乗り物速報

バイクと車のまとめ

    BMW

      このエントリーをはてなブックマークに追加 31コメント

    P90126654_highRes-680x382
    1: 2018/02/12(月) 14:32:31.91 ID:gmx8edoC0

    これでワイもBMオーナーや


    【298万円で4年落ちのBMW5シリーズ買ったンゴwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント

    1: 2018/01/30(火)05:24:39 ID:NJ1

    来年はちゃんと働いて買うわ


    【BMWの車格好良すぎて草生えるwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 20コメント

    1: 2018/01/22(月) 21:09:27.19 ID:JHWrSL7R0 

    no title


    トヨタとBMWが共同開発を進める『スープラ』と『Z4』。開発中のプロトタイプが仲良く並んだ姿を、レスポンスの兄弟サイトSpyder7編集部が捉えることに成功した。
    リング状に光るテールライトを見せるスープラ(写真右)は、Z4(同左)よりも筋肉質でグラマラスな印象だ。一方のZ4は、
    やはりライトウエイトスポーツのイメージを継承しているのが分かる。

    スープラ次期型は、トヨタのスポーツ系新ブランド「GR」ブランドから発売される可能性もあり、ネーミングに関しては断定出来ない状況だ。
    しかし欧州から届いた最新レポートによれば、スープラをベースとして高性能な「GR」や「GRMN」モデルがラインアップされると予想している。

    スープラのパワートレインは、最高出力250psを発揮する2リットル直列4気筒エンジン、最高出力340psを発揮するBMW製3リットル直列6気筒エンジンのラインアップが期待される。

    プラットフォームにはやはりBMW製「CLAR」を採用し、大幅な軽量化が図られているようだ。ボディサイズは、全長4380mm×全幅1860mm×全高1290mm、
    ホイールベースは2485mmで車重は1440kg程度。価格は、2リットルモデルが日本円で500万円~600万円、3リットルモデルが700万円~800万円程度と高めに設定される可能性がある。

    Z4新型には、最高出力190ps、及び250psを発揮する2リットル直列4気筒ターボエンジン、最高出力350psを発揮する3リットル直列6気筒ターボエンジン搭載の「M40i」、
    パワーモードで最大204psを発揮するハイブリッドのラインアップが予想されている。そして頂点には最高出力425psを発揮する「Z4 M」も設定されるはずだ。ギアボックスは、8速AT又は6速MTとなる。

    https://response.jp/article/2018/01/22/305042.html#cxrecs_s


    【BMW・スープラがかっこ悪すぎる!! 予想価格800万円】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 12コメント

    1: 2018/01/23(火) 21:42:26.70 ID:CAP_USER

    クルマをさまざまなテクニックを駆使して横向きに滑らせながら走行する「ドリフト」を
    どれだけ長く続けられるかという記録に、BMWに所属するドライバーが挑戦。
    8時間という大記録を打ち立て、ギネスワールドレコーズに認定されました。
    no title


    記録に挑戦したのはヨハン・シュワルツ(Johan Schwartz)さん。
    最高600馬力を実現するBMWの新モデル「BMW M5」を使い、
    水を撒いて滑りやすくした円形コースを舞台に行われました。
    そして、この挑戦では記録更新のための「すごい奇策」も用いられました。

     それは「ドリフト走行中のクルマに合わせて、
    給油車もドリフトしながら給油を行う」というもの。なるほど、これが天才か。
    no title


    湖面を踊るようにドリフトをし続けるBMW M5。
    車両は今回の挑戦で良い記録を出すために可能な限り軽量化され、
    ガソリンの量も必要最低限に抑えられています。しかしそれだけではすぐガス欠になってしまい、
    記録は伸ばせません。そこで考え出されたのがツインドリフト給油というわけです。
    no title


    ドリフト走行中のマシンにタイミングを合わせて飛び出していった給油車は、
    ヨハンさんのM5にぴったりと寄り添うようにドリフトで追従。増設された専用の給油口へ、
    給油車からホースを接続して、神業とも言えるテクニックでツインドリフト給油を成功させました。
    no title

    no title


    8時間も走行し続けたヨハンさんはもちろんですが、
    給油車で身を乗り出しながら給油に挑んだ給油スタッフの彼にも、
    その勇気に賞賛を贈りたいところです。
    no title


    今回の挑戦で達成されたのは「Longest continuous vehicle drift
    (最も長くクルマでドリフトしつづけた)」というもので、記録は8時間。
    その走行距離は374.17キロでした。370キロというと、東京から仙台を超えた石巻、
    あるいは名古屋を超えて三重県鈴鹿サーキットあたりまで行ける距離です。

     ついでといってはなんですが、
    今回の挑戦で「Longest twin vehicle drift(最も長くツインドリフトした)」という記録も更新されました。
    その記録は79.26キロとのこと。2014年に認定された28.52キロを大きく上回る結果となりました。

    関連動画:BMW set two record titles in incredible drifting event! - Guinness World...
    https://youtu.be/1l3aPuZqM20



    ねとらぼ
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1801/22/news042.html


    【ツインドリフトで給油する荒業 連続ドリフト世界記録が更新、BMWで8時間に渡って滑り続ける】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 58コメント

    0b06e431fb34cf13c02dcd872c3b7a06
    1: 2018/01/16(火) 01:21:19.356 ID:Kk49zgBG0

    勝ち組


    【30歳にしてベンツとBMWの2台もちだけど質問ある?】の続きを読む

    このページのトップヘ