乗り物速報

バイクと車のまとめ

    運転マナー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 64コメント

    a23bea74042e2bce32b903b215c4f482_t

    1: 2019/07/03(水) 12:02:15.558 ID:pFSCBScvd

    左から抜こうとしたら急に走行車線に戻ろうとしたり、嫌がらせだろあれ


    【高速道路で追い越し車線をチンタラ走る車なんなの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 18コメント

    3e4ee2453889c11ca23ee165b6e3d39b_t

    1: 2019/07/02(火) 10:44:29.31 ID:T/37eSU/x

    いつ車線変更してくるか分からんのやが


    【仙台の車、ほぼウィンカー出さなくて草wwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 139コメント

    46d8b980153ece9f88e48933abfe8de6_t

    1: 2019/06/24(月) 16:23:50.873 ID:CsdU6TB90

    普通に止まってる方がよっぽど邪魔だろ


    【【疑問】なんで信号待ちバイクのすり抜けが嫌われるの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 50コメント

    8bbb78d625d8f188a309196424599843_t

    1: 2019/06/21(金) 18:18:49.14 ID:WsxE7nYX0● BE:842343564-2BP(2000)

    信号のない横断歩道で歩行者が待っている時に「必ず止まる」と答えたドライバーは4割──児童見守りサービス「みもり」や地域コミュニティーサービス「マチコミ」を運営するドリームエリア(東京都渋谷区)がこんな調査結果を発表しました。

     調査は歩行者と自転車、自動車の交通マナーについて尋ねたアンケートで、6月13~17日、「マチコミ」のユーザーにインターネットで実施し、3万5591人の有効回答をまとめました。

    雨が降る夜道に「命知らず」な自転車乗り 無灯火で傘を差して帰る無謀な人たちに注意喚起する漫画が話題に

     「信号のない横断歩道で歩行者が待っている時、停止しますか?」という質問に「必ず止まる」と答えたのは40%。「後続車がいなければ止まる」(20%)、「低速で走っていれば止まる」(25%)という人もいました。

     道路交通法(38条)では「横断歩道を横断しようとしている、あるいは横断中の歩行者や自転車がいるときは一時停止をしなければならない」と定めており、違反者には反則金や違反点数が科せられます。

     ですが、日本自動車連盟(JAF)の2018年の調査では、「信号機のない横断歩道で歩行者が渡ろうとしているのに一時停止しない車が多い」と思う人は86.2%に上っています。JAFが実地調査をしたところ、こうした状況での一時停止率は8.6%(全国平均)にとどまっています。長野県では58.6%だったのに対し、栃木県では0.9%と、地域によっても差がありました。


    https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20190618-10420279-carview/?ts=1

    信号機のない横断歩道で一時停止しない車は90%!その理由と違反点数と罰金は?

    https://car-moby.jp/349329


    【信号のない横断歩道で「必ず止まる」4割。実態は1割未満】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 12コメント

    72bf4fbc5049db2284af8d0edbcd62cb
    1: 2019/06/20(木) 21:07:11.86 ID:RXy8fyOq9

    6/20(木) 17:11配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190620-00010006-autoconen-ind

    「交通トラブル」に関する実態調査を実施

    カー用品を開発・販売する株式会社カーメイトは近年多発している「交通トラブル」に関する実態を把握するため、7932人を対象に意識調査を実施した。

    ■ドライブレコーダーは必須アイテム? 活用例などのアンケートを見る

    現在あおり運転対策としてドライブレコーダーが注目を集めているが、実際にドライブレコーダーが活用される交通トラブルはどんなものだろうか?
    今回の調査結果によると、クルマを運転していて怖いと思う運転の1位は「急な割込み」であった。
    また遭遇率の高い事故は後ろと横の衝突事故で、360度全方向に注意が必要であることがわかった。ドライブレコーダーの映像確認に役立ったのは側面衝突時が最も多く、今後欲しいタイプについては前後録画よりも360度録画が半数を上回り最も多い結果となった。

    恐怖に思う約4割は迷惑運転、次いで自転車

    クルマを運転していて怖いと感じるのは、
    1位「急な割込み(23%)」
    2位「あおり(15%)」など、迷惑運転が約4割を占めている。
    3位「自転車の飛び出し(13%)」は、日常的で加害者になりやすい事への恐怖と思われる。

    事故は後ろ・横からの「衝突」が約6割

    以下ソースで読んで


    【運転時、最も恐怖を感じるのは“急な割り込み”|交通トラブルに関する実態の意識調査結果】の続きを読む

    このページのトップヘ