乗り物速報

バイクと車のまとめ

    高級車

      このエントリーをはてなブックマークに追加 3コメント
    1: キドクラッチ(芋) 2013/09/16 00:03:59 ID:20+9gqm60
    ロールスロイスの新型2ドアクーペ レイスの詳細 動画を公開 販売価格は3195万円から!
    no title

    ロールスロイスの新型2ドアクーペ レイス
    ロールスロイス「Rolls-Royce」は、ザ・コンクール・デレガンス・ジャパン2013で一般に公開され、2014年からリリースされる
    ロールスロイスの新モデル、ロールスロイス レイス「Rolls-Royce Wraith」の走行動画に加え、エクステリアやインテリアの
    詳細をおさめたプロモーション動画を配信しました。史上最もパワフルなロールス・ロイスとうたっているこのロールスロイス
    レイスはファストバックデザインで、このダイナミックな新モデルは、ロールスロイスの将来を大胆に形づくっていくことになると
    ロールスロイスも期待をしている1台です。日本での販売価格は\31,950,000となっています。
    ボディサイズは、5,269×1,947×1,507mm、ホイールベース3,112mmと、ベースとなったロールスロイス ゴースト
    「Rolls-Royce Ghost」よりもかなりのスポーティなスタイルとなっています。パワートレインには、最高出力624bhp&
    最大トルク590lb-ftの6.6リッターV型12気筒ツインターボエンジンを搭載し、トランスミッションには新型のZF製の8速ATを採用。
    最高速度は250km/h(リミッター装着)で、0-100加速は4.2秒と発表されています。



    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=4lD6X_nXgoI




    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=sP5GENefY2c




    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=TImD3ffTFw8


    http://seekdrive.net/?p=14612

    【主婦の買い物車に最適 ロールスロイスの新型2ドアクーペ レイスを公開 販売価格は3195万円から!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 3コメント
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/13 08:44:48 ID:vmUYld/vi
    no title

    no title

    no title


    それに比べて最高のフェラーリときたら……
    no title

    no title

    【史上最高のランボルギーニカッコよすぎワロタンティス……】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 6コメント
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/10 02:22:02 ID:NgWZuWth0
    no title

    レガシイB4
    平成12年式
    シルバー
    MT5速

    おっさんくさいかな?

    2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/10 02:22:30 ID:ig2J0FIK0
    スポイラー付けようスポイラー
    でっかいやつ

    6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/10 02:23:28 ID:NgWZuWth0
    >>2
    いや、、、金がないもんで、、、
    ここからの進化は見込めない

    【俺の車を評価してください】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/09/09 17:51:07
    トヨタ自動車は9日、トヨタブランドの最高級セダンである新型「クラウン マジェスタ」を
    発売した。価格は610万円~670万円。

    同車は、FR専用2段変速式リダクション機構付ハイブリッドシステムの搭載により、
    V8エンジンに匹敵する加速性能や力強いトルク、静かで滑らかな走行感覚などを提供。
    同時に、JC08モード走行燃費18.2km/Lというクラストップレベルの環境性能も実現し、
    最上級セダンとして基本性能を徹底的に磨き上げたとのこと。

    エクステリアは、威厳のあるフロントビューやLED4灯式ヘッドランプの採用、"ロイヤル"や
    "アスリート"シリーズに対してホイールベースを75mm延長し、美しく伸びやかなサイドビューと
    ゆとりある後席空間を実現するなど、高級車にふさわしい落ち着いた風格のあるスタイルを実現
    したという。

    さらに、後側方の車両をレーダーで検知して注意喚起する「ブラインドスポットモニター」を
    標準装備し、車両周囲の状況をナビゲーション画面に表示する「パノラミックビューモニター」を
    オプション設定。警報やプリクラッシュブレーキアシスト、プリクラッシュブレーキ(自動ブレーキ)
    などによる衝突回避や衝突被害の軽減を支援するシステム、アクセルの操作ミスによる衝突時の
    被害軽減に寄与する「インテリジェントクリアランスソナー」など、先進の運転支援や安全機能を
    搭載している。

    ●画像
    no title

    no title


    ●ブラインドスポットモニター。
     写真で青く囲まれたところに、他車接近を示すマーカーがともる。
    no title


    ◎トヨタ自動車(7203)のリリース


    ◎別ソース(※画像多し)

    【トヨタ、クラウンの最上級グレード新型『マジェスタ』発売--燃費は18.2km/L、後側方車両検知レーダーも搭載】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 4コメント
    1: エルボーバット(愛知県) 2013/09/04 17:08:16 ID:PILa2+s3P
    no title



    LF-NXは、次世代のLEXUSユーザーに向けたコンパクトSUVのコンセプトカーとして、シャープさと力強さを兼ね備えたデザインを実現している。

    エクステリアは、SUV特有の力強さを表現しながら、エモーショナルな走りを予感させるフォルムとし、スピンドルグリルや、ヘッドランプから独立させたL字型のクリアランスランプなど、LEXUS独自のデザイン要素を採用している。

    インテリアは、金属のフレームからなる骨格に革を組み合わせた構成とし、フリック操作*2などを可能にしたタッチパッド型の新型リモートタッチを採用するなど、SUVとしての力強さと先進性を融合したデザインとしている。

    また、パワートレーンには、レクサス・ハイブリッド・ドライブを採用し、LEXUSならではの高い走行性能と優れた環境性能を実現している。


    【トヨタ フランクフルトモーターショーに「LEXUS LF-NX」を出展】の続きを読む

    このページのトップヘ