゼット」を修理して復活させた経験がある。新聞記事で生徒らの取り組みを知った川重明石工場(明石市)から「古いバイクも修理してみませんか」と提案があったという。

     同社から貸し出されたバイクは米国で使われていたとみられる。なくなっている部品もあり、エンジンは全く始動しない。同部顧問の山内拓男教諭は「製造から年月がたっているので、走れるようになるかどうかは、分解してみないと分からない」とする。

     部長の機械科3年香川翔さん(17)は「すごく人気のあったバイクということは知っていた。エンジンの部品などが今の製品とどう違うのか、実際に見るのが楽しみ」と話していた。(切貫滋巨)

    カワサキ「Z1-R」の修理に挑む「M-TECH」の部員ら=東播工業高校
    no title

    https://www.kobe-np.co.jp/news/touban/201905/0012358995.shtml
    2019/5/24 05:30神戸新聞NEXT


    【名車のバイク「Z1-R」復活に挑戦 兵庫県加古川市の工業高生】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 10コメント

    1: 2019/05/23(木) 22:10:55.49 ID:sjzChHXj0

    【「じいちゃんの倉庫掃除してたらきったないホコリまみれの車出てきたw」→ハコスカでしたwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 6コメント

    1: 2019/05/14(火) 12:18:49.93 0

    競売大手サザビーズは13日、ドイツの高級スポーツカーメーカー、ポルシェの名前が車体に記された最も古いモデルを競売に掛けると発表した。
    1939~40年に3台だけ製造された「タイプ64」。現存するのは1台だけといい、落札価格は2千万ドル(約22億円)を超えると予想している。
    主要部分は製造当時のままだが、状態は良好で走行も可能だという。競売は8月15~17日に米西部カリフォルニア州モントレーで行われる。
    タイプ64は、ナチス政権下で39年に計画されたベルリン・ローマ間の自動車レースで、ドイツの自動車産業の水準を誇示するため、当時は国営企業だったフォルクスワーゲン(VW)の車体をベースに製造された。第2次大戦が始まり、レースは中止された。
    ボディーはアルミ製で、航空機製造の技術も活用。空気抵抗を減らす流線形のデザインで、「911」など後のポルシェの人気モデルにつながったと位置付けられている。(共同)
    no title


    【【画像】「最古のポルシェ」競売へ 39~40年製造、22億円超か】の続きを読む

    このページのトップヘ