乗り物速報

バイクと車のまとめ

    高級車

      このエントリーをはてなブックマークに追加 41コメント

    1_o
    1: 2017/06/23(金) 22:42:55.052 ID:lcTncPjc0

    自分の父親と爺ちゃんが高い車ばかり買ってる意味が分からん
    金持ちなのは分かるけど他に使う事考えないのかね?


    スポンサーリンク

    【車なんて乗れれば何でも良いのに何故高い車欲しがるの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 20コメント

    1: 2017/06/07(水) 08:47:51.51 ID:W0JXHs8v0● 

    【動画あり】ロールスロイスが世界最高額の新型自動車を発表 / 1台なんと約14億円!

    各国のセレブたちに愛され続ける英国の超高級車メーカー「ロールスロイス(Rolls Royce)」。
    フレデリック・ヘンリー・ロイスとチャールズ・スチュアート・ロールズの2人が1900年代初頭に立ち上げた、
    たいへん歴史の深い自動車会社だ。

    先日、そんなロールスロイスが、驚くべき価格の新型車を発表して世界中から大きな注目を浴びている。
    高価なことで知られる同社の中で、なんと史上最高級の自動車だというのだ。

    ・最高級の新車『Sweptail』
    2017年5月27日にイタリアで開催されたクラシックカーの祭典「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」で、
    ロールスロイスが発表したその新型車の名前は『Sweptail(スウェプテイル)』である。

    冒頭でもお伝えした通り、この自動車の最大の特徴は高価な点だ。衝撃のお値段は、な、なんと……
    1000万ポンド(約14億円)! この価格はロールスロイス史上のみならず、世界的にみても最高級の新車価格だと
    いうから驚くしかない。

    しかし、なぜこんなに高額なのか? それは、あるひとりのロールスロイス愛好家が、同社の「ビスポーク」という
    車両オーダーシステムを通じて注文した “完全にオリジナルの特別車” だからなのだ。

    ・超ゴージャスな1台
    動画で『Sweptail』の姿を確認すると……どこからどう見てもゴージャス! 威圧感たっぷりのワイドな
    フロントフェイスや、これでもかというほど天井に広がるガラスルーフ、そしてヨットをイメージしたという独特の
    テールデザインも印象的だ。

    さらに内装には、最上級のウッドやレザーがふんだんに使用されているほか、シャンパンやグラスが電動で
    現れるなど様々な特殊装備も搭載されているらしい。なお、この究極のラグジュアリーカーは、完成までに
    4年もの期間を要したという。

    ひとりのユーザーの注文にも真摯に向き合う姿勢は、さすがサービスに定評のあるロールスロイスといったところ。
    また、約14億円で需要と供給が成り立つあたりもさすがの一言に尽きる。

    http://rocketnews24.com/2017/06/06/910203/
    no title


    スポンサーリンク

    【【朗報】1台14億円 ロールスロイスがようやくν速民にふさわしい車を作ってくれた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 45コメント

    time1458205185171
    1: 2017/06/05(月) 10:22:03.493 ID:GhfudtfI0

    俺はむしろ無駄に知識あるから馬鹿みたいにって思っちゃうんだけど


    スポンサーリンク

    【おまえらってベンツとかレクサスみたいな高級車見るとやっぱ羨ましいの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 45コメント

    LS460-中古

    1: 2017/06/04(日) 14:51:56.03 ID:CAP_USER

    日本の自動車市場ではコンパクトで低燃費の車が多くのユーザーの関心を集めている。軽自動車も低価格で維持費も安いことから人気がある。しかし、経済的に中国よりも発展している日本で、多くの人がコンパクトカーや軽自動車に乗っていることは、面子を気にする中国人の観点から考えると「大きな驚き」以外の何物でもないようだ。

     中国メディアの今日頭条はこのほど、「日本人が高級車を買わない理由」について考察する記事を掲載し、その真相を探っている。まず記事は、「日本と中国では車に対する消費者の考え方が違う」ことを指摘している。中国ではどんな車を運転しているかで「その人の立場や身分が分かり、その人も面子も保てる」と考えられていると指摘する一方、日本では車は「テレビや洗濯機と同様の扱いであり、必ずしも富や身分の象徴とはならない」と指摘した。

     続けて記事は、「日本の富豪はどのような車に乗っているのか」と疑問を投げかけ、日本を代表する経営者であっても「国産」の高級車に乗っていて、数千万円もするような欧州の高級車には乗っていないと紹介した。そして、日本の路上で見かける車の「9割以上が国産車である」ことも紹介し、そのことは「日本人の派手さを好まない性格や愛国心」と大きな関係があるとしている。

     さらに、日本では「都市部に住んでいる場合は車を所有していない人も多い」と指摘し、それは都市部では車がなくても十分に便利な生活ができるためだと指摘。郊外や地方に住んでいる場合は車を必要であることを伝える一方、日本では若者の車離れが指摘されていることも紹介し、こうした背景もあって「日本では日常生活に便利な小型かコンパクトな車が売れるのだ」とした。

     日本に旅行に来る中国人が増えたことによって、多くの中国人が日本で見る自動車事情が自国と違っていることに驚くようだ。確かにセダンやSUVが人気の中国と違い、日本ではコンパクトカーや軽自動車を多く見かける。場所や国が変われば習慣や人びとの考え方も変わってくる。面子まで考えて乗る車を選ばなければならない中国の消費者は気苦労も多そうだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
    http://news.searchina.net/id/1637007?page=1


    スポンサーリンク

    【日本人が高級車を買わないのは「面子を気しない」から】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 56コメント

    20170109_01_14_s
    1: 2017/06/01(木) 01:11:41.000 ID:FpUSIsvx0

    安っぽく見える


    スポンサーリンク

    【なぜ日本車は高級感が無いのか?】の続きを読む

    このページのトップヘ