乗り物速報

バイクと車のまとめ

    軽自動車

      このエントリーをはてなブックマークに追加 6コメント
    1: リバースネックブリーカー(北海道) 2013/09/20 16:07:10 ID:u3sA830y0
     私は軽トラが好きである。農業、工業、土木建築業、様々な仕事の場で活躍する、実用車の中の実用車と
    言うべき存在だ。普通のトラックよりも小柄で可愛らしく愛嬌があり、荷物を運ぶ事に特化したその車体は
    機能美の極である。

    今回は、そんな軽トラをじっくり眺め倒したいと思う。
    no title

    no title

    no title

    no title


    軽トラは可愛いが大型トラックは怖い
    大型トラック怖い。超怖い。お願い、近寄らないで
    no title


    大きなトラックの横では軽トラの可愛さが引き立つ
    no title

    no title

    no title


    哀愁ただよう軽トラのたたずまい
    no title

    no title

    no title

    no title


    http://portal.nifty.com/kiji/130920161826_1.htm
    (続く)

    【【画像大量】軽トラに萌える人が続出 確かに可愛いかもしれないwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 11コメント
    imgres206583_1_o

    1: ダイビングヘッドバット(芋) 2013/09/18 21:23:08 ID:zb1wK86z0
    ダイハツ工業は、新型軽乗用車『タント』のフルモデルチェンジに先立ち、9月18日から、ティザーキャンペーンを全国一斉に開始する。

    今回のティザーキャンペーンでは発売日の告知と共に、新型「タント 」の特長である使い勝手の良さや、
    一新したデザインの一部をティザーCMや公式ホームページ上のティザーサイト、店頭で配布するティザーリーフレットで公開。同時に先行予約キャンペーンを開始する。

    ティザーCMには豊川悦司さん、綾野剛さん、菅野美穂さんを起用し、新型タントを 「KING OF SMALL」として紹介する。
    (レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

    http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/191427/


    嫁が今載ってるのはコンテ MINIが憧れだったらしい
    故障が多いと聞くのでできればMINIはやめさせたい
    購入資金は本人の貯金
    本人の収入もそれなりにあるので価格差も維持費も気にならないらしい
    細かく試算て比較説明すると ケチくさいとディスられる
    フィットやヴィッツみたいな事務OLか主婦が乗るような車はダサいから嫌いらしい

    【ダイハツ、新型タント のティザーサイトを公開 うちの嫁がタントとBMW MINIで迷ってるらしい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 13コメント
    1: ショルダーアームブリーカー(千葉県) 2013/09/15 09:03:38 ID:L6LHTAYV0
    英国ケータハムカーズがフランクフルトモーターショー13で発表した入門モデル『セブン165プロトタイプ』は、スズキ製の「K6A」型660cc直列3気筒ガソリンターボエンジンが搭載された。

    このK6A、チューンされたとはいっても、ベースエンジン比16psの上乗せとなる80ps/107Nmに過ぎないが、セブン 165の車重はわずか490kg。パワーウェイトレシオでいえば、
    トヨタ『86』(6.15:GT/MT)やマツダ『ロードスター』(6.59:RS/MT)を凌ぐ6.125となり、入門スポーツカーとしては十分なスペックといえる。

    最高出力の発生回転数は明記されていないが、最大トルクのピークは7000rpmで、数値から想像するに“回すほどにパワーの出るエンジン”ということになりそうだ。最終減速比は3.909で、LSDは装着されない。タイヤ径は155/65R14。

    販売開始は2014年1月の予定。英国でのベース価格は、1万7000ポンド(約270万円)以下を計画するという。

    http://response.jp/article/2013/09/15/206432.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【軽自動車版ケータハム・セブン 正式に世界初公開! ビート、コペンもくるし軽スポーツブーム来るぞ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 30コメント
    HO_S094_F001_M001_1_L

    1: 32文ロケット砲(やわらか銀行) 2013/09/10 14:16:05 ID:LptDW8Nk0
    政府内で軽自動車税の増税の検討が始まっている。2015年に廃止される自動車取得税の代替財源確保が第1の理由だが、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)との
    関連で、軽自動車税が普通車の自動車税より低いことに、米国から「不公平」と攻められているという事情もある。ただ、国内新車販売台数に占める軽の比率は4割弱に
    達すし、地方を中心に生活の足として定着しているだけに、自動車業界、ユーザーからは反発の声が上がっており、2013年末の税制改正の大きな争点になるのは間違
    いない。■「軽」を2倍にすれば「取得税」廃止の穴埋めに自動車税や軽自動車税、そして自動車取得税はいずれも地方税で総務省が所管。普通車や軽自動車の取得
    時に地方自治体に納める取得税は、以前から消費税との「二重課税」批判があり、消費税増税論議の中で、消費税が10%に上がる2015年秋に廃止されることが決まっ
    ている。取得税の税収は年1900億円(2013年度見通し)のため、この穴埋めとして総務省が軽自動車税に目を付けた。というのも、排気量660cc以下の軽の保有性で
    ある軽自動車税は、自家用の場合、1台当たり年間7200円。これに対し660ccを超える普通車の自動車税は排気量によって2万9500~11万1000円。軽と大差ない排気
    量1000cc以下でも自動車税が約4倍になり、格差は極めて大きい。軽自動車税の税収は年1852億円と、取得税にほぼ匹敵するので、単純に軽自動車税を2倍にすれ
    ば取得税廃止の穴を埋められる計算になる。欧米から「不公平」「非関税障壁」の批判同時に、軽の税制優遇を巡っては、TPPに並行する米国との協議や欧州連合
    (EU)との経済連携協定(EPA)交渉でも「公平な競争を阻むもの」と批判されているという問題がある。軽が日本だけの規格で、極端な税優遇は非関税障壁という理
    屈だ。経済産業省は「ユーザーに追加的な負担が課されないようにしっかり対応する」(8月30日、茂木敏充経産相)としているが、通商交渉もにらみ、立場は微妙との
    見方もある。総務省は大学教授らで構成する有識者検討会を設けて議論を進めている。取得税が都道府県税、軽自動車税は市町村税であるため、軽を増税した場
    合の税収をどう割り振るかなどを含め、10月までに詳細を詰め、与党の税制調査会に提案する方針だ。

    【軽自動車が増税へ 確かにNBOXとか見ると軽のくせに調子乗りすぎだしな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 19コメント
    1: ファルコンアロー(埼玉県) 2013/09/05 08:08:49 ID:ISQ66wk/0
    軽自動車税増税「弱い者いじめ」発言 鈴木修会長に共感する声目立つ

    no title


    自動車取得税の廃止に伴う代替財源として軽自動車税の増税議論が浮上していることをめぐって、軽自動車大手スズキの鈴木修会長兼社長が
    「弱い者いじめと感じる」と述べたことについて、ハフィントンポストの記事やブロガー・凜さんの記事
    「スズキ会長の軽自動車税増税反対発言は理解できるか?」で取りあげたところ、多くのコメントが寄せられた。

    大まかに見ると、読者からは「ここまで進化した軽を狙い撃ちにしてほしくない」などと鈴木会長の発言に共感を示す声や「高級車を増税しては?」との主張が目立っていた。
    その一方で、「排気量等に単純比例した税額に設定された方が納得できる」「利幅の薄い車ばかりが売れてしまうのは業界の衰退にも繋がる」と、増税や軽自動車規格の見直しに理解を示す声も寄せられている。

    記事によると、鈴木会長は、軽自動車の購入者は比較的所得の少ない人が生活をしたり、商売したりするために買っていると指摘。
    軽自動車の部品メーカーの雇用などにも影響が出るとの懸念を示したという。

    コメント欄では鈴木会長の発言を支持する声も目立った。
    toshio sandoさん
    普通車と軽自動車業界に双方に益のある税制改革とは思えない。もし軽自動車業界で失業者が出る事態になったときその対策まで考えられているか疑問だ。

    maizumiさん
    総論としてスズキ会長の意見はもっともだと思います。 たとえTPPでアメリカから軽自動車に文句を言われても、日本政府はむしろ軽自動車制度を維持し、
    アメリカ国内でも軽自動車制度を認めさせるくらいであってほしいと思います。

    katzshinさん 
    軽自動車が開発された経緯を考え、また、日本人技術者による大変な努力によって、ここまで進化した軽を狙い撃ちにしてほしくない。
    世界にも発信できる軽の素晴らしさをもっと進化させてアジアの標準となるように尊重すべきである。

    ■地方では・・・「交通弱者にとって、生活のための必需品。『弱い者イジメ』という言い方に納得」
    生活の足として車が欠かせない地域では、軽自動車の増税について「地方と都会の経済的格差を、ますます拡大させる」
    「交通弱者にとって、生活のための必需品。そういう意味で『弱い者イジメ』という言い方には、納得」との意見が寄せられた。

    taroo nihon01さん
    実際、地方に行けば、おじさんや、おじいさんは、軽トラックに乗っている人が非常に多い。
    この方たちは、最新の豪華な軽自動車など興味もなく、虚飾や華美と無関係な生活をされているのだが。
    自動車取得税廃止に伴う代替財源として、軽自動車税の引き上げをするなら、自動車取得税も現状の軽自動車税も、そのままにした方が、地方の高齢者は喜ぶであろう。
    私は、まだ高齢者ではないつもりだが、今回のスズキの鈴木社長の言葉は、地方人の高齢者の意見を代弁したとして、高く評価したいと思っている。

    ■「軽自動車より高級車に増税を」
    軽自動車よりも高級車に対して増税を求める声もあがった。

    KeI2013さん
    乗用車で200万円以上の部分は "見栄" でしょう。 4500ccのフェラーリは現状76500円ですが、累進課税的にして100万円ぐらい取ってもいいのではと思います。

    kono minayoさん
    私はこの「よわいものいじめ」の発言に共感しちゃいました!なんで軽自動車を増税するのでしょうか?もっと高級車からがっぽり税金採ればいいじゃないの。



    【スズキ社長の「軽自動車への増税は弱いものいじめ」にネットで共感の声多数】の続きを読む

    このページのトップヘ